ダイエット日記

これからはシェアの時代が来る。脂肪もシェア出来ればイイのに

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

音楽に車、これからは所有するよりもシェアする時代だ。どうせなら脂肪もシェア出来ればイイのに。

アタシが子供の頃、って言うかヘタしたら最近までナンでも物というのはジブンのモノになってなんぼだった。

所有感。アタシはモノに対してまだまだ所有感という概念を大切にしてしまう。

持っているだけで満たされる。持っているだけで優越感に浸れる。所有感はアタシたち人間の根源的な欲求の一つだと思っていたんだ。

けれど、最近は少し様子も変わってきた。モノは所有するよりもどんどんシェアする方向に動いて行っている。

この間、ジブンが持っているものを不特定多数の人とシェアしあうサービスについて、記事の執筆依頼を頂いたんだ。へぇ、ジブンのモノまでシェアしあうんだ、イマドキは。

世の中、どんどん変わっていくね。

diet

カーシェアリング

もはやカーシェアリングはツネシキだ。

アタシの家の近くにもカーシェアリングのサービスを提供しているコインパーキングがあるよ。

レンタカーというサービスもあるけれど、あれは6時間とか1日とかそういう単位で借りるサービスだ。買い物したい時みたいな、チョイ乗りで使うとハンパなく割高になってしまう。

そこに来てカーシェアリングは15分単位とかで借りれるサービス。まさにアタシら主婦が買い物なんかに行く時に車を使うにはピッタリなんだ。

それに車ってジブンで所有するとなるとコストが高いじゃない?

税金、保険料、駐車場代、それに車両の購入費・・・。

計算したことはないけれど、我が家の車の使用頻度から言うと絶対に車は所有するよりもカーシェアリングにした方がお得だ。

実際、自宅のガレージに車があると些細なことでも車を使ってしまう自分がいる。それがなければちょっとした用事なら歩いたり自転車で済ますようになるハズ。

こりゃ、ダイエットにマジで良いよ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

そんな事を旦那くんにサジェストしたらあっさり却下だ(ーー;) チーン。

まだまだ、サービスが充実していない!借りたい時に車がなかったりする!車が汚い!ペットを乗せてる人がいる!乗りたい車がない!

次から次へとネガティブなことを並べ立てられたよ。旦那くんはアタシ以上に昭和の人間。だから車にはやっぱり最後の最後で所有感を求めちゃうんだ。

まあ、旦那くんが並べ立てたカーシェアリングの不満点って的を得ている部分もある。

この辺、どうやって解決していくか。これがカーシェアが普及するポイントなんだろうな。料金は申し分ないんだけれど。

diet

音楽

もはや音楽はストリーミングだ。

どの音楽が流行っているのかと言う物差しがCDの売り上げというのは、はるか昔の話。

MP3が出てきた時はすごいなぁと思った。けれど最近じゃ音楽のデータさえスマホに落とさない時代になっちゃった。

いつでも聴きたい曲を聴ける仕組みさえ出来てしまえば、ワザワザ所有する必要もなくなる。

確かにレコードにはレコードの良さがある。レコジャケなんてものはそれだけで立派なアートだったりするものね。

だからレコジャケが好きな人はこれからも所有と言う道を選ぶんだと思う。

けれど中身だけが好きな人にとってはそれが入ってる器なんかはどうでもイイ。って言うか邪魔でしょうがないっていうこともあるはずだ。

昔は床がマジで抜けるんじゃね?って心配になるくらいレコードが高く積まれた部屋に住んでる人っていたものだ。

CDが出てからは大分マシになったけれど、それでも貯まればやっぱり邪魔だ。

スポンサーリンク

MP3が出た時はデータだけで曲を聴くのか〜、時代は変わったよねと感心したけれど、今となってはそのデータさえも邪魔だ。

邪魔、じゃま、ジャマ。なんとも世の中邪魔ばかり。断捨離マニアが増えたもんだ。

で、今の時代、音楽はストリーミングだ。クラウドの曲をネットで聞けばイイだけ。随分と身軽になっちゃったよね。この次ってどうなるんだろう?

oyaji

POLCA

POLCAはいわゆる投げ銭みたいなもの。

よく言えばストリートパフォーマーにお金をハイってあげる感じ。

悪く言えば物乞いだ。お金ないから誰かちょうだいって感じね。

これもある意味シェアじゃない?だってお金は天下の回りものだよ。お金が余ってる人が困ってる人にシェアしてあげる。極端な話、この仕組みがうまく回り出せばみんなハッピーになる。

まあ、けれどなかなかうまくはいかないよね。

POLCAで回してもらったお金でみんながワクワクしちゃう事をやってのける人ばかりなら面白いけれど、世の中そんな人ばかりじゃないもの。

仕事もしないで、安直に誰か金くれ!って言う奴が必ず出て来るんだ。世の中多分、そう言う輩の方が多いはず。

そんな他人のふんどしで相撲を取ろうとする奴ばかりがPOLCAに集まったら多分、これはダメになっていくよ。

だってそんな互助会は何も価値を生まないもの。

neko

ジブンのモノをシェア

例えば子供が大きくなって着なくなったお洋服。

お出掛け用で買った物なのでわりかしイイもの。ブランド品だったりとかね。

もう着ないって時は普通、リサイクルショップなんかに売るよね。でも、買った時はあんなに高かったのに買い取ってもらう時は二束三文だ。

そんなに買取金額を叩かれるのなら売りたくなくなってしまう。可愛い子供の思い出だってあるし。

なら売らないで、それを必要としてる人に貸せばイイのよ。何度も何度も誰かに貸していけば、チリツモでリサイクルショップから提示された金額はきっと越えるはずだ。

こんな事、実現出来れば面白いけれど、少し前だったらまず無理な話だった。なにせ、借りたい人と貸したい人の集まる場所なんてなかなか無かったんだから。

もしそういう場所がネット上で展開されたら借りたい人にとっても有り難い話だ。ネット上て借りたいモノを探してポチっとするだけ。

用が済んだら返せばイイんだから邪魔にならない、お金もかからない。まさにイイ事尽くしってヤツ。

これからは人と人を結び付ける仕組みが今まで以上の速度で発達していくはず。すると借りたいモノをすぐにでも借りれるようになるからますます、アタシ達はモノを所有しようとはしなくなる。

一方でみんなに人気があるモノって持ってるだけで不労所得をもたらしてくれるようにもなるはず。

この仕組みってうまく構築出来ればひょっとしたらメルカリなんか軽く吹き飛ばしてしまうかもね。

ワザワザ、誰かに貸す為にレアモノを集めようとする流れが出来るかも。

oyaji

脂肪もシェア出来ればイイのに

で、今日のオチはこれだ。

お腹の脂肪も誰かにシェア出来ればイイのに。

なにせ脂肪だもんね。アタシが貸す時はお金なんか要らないよ。いくらでも持って行って〜!

アディオース

アディオ〜ス!

-ダイエット日記
-