ダイエット食事 栄養素 酢玉ねぎ 野菜ダイエット

酢玉ねぎでダイエット!【簡単作り方も】血圧改善効果がスゴい

2017/10/06

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 947

旦那くん、酢玉ねぎって知ってる?最近、コレは痩せる効果満点って評判なんだよ。旦那くんの食事にも取り入れるから楽しみにしててね。

作り方も簡単で痩せるというウワサの酢玉ねぎ。

毎日食べると痩せやすい体になると言うんですから放っておけませんよね。ここでは酢玉ねぎの効果、作り方、食べ方なんかをお話ししちゃいます。

酢玉ネギと旦那くん

酢玉ねぎのサラダと旦那くん。この写真は2016/6/23のもの。酢玉ねぎでかなり痩せたね♡

酢玉ねぎって?

最近、テレビや雑誌でたくさん取り上げらている酢玉ねぎ。食べるだけで痩せるというスゴい評判を集めています。

酢玉ねぎとは、玉ねぎを薄くスライスしてお酢につけたもの。

だから作り方はとっても簡単!食べ方もいろんなアレンジが出来るので、ダイエットの食事としてピッタリです。

なぜ、酢玉ねぎは痩せるの?

酢玉ねぎは、お酢と玉ねぎのそれぞれが持つダイエットパワーで痩せるんです。もともとお酢も玉ねぎもダイエットにはとっても効果がある食べ物。

それがタッグを組んだのだから、スゴいダイエットフードが誕生してしまいました。

旦那くん

そうか、酢玉ネギはラーメンとビールの最強タッグみたいなもんだね!

お酢の効果

お酢には脂肪を燃焼させる効果があります。

お酢に含まれるクエン酸アミノ酸の効果で脂肪が燃焼してくれるんですね。なんとお酢には痩せる効果があるクエン酸、アミノ酸などの有機酸が60種類以上も含まれています。

(突然、ラーメンの話ですが・・・。あ、全くお酢の話と関係ないワケじゃないんで。)旦那くん、家系ラーメンの寿々喜家が大好き。

寿々喜家

家系ラーメンの中でも味はトップクラス! お店情報 寿々喜家 神奈川県横浜市保土ヶ谷区上星川2-3-1 定休日水曜日

とんこつ醤油のラーメンに途中からお酢を入れて食べてます。

確かにお酢を加えると一味違って美味しくなるね。スープに深みが出てきます。オイリーなラーメンにお酢を入れて食べるのはアリかも

寿々喜家

旦那くん曰く、家系ラーメンには、ニンニク、ショウガを少し。途中からお酢を入れると美味しくなるとのこと。お試しあれ~

旦那くん
お酢を入れると脂肪が燃焼しやすくなるとは!無意識のうちにラーメンにお酢を入れていた僕は天才ダイエッターかも?

Ami
・・・。(心の中で 「ビールにもお酢を入れて飲めば?」)

 玉ねぎの効果

玉ねぎってダイエットだけじゃなくて健康にも良い成分がたっぷり。

中でも代謝をあげるために必要な酵素が摂れるのはダイエッターには嬉しい限り。

酵素が摂れる

玉ねぎは代謝を上げる効果がある酵素の宝庫です。代謝とは、人が生きて行く上で必要な活動のこと。

体の新しい細胞を作ったり、エネルギーの消費を行ったりする活動を言います。

痩せたい人は代謝のうち、エネルギーを消費する基礎代謝を上げると良いんですね。痩せたい人はどうやって基礎代謝を上げるか一生懸命考えています。

その中で酵素がたっぷりと含まれている玉ねぎを食べるっているのはとっても合理的な方法。

サラサラ血効果

玉ねぎに含まれる

ケルセチン、硫化アリル、硫化プロピル・・・

これらの成分って血液をサラサラ血にしてくれるんですね。サラサラ血ってことは体中に血液が巡りやすくなるってこと。

暖かい血液が全身を巡るので冷え性の改善効果だって期待出来ちゃいます。

血行が良くなると体のいろんな部位に栄養がきちんと届けられることに。肝臓とか筋肉とか代謝を行なっている部位は栄養をしっかりと得られるのでエネルギーの消費量だってUPします。

代謝が上がると太りにくい体になりますよ。

血圧改善

酢玉ねぎには血圧を改善する効果が。

血圧を改善するのはお酢と玉ねぎ、両方に入ってる成分が役に立つんですね。

まず、玉ねぎに入ってる硫化アリル。この硫化アリルは血液をサラサラ血にしてくれるだけじゃなくて血圧を下げる効果もあります。

玉ねぎを切ったとき、目にしみることがありますよね?

あれは硫化アリルが原因。目がしみるってことは血圧に良い成分がたっぷりと入ってる証拠だったんです。

もう一方のお酢。

お酢の酢酸は体の中に入るとアデノシンという成分に変わります。アデノシンには血管を広げる働きがあるんですね。

だから、酢玉ねぎは硫化アリル、それとアデノシンという二つの成分で血圧を抑えてくれるということ。

健康診断で血圧高めって言われてる人は酢玉ねぎ、積極的に食べた方が良さそうですね。

 

脂肪吸収を抑えてくれる

さらに、さらにウレシいことに玉ねぎにはカテキンというもう一つのポリフェノールが入っています。

このカテキンは体が脂肪を吸収してしまうことを防いでくれます。

また、既に体についてしまっている脂肪を燃焼させる効果もあるのでダイエットにとっては入り口から出口までスゴい食べ物だと言うことができます。

そう言えば、旦那くん、ラーメン二郎を食べる時にはカテキンが濃いお茶を一生懸命飲んでたっけ。

ラーメン二郎を食べる旦那くんと息子くん

ラーメン二郎を食べる旦那くんと息子くん。とうとう、息子くんもジロリアンになってしまった・・・。やっぱり親子だ

酢玉ねぎを食べるタイミング

酢玉ねぎを食べると、お酢の効果で脂肪が燃焼しやすい状態になります。お酢は有酸素運動と組み合わせると効果が大きいんですね。

だから、ウォーキング前の軽い食事として酢玉ネギを取り入れたメニューを食べるとシナジー効果が期待できます。

 食事の前菜にも

酢玉ねぎは脂肪の吸収を抑える効果があるので、食事の時は前菜として食べると効果ありますよ。

サラダなんかで食べると急激な血糖値の上昇を防ぎ、脂肪を溜め込む原因となるインスリンの分泌を防いでくれることにも繋がります。

 酢玉ねぎの食べる量は?

酢玉ねぎってどれくらいの量を食べたらイイんでしょ?

チト難しい問題かもしれない。だって、1日の中で酢玉ねぎだけモリモリ食べられるわけじゃないですからね。

スポンサーリンク

酢玉ねぎはどちらかというと何かのお料理のトッピングして食べることが多いじゃないですか。

だからAmiは酢玉ねぎの食べる量ってそれほど気にしなくても良いと思う。

1日こんだけ酢玉ねぎを食べるゾ!ってあんまり無理すると、そもそも酢玉ねぎダイエット自体が続かなくなっちゃいます。

酢玉ねぎは体にイイモノだから是非、みなさんには長く続けて欲しいですからね。

酢玉ねぎ、日持ちはどれくらい?

酢玉ねぎ、日持ちは1週間から2週間くらい。

お酢を使っているので保存期間は少し長めのようです。ただ、お酢に漬けている期間が長くなると玉ねぎがシナシナになってきます。

歯ごたえシャキシャキ感が好きな人は早めに食べ切っちゃった方が良いですよね。

Amiんちではドレッシング代りに使う酢玉ねぎは長めにお酢に漬けたものを食べるようにしています。

お好みでお酢に漬ける期間を調整してみて下さいね。

酢玉ねぎの作り方

酢玉ねぎの作り方はとってもカンタン!毎日少しずつ食べたいものだから、多めに作って冷蔵庫に保存しておくのもアリ!

 材料

玉ねぎ  1個
黒酢   大さじ2.5杯
りんご酢 大さじ2.5杯
ハチミツ 大さじ2.5杯

 酢玉ねぎのレシピ

酢玉ねぎの作り方はこんな感じ。

  1. 玉ねぎを薄くスライスします。サラダに使うのであれば薄めにスライスすると良いですね。Amiの家では酢玉ねぎを納豆に入れて食べたりします。
    この時は玉ねぎの歯ごたえをキープしたいので、少し厚めにスライスしたりもします。用途によって玉ねぎの厚さを変えてみて下さいね。
  2. スライスした1.の玉ねぎを15分ほど水に浸します。厚めにスライスした時はちょっと長めに浸してください。
  3. 次に玉ねぎにお酢を入れます。お酢はりんご酢をブレンドした方が酢玉ねぎの出来上がりがフルーティになります。
    でも黒酢の風味が好きという方はこのお酢に配分を変えても良いかも。
  4. 次はハチミツを投入。ここではハチミツは大さじ2.5杯にしていますがこれもお好みで。
  5. こうして材料を仕込んだら、冷蔵庫に入れて2日〜3日ほど寝かせて完成です。

ね、カンタンでしょ?我が家ではちょっと多めに作って冷蔵庫にストックしてるんです。

酢玉ネギ

ご覧のとおり、我が家ではたくさん作ってストックしてますよ♡

酢玉ねぎの食べ方

酢玉ねぎのレシピは無限大。アイデア次第でいろんなお料理に使えますよ。

 サラダにドレッシングとして

Amiのオススメはレタス、わかめのサラダにドレッシング代わりとして酢玉ねぎをトッピングするメニュー。特にわかめと酢玉ねぎってとても良く合います。

サラダ用のドレッシングって最近ではカロリーが低いものもたくさん出てます。でも、味が濃いものが多いのが少し残念。

Amiも旦那くんも仕事の関係で一時期、福岡に暮らしてました。

福岡って美味しいものがたくさん!お魚も美味しいし、お肉だって美味しい!野菜だって新鮮なものばかりですごく美味しかったんです。

そんな美味しい野菜を食べていたら、野菜そのものの美味しさってものに目覚めちゃったんです。

だから、濃い味のドレッシングって我が家では

野菜本来の味を引き立ててくれるような、脇役的なドレッシングが好みだったりします。そんな時、酢玉ねぎに出会ってしまいました。

これなら、野菜の味を損ねることなく美味しくサラダを食べることができちゃう。

ウン!痩せるために良いだけじゃなくて、毎日の食生活も美味しくしてくれる酢玉ネギ。これは運命的な出会いなのだった

酢玉ネギサラダ

酢玉ネギをサラダに。レタス、わかめ、鶏肉(ささみ)に酢玉ネギを添えて食べるとオイシイ!

 スープに入れてみる

あっさり系のスープに少し酢玉ねぎを入れると酸味が加わって美味しい味に。旦那くんは市販のわかめスープなんかに一つかみ程度の酢玉ねぎを入れて飲んでます。

わかめってミネラルと食物繊維が豊富です。ちょっとお腹が空いた時に温かいスープを飲むとお腹も落ち着きますよね。

それとお腹が空いたけれど、ガッツリ食べたいワケじゃないって時にはわかめスープにたっぷりのネギ、そしてラー油なんかを入れて食べるとGood!だったりします。

そこに酢玉ねぎを投入するとラー油の辛味とお酢の酸味が組み合わさってすごく美味しいスープに。ぜひ、試してみて下さいね〜!

わかめスープ

わかめスープに酢玉ネギを入れて食べるとオイシイよ!

 アレンジしてホットサンドに入れてみる

旦那くんと息子くんはホットサンドに細かく刻んだ酢玉ねぎを薬味代わりで入れています。

ツナやハムと酢玉ねぎの酸味が良いハーモニーを作り出すそうです。

どうです?酢玉ねぎの応用力。アイデア次第でいろんなお料理に使えますよね。だからAmiはいつも一週間分くらい作り置きをしていろんなレシピに組み合わせて使っています。

ホットサンド

ホットサンドだけじゃなくて、ホットドックにも酢玉ねぎは美味しいかも

 納豆に酢玉ねぎ

納豆に酢玉ねぎってよく合うんです。

酢玉ねぎは作る時、スライスした玉ねぎを使うけれど、納豆と合わせるときは細かく刻んだ酢玉ねぎを入れるのがおすすめ。

酢玉ねぎの酸味で納豆にはそれほど醤油を入れる必要はなくなるので、塩分を控えたい人にもいいよね。

納豆自体も酵素をタップリと摂れるダイエットにイイ食材。だから納豆のバリエーションとして酢玉ねぎを組み合わせるってのも技ありだと思いますよ。

まとめ

カンタンに作れることが魅力の酢玉ねぎ。しかもお酢と玉ねぎの痩せるパワーが組み合わさった最強のダイエットフードです。

お酢は脂肪がつくことを防いだり、燃焼効果を上げてくれます。

玉ねぎは代謝を上げる効果のある酵素がタップリ。さっぱりとしてるので、いろんなお料理に使えちゃうっていうのもママにはウレシいですね。

毎日少しずつでも食べたら健康的にダイエットに取り組むことが出来ますよ。

旦那くん、いろんな料理に酢玉ねぎを組み合わせて痩せる大作戦を頑張ってこなしてます。これからも酢玉ネギ食べて頑張ろうね〜 

-ダイエット食事, 栄養素, 酢玉ねぎ, 野菜ダイエット
-, ,