ダイエット方法 代謝アップ 睡眠

睡眠ダイエットの効果的なやり方!痩せたって口コミもたくさん!

2017/09/28

この記事の所要時間: 828

熱血サラリーマンの旦那くん。今日も仕事の帰りは遅いようだ。帰宅時間が遅いと寝る時間も少なくなるね。

ホントは痩せるためには睡眠時間ってタップリと摂った方が良いって事、知ってる?旦那くん。質の良い睡眠はエネルギーの消費量が増えるんだよ。

中年太りを解消するために痩せる努力を続ける旦那くん。Amiが始動するダイエット方法とダイエットサプリを飲んで毎日頑張ってます。

代謝が下がる中年だけに、痩せる方法はいろんなことを試してますが・・・そんな中で、これから旦那くんに取り入れてもらうのは睡眠ダイエット。

寝ているだけで痩せるってホントって少し疑ってるようです。

面倒クサがりな人には夢のような話かも。ここでは睡眠ダイエットが効くワケをこっそりとお話ししちゃいます。

旦那くん
えっ~?寝てるだけで痩せるってホント?もしそうなら一生寝てるんだけどなっ!

Ami
一生、寝てたら立派なブタになっちゃうよっ!

睡眠ダイエットって?

人の体は寝ている間も生きるための活動をしています。具体的にはエネルギーを消費したり、新しい細胞を作ったりしているんです。そのような活動を代謝っていいます。

だから、寝ている間も代謝がより一層活発になるようにすれば、痩せやすい体になります。

それが睡眠ダイエットっていうものなんですね。

睡眠ダイエットのやり方

寝ている間にも行われている代謝で消費しているエネルギーの量は実に一日あたり300キロカロリーもあるんです。

だから寝ている間の代謝を効率よく上げることでさらに痩せちゃいましょうというのが睡眠ダイエットの方法です。

じゃあ、寝ている間の代謝を効率よく上げるためにはどうすれば良いんでしょ?

睡眠ダイエット

ウ~ン、旦那くんが寝ている写真はビジュアル的にちょっと・・・。やっぱり息子くんの方が可愛いね♡

 睡眠ダイエットで消費カロリーを増やそう

睡眠ダイエットの効果は消費カロリーを増やすこと。でも、ただ単に寝ていたんではダメなんですね。

だって、寝ていて痩せるんだったら皆んなダイエットのために寝てますもの。

そろそろ睡眠ダイエットしよっかな

さてと、ごはんもたらふく食べたし。そろそろ睡眠ダイエットしよっかな。

 睡眠ダイエットの鍵は成長ホルモン

その鍵を握るのが体から分泌される成長ホルモンです。

病気をしたり、疲れていたりするととにかく、眠くなりますよね。これは体が眠ることで元の元気な状態に戻そうとしているから。

そして眠っている間には成長ホルモンというものが分泌されて、それが体の痛んだ部分を治してくれます。

その成長ホルモンの活動が元気だとエネルギーの消費量が増えるのでダイエット効果が増すというワケです。

 成長ホルモンを活発にさせるには

ポイントは成長ホルモンを活発にさせること

そして成長ホルモンが活発になるためにはきちんとした睡眠をとるということが重要なんですね。

そうすれば眠っている間の代謝はより一層上がってエネルギーの消費量が増えていきます。

睡眠ダイエット

寝る子は育つ。コレ、ホントの事だったんだ!

 理想の睡眠時間帯とは

きちんとした睡眠をとるためには時間帯が重要になってきます。

理想は夜10時〜午前3時

成長ホルモンが元気に働いてくれる時間帯というのは夜の10時から午前3時までと言われています。

効率良く痩せるためには、この時間帯に質の良い睡眠をとっていることが理想。

眠りにつき始めてすぐに熟睡できる人は良いですけれど、そうでない人は夜10時にぐっすりと眠っているためにはかなり早い時間帯から床についていないといけませんね。

 睡眠時間も重要

睡眠ダイエットにとっては絶対的な睡眠時間も重要です。

最低1日7時間くらいは睡眠をとらないと成長ホルモンは効果的に働いてくれません。

夜遅くまで起きて、不規則な生活を送っていると太りやすい体系になってしまうと言いますけど、そんな理由はこういう所にもあったんですね。

睡眠ダイエット

寝る前にコーヒー飲んだら質の良い睡眠を摂れないよ、旦那くん!

睡眠ダイエットの効果

実際に睡眠ダイエットって本当に痩せるのか疑ってしまう人もいますよね。

でも睡眠ダイエットってこんな実験結果があるんですよ。

 2ヶ月で最大8Kgも痩せた!

なんでも、アメリカで行われた実験ではこんな結果が出たとか。

普段と同じ食事、運動量をキープした人たちの睡眠ダイエットの実験結果。成長ホルモンが出て活発になりやすい睡眠をとり続けたところ・・・、

 約2か月くらいで最大8㎏も痩せた!

というデータがあります。

スゴいですね!これは睡眠ダイエットって真剣に取り組んでみる価値はありそうです。

スポンサーリンク

睡眠ダイエットの口コミ

睡眠ダイエット、口コミはどうなんでしょ?

Ami自身も睡眠ダイエットをするようにしてるけど、今日はAmiのママ友にも話を聞いてきたよ。そしたらとても参考になるお話を聞くことができたんです。

そのママ友、もう睡眠ダイエットをして2年になるそうです。やっぱり、睡眠ダイエットの効果って代謝アップにあるって言ってました。

 睡眠ダイエットで痩せた?

30歳を過ぎてから、それまでしていたダイエットだと体重が増え気味だったそう。

でも、家事が忙しいから運動の量を増やすことが出来ない・・・。ごはんは減らしたくないし。

だから、そのママ友は睡眠ダイエットをすることにしたそう。

睡眠ダイエット自体、すぐに効果が出るものじゃないって理解していたので、のんびりと取り組んだって。

そしたらね、半年過ぎたあたりから何だか、体が太りにくくなったなと感じるようになったとのこと。

ふ~ん、彼女のスタイルを見てもそれはうなずけるよね。お子さん2人もいるのにスラ~っとした体形をキープしてるんだから、やっぱり睡眠ダイエットって効果あるね。

 リラックスが大切!

でね、彼女が教えてくれた。

睡眠ダイエットをする時ってリラックスするのがポイントだって。彼女の場合はゆっくりとお風呂にはいって気分を落ち着かせたって言ってました。

お風呂にゆっくりと入れば自律神経が整うので、一理ありますよね。

理想の睡眠をとるコツ

ママ友の口コミからリラックスって言葉が出たので。

理想の睡眠をとるために必要なものは、とにかくリラックスすること。ストレスがあると深い睡眠をとることが出来ません。

 アロマオイルのリラックス効果

旦那くん、眠る3時間くらい前から寝室の中にアロマオイルの香りを漂わせるようにしています。

アロマオイルのリラックス効果ってすごく良いですよ。アロマオイルにはとてもたくさんの種類があります。

どれも良い香りばかりですけど、好みが別れるのも事実。

実はアロマの香りほど人の好みが分かれるものはないって言われています。ある人にとってはとても良い香りの物が違う人にはそうでなかったり。

そしてピッタリと自分に合った香りは想像以上にリラックス効果をもたらしてくれるものなんです。

だから自分の好みにあった香りを探し出すということはとての大切なんですね。

アロマオイルに慣れてくると、その香りがすると自然と体が睡眠モードに入りやすくなる効果もあります。

睡眠ダイエット

寝る前にアロマの香りを寝室に。ラベンダーの香りがとっても好きなんです

 マッサージで血行促進

マッサージをすることで血行が良くなると、熟睡しやすくなります。筋肉がほぐれてリラックスした状態が、睡眠にとっては大切な副交感神経を優位な状態にしてくれるんです。

眠る前には特に肩、首筋あたりのマッサージがおススメ。リンパをマッサージすると老廃物の排せつもスムーズになるしね。

 眠るときはポジティブに

眠りにつくときは、あまり考えない!これが大切です。

ベットの中に入ると、とにかくいろんな事を考えてしまいますよね。この時、ネガティブなことばかり考えていると理想の睡眠をとることが出来ません。

眠りについてからもヘンな夢ばかり見てしまうことだってあります。

だから、眠りにつくときは、無理をしてでも楽しいことを考えましょう!その日にあった嫌な事なんか考えても仕方ありません。

Amiは眠りにつくとき、将来自分がしたいことなんかを空想してますよ。例えば・・・

湘南の海近くに住んで、週末は家族3人で海岸をサイクリングしたり。

大磯にて

大磯にて。息子くんとボディボードを楽しんだ1日。いつかは湘南で暮らしたいね

134号線をバイクで走るのもイイな。できれば免許を取った息子くんも自分のバイクに乗って家族3人でツーリング。

その頃にはAmiはグラトラくんを卒業してハーレーのスポーツスターなんかに乗っちゃてたりして!

そんなことを空想していると自然と、幸せに睡眠に入っていけます。ハッピーなことを考えて眠りにつくのとクヨクヨして眠るのとでは、その眠りの質には大きな違いも出ます。

寝つきが悪い人は是非、楽しいことを考えて眠りにつくクセを付けてみて下さいね。

睡眠ダイエット

旦那くん、大好きなバイクのことを考えながら眠るのが一番ハッピーなんだって。息子くんといつまでもツーリングに行けたらイイネ♡

 音楽なんかもおすすめ

睡眠ダイエットをする時には、寝る前に音楽を聴くこともおすすめ。

この時聴く音楽は気持ちを落ち着かせるようなもの。決して気分がアゲアゲハイになってしまうような音楽は聴かないで下さいね。

ポジティブでスローな音楽がイイかも。

まとめ

睡眠ダイエットのポイントは理想の時間帯にぐっすりと眠り、そして必要睡眠時間である7時間は睡眠をしっかりととるということ。

そのためにリラックスして寝つきを良くするということも大切です。

人生の中で睡眠をとっている時間とはとても長いもの。だから睡眠の間に成長ホルモンが活発に働くようになれば、痩せる効果はとても大きくなります。

今まで不規則な生活をしてダイエットに失敗を繰り返してきた人は是非、参考にしてみて下さいね!

2016/10/3 今日の旦那くん

旦那くん、帰宅してごはん食べたら肩、首筋(リンパ筋のあたり)、足をマッサージ。マッサージしてる間にチアシードを豆乳に入れてプニュプニュにしてます。

しかもこのチアシード、りんご天然酵母入り!スゴイね。

20161003

足を刺激しているのは息子くんからのプレゼントでもらったマッサージ機。旦那くん、嬉しくて毎日使ってる

-ダイエット方法, 代謝アップ, 睡眠
-,