スープダイエット ダイエットレシピ ダイエット食事 脂肪燃焼 食べ物 脂肪燃焼スープ 野菜ダイエット 食物繊維

スープに山芋を入れてみた。コレ、結構イケるね!

2018/04/17

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

脂肪が燃えるスープ、凄い名前だね。でも、中身をよく見てみたら野菜をたっぷり使ったスープでした。カロリーが低いからこればっかり食べてたら、もちろん痩せるよね。

でもAmiは置き換えダイエットとかそれだけダイエットはしない主義。

だから、スープって名前に寄り切られてこれだけをずっと飲むってことはしないんです。

でも、でもね。名前はともかく、このスープは適度に食べるのであればダイエットには良いよね。ヨシっ、今日は旦那くんのためにスープに炭水化物を加えてアレンジしてみよう!

栄養バランスの良いスープに仕上がったので、皆さんにAmi流スープをご紹介しちゃいますね。

旦那くん
脂肪が燃えるスープをAmi流にアレンジ?どんな凄いスープになっちゃうんだ?

Ami
あ、カロリーが低めで栄養バランスが良いってスープだから。直接、脂肪を燃焼してくれるワケじゃないからね。

旦那くん
そうか・・・。ラーメン二郎、たくさん食べられるかと思って、一瞬イイ夢見ちゃったよ。

Ami
残念だったね、アバヨっ!(スミマセン、分かります?コレ。)

脂肪が燃えるープに山芋というアレンジ

脂肪が燃えるスープって、キャベツ、人参、セロリなんか6種類の野菜を使ったスープ。もともとは病院で出されていたごはん。手術前の患者さんが脂肪を短期間で減らすために食べるメニューなんです。

脂肪が燃えるスープの詳しいことはこちら

→参考 ダイエット中なので、脂肪燃焼スープを試すか検討してみた

Amiが作った脂肪燃焼スープ

脂肪燃焼スープ。試しに作ってみた。学校の給食かってくらい、たくさん作っちゃった。

脂肪燃焼スープって名前、スゴいですよね。普通、こんな名前のスープの存在を聞いたら喜ばないダイエッターはいないはず。

でも、Amiは脂肪が燃えるスープを毎日食べて短期間で痩せようってことはしません。だって、1週間、野菜だけのスープを食べ続けたら確かに痩せるけど、その分、栄養のバランスが悪くなっちゃいますよね。栄養のバランスを崩してダイエットをするのはAmi流じゃないんです。

人間が健康的に生きていくためには炭水化物、脂質、たんぱく質をバランス良く食べることが必要ですからね。

一方で、スープは、その中身を考えると低カロリーで野菜がたっぷり入っているので、ダイエット中に適度に食べるメニューとしては優等生とも言えますよね。

だから、これ、たまに食べていきたいなって思った次第。毎日じゃなくてね。たまにです。じゃあ、野菜を煮込んだスープってことだけじゃなくて、何かひと工夫してみようかと。そこで考えたのが、スープに山芋を入れちゃおうってこと。

山芋って炭水化物だもんね。脂肪を減らすために飲むスープに、炭水化物を入れちゃうの~?って思う人もいますよね。

知り合いから頂いた山芋

知り合いから頂いた山芋。今日はこれを脂肪燃焼スープに入れちゃおう!

目指したのはバランスの良いダイエット向け食事

Amiは脂肪燃焼スープに短期間で痩せる効果を期待していません。だから、これに炭水化物である山芋を入れても全然問題ナシってこと。山芋を入れることで、バランスの良いダイエット向けスープを目指してみました。

立派な山芋を持つ旦那くん

ね?立派な山芋でしょ?脂肪燃焼スープに入れて食べた後は、山芋のサラダなんかもイイね。

山芋の酵素に注目!

山芋って、イモ類の中ではカロリーは低めです。大体、100gで60キロカロリーくらい。ちなみにジャガイモは80キロカロリーでサツマイモに至っては130キロカロリーです。ね、やっぱり山芋はカロリーが低めでしょ

山芋ってカロリーが高いんじゃない?って心配している人は安心して下さいねっ!

スポンサーリンク

Amiがスープに山芋を入れようって考えたのは、酵素を摂りたいから。山芋とか、オクラとかネバネバ系食材って酵素が豊富なんです。体は生きていくためにエネルギーの消費をしていますよね。それを代謝って言います。

でも、年齢を重ねると代謝が下がってエネルギーの消費量が減ってしまいます。

だから、30代を過ぎたら積極的に代謝を上げると太りにくい体になるんですけど、そのカギを握るのが酵素。酵素って代謝を助ける存在なので、食べ物なんかでたくさん体の中に取り入れることがとっても重要ってワケ。

⇨参考 酵素をタップリ摂って代謝を上げる!

愛しの旦那くん、40代後半になって代謝が下がりまくりだもんね。年末年始になると忘年会やら、新年会やらで栄養バランスが乱れ気味なんです。酵素が含まれた食事なんて宴会じゃ期待出来そうもありません。

そんな状態がAmiは心配だったので、旦那くんに酵素をプラスしたスープを食べてもらおうッ!って考えたんです。

だから、”脂肪燃焼スープ”って名前じゃなくて”愛情爆発スープ”なんて名前に変えた方がイイかもね。

愛情爆発スープを旦那くんに勧めるAmi

旦那くん、愛情爆発スープってイイ名前だと思わない?

脂肪が燃えるスープを鍋みたいにしてみた

今回、息子くんも脂肪が燃えるスープを旦那くんと一緒に食べました。食べてる最中に「息子くん、今体脂肪率ってどれくらい?」って聞いたら、「8パーセント!」だって!

えっ~?小学生の体脂肪率ってそんなに低いの?びっくりだね。痩せる必要はないけど、パパに付き合って脂肪が燃えるスープを食べてくれた息子くんにAmiと旦那くんは感謝です。

脂肪燃焼スープを食べる旦那くんと息子くん

小学生の代謝ってどれ位高いんだろう・・・。ホント、羨ましいね。

さて、今回、脂肪燃焼スープを鍋みたいにしてみました。鍋として食べると見た目で満足感を得られやすいってこともあります。それに土鍋から取り分けて食べるので温かい状態をキープ出来ますよね。

脂肪燃焼スープを土鍋で作ってみた

今日は土鍋で脂肪燃焼スープを作ってみたよん♡これならずっと温かいまま食べれるね

スープに山芋を入れるときの注意点はコレっ!

スープに山芋を入れるとき、直接入れないで下さいね。何でかって言うと、酵素って代謝のためにきちんと働いてくれるためには37℃くらいをキープすることが理想なんです。

そして、53℃を超えるとほとんどその効果を失ってしまいます。

だからスープと山芋を組み合わせた時、食べ方を工夫しました。お皿にとったスープに後から山芋をかけて食べます。出来れば、少量ずつ山芋をスープにかけて食べるようにした方が良いですね。

そうすれば山芋自体に熱が入らないから、効率良く酵素を摂ることが出来ますよね。

脂肪燃焼スープに山芋をかけて食べてみます

食べるときに山芋をかけて食べます。凄い、ヘルシーなダイエット向け食事が出来ました♡

まとめ

脂肪が燃えるスープ、Amiは低カロリーで野菜タップリなので、適度に食べるにはピッタリのダイエット向け食事だと考えました。

だから、ダイエット中の旦那くんには栄養バランスも考えてひと工夫をしてみることに。

今回、山芋を入れちゃったんです。山芋を入れたのは酵素を摂りたいから。代謝が下がって太りやすい体になっちゃった年代の人にはおススメです。

旦那くん、これからの季節は忘年会とか新年会が続いて栄養バランスが崩れちゃうよね。そんな時は酵素がタップリ摂れる山芋を足した脂肪が燃えるスープを食べて代謝を上げちゃおう!

脂肪燃焼スープを食べる旦那くん

旦那くん「うん、山芋入れて食べるとオイシイね、この愛情爆発スープ」

-スープダイエット, ダイエットレシピ, ダイエット食事, 脂肪燃焼 食べ物, 脂肪燃焼スープ, 野菜ダイエット, 食物繊維
-, , ,