ダイエット方法 ダイエット運動 有酸素運動 産後 脂肪燃焼 骨盤

赤ちゃんを産んだばかりのママたちへ。Amiの産後ダイエットはこんな感じ

2017/10/07

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 20 分です。

今日は産後ダイエットの話。赤ちゃんを生んだばかりのママたちのためにAmiの経験をお話ししますね。

可愛い赤ちゃんが生まれてホッとしたのもつかの間。それまでの私のスタイルは何処?って途方に暮れてる人も多いですよね。

でも、赤ちゃんの世話でダイエットなんてしてる暇はないし。中には小さい赤ちゃんだけじゃなくて旦那っていう大きい赤ちゃんの世話をしなければならない人も。

Amiの経験が少しでもお役に立てればウレシいです。ぜひ、参考にしてみて下さいね!

大きい赤ちゃんの旦那くん

ん、大きい赤ちゃんって僕のこと?バブバブ。

産後のぽっこりお腹

無事にお産を終えたものの、Amiが強烈に参ったのが産後のポッコリお腹。

見事にお腹に脂肪が付いてしまいました。コレ、皮下脂肪ってヤツですね。でも、考えてみたら当然のこと。

だって妊娠中は運動なんてしないし、お腹の赤ちゃんの分まで栄養を摂らなきゃいけない。

お腹が大きい時は、旦那くんだけじゃなくて、親からも赤ちゃんのために「アレ食べろ〜、コレ食べろ〜!」なんて言われていたんですから。

赤ちゃんがお腹の中で育つにつれて自分自身の脂肪もどんどん付いていくのがわかりました。

でも、このポッコリお腹は赤ちゃんを外からの衝撃から守るためにも必要なものかな〜、なんて思って自分では納得してましたけどね。

Ami
う〜ん、一方でお腹が大きくなっていく時は赤ちゃん(現息子くん)がどんどん育ってくれてる実感が湧いてとてもシアワセだったな・・・。今となっては懐かしい 話だ。

それで、問題は無事出産が終わった後。赤ちゃんがお腹の中から出てきてコンニチハをしてくれたものの、脂肪はそのまま。

なんで、赤ちゃんと一緒に脂肪も出てきてくれないんだろう?ホント、真剣にそう思ったわよ。

うちの赤ちゃんが産まれた分娩室

うちの赤ちゃん(現息子くん)が産まれた分娩室。

 産後のダイエットは6ヶ月以内っていうけれど

産後、6ヶ月以内に脂肪を落とすのが理想って言います。

お腹周りについた皮下脂肪は6ヶ月以内が一番落ちやすいんだとか。そして6か月を過ぎると皮下脂肪は固まってしまうのか、落ちにくい状態になってしまうと言います。

残念ながら当時のAmiはそういう情報を持ち合わせていませんでした。

だから、赤ちゃん(現息子くん)が生まれてから6か月目までにダイエットなんてしていなかったんです。というか、そんな余裕はなかったというのがホントのところかな。

ネットで産後ダイエットってキーワードを検索すると、産後ダイエットは6ヶ月以内がポイント!って情報がたくさん出てきます。

こんな記事読んじゃうと焦っちゃう産後ママも多いのでは。でも、焦らなくても良いと思いますよ。

だって、こういう情報をネットで発信してる人って多分、産後の現状を知らない人だから。

2人目の赤ちゃんならまだしも、初めての赤ちゃんを産んだママにとっては6ヶ月なんて毎日が戦争のようなもの。自分のダイエットをしようなんて普通は余裕はありませんよ。

ネットとかで6ヶ月以内に産後ダイエットをしようなんて言ってる人、あなた本当に赤ちゃん産んだことあるの?って聞きたくなっちゃう。

ネットに溢れてる産後ダイエットの情報を集めて来てリライトしただけじゃない?

Ami
産後すぐにダイエット? Amiにはそんな余裕はなかったし、考えることもムリだったな・・・。

6ヶ月以内が痩せやすいっていうことがホントだったとしても実際、そんな時期にダイエットをするのは無理に近い。だからそれは机上の空論。

そんなことに振り回される必要はないですよっていうのがAmiの意見なんです。

実際、Amiが産後のポッコリお腹解消に動いたのは、育児に少し慣れてきて時間もちょっとだけ余裕が出てきた10か月目以降くらい。

それでも、暇を見つけてはコツコツやってたら皮下脂肪はそれなりに落ちましたよ。

だから、このサイトを訪れてくれている産後ママはそんなに焦らないで下さいね。

実際にAmiが赤ちゃんの世話をしながらもポッコリお腹を解消するためにしたことはこの後、お話しますね。

赤ちゃんの装備品

産まれたばかりの赤ちゃんはもう大変!とにかく寝てくれない、泣き止んでくれない、そして楽させてくれない!

産後の消費カロリーはこんなにスゴイ

赤ちゃんを産んでから、ママの消費カロリーは自然と増えるものです。

まず、母乳で育ててるママ。

母乳を赤ちゃんにあげることで消費する1日あたりのカロリーはなんと600キロカロリーって言われてます。

これ、下手な有酸素運動より消費するカロリーは多いですよね。

その他にも、赤ちゃんの授乳をしたり、オムツを替えたり、夜泣きしたらあやしたり・・・。そりゃあ、毎日ハードな仕事が待ってます。

だから、自然と消費カロリーって増えますよね。

多分、今、息子くんが生まれた当時と同じことをやれって言われたら無理だと思う。今、ダイエットのために毎日ウォーキングをして有酸素運動をしてます。

でも今と当時を比べればはるかに育児中の方が体力的にも疲れてた。ということはそれだけ動いてたってことだし、カロリーも消費していたはず。

だから、Amiの経験から言えるのは出産前のアタシの素晴らしいスタイルはどこに行っちゃったの?って悲壮感漂うほどダイエットに突進する必要はないっていうこと。

赤ちゃんの手

我が家の息子くん。産まれたばかりはこんなにカワイイ手をしてました。

就寝時間が不規則なのが心配

今になって思えば、就寝時間が不規則だったのが問題。

うちの赤ちゃん(現息子くん)、よく夜泣きをしてました。その度にAmiは起きてあやしてた。

当然ですけどね。だから、睡眠時間が十分に取れないこともあったし、生活のリズムもバラバラ。

 自律神経に影響が・・・

睡眠時間が足りないと自律神経が乱れますよね。

交感神経と副交感神経の切り替えがスムーズにいかなくなります。これは代謝も下がる原因になるので、産後ママの体調にはあまり良くないこと。

当時はそんな知識もなかったから、こんなものかと諦めて真夜中に泣き出す息子くんをあやしてました。

でも、今だったら

「旦那くん、不規則な生活は自律神経がきちんと働かなると代謝が下がっちゃう。ハードな出産を経て、これまたハードな育児をしているママには良くないんだよ!だから、夜中に赤ちゃんが泣いたら旦那くんもあやしてよねっ!」

って言えたと思います。

これから、赤ちゃんを産むママ、そして産んだばかりのママ。赤ちゃんの夜泣きで悩んでる場合にはこう言って旦那をイクメンに仕立て上げましょう!

のセリフ、そのまま丸暗記することをオススメします。

2ヶ月の息子くん

初公開!我が家の赤ちゃん(現息子くん)の産後2ヶ月くらいの写真。可愛かったね~!

旦那くん
え?当時の僕はイクメンだったよ。あ、間違えた。イケメンだね!

Ami
・・・

産後の骨盤矯正、Amiはこうした

Amiが真っ先に取り組んだのが骨盤矯正。

出産の時、骨盤って大きく広がりますよね。何もしないでいると骨盤は開いたままになっちゃいます。

骨盤が広がったままだと、内臓の機能が低下しちゃう。内臓は身体の中で代謝の多くを行っている部位なので、ここがキチンと働いてくれないことにはママにはキツイところですね。

かといって、生まれたばかりの赤ちゃんがいるから整骨院とかに通う時間なんて到底ないし・・・。

そんな時、ママ友に教えてもらったのが骨盤矯正ストレッチ。

コレ、かなり簡単。

しかも朝起きたばかりの時に3分程度やれば良いというもの。なんでも、骨盤って朝起きた時が一番矯正しやすい時間らしい。

朝起きた時、そして僅かな時間で出来たので産後の忙しい時期でも問題なくこの骨盤矯正は取り組むことが出来ました。

 骨盤矯正のやり方

まず、朝起きたら、そのまま起き上がらない。

コレ、重要。起き上がってしまうと骨盤はすぐに元に戻ってしまいます。だから目が覚めたらそのままの状態でこのストレッチを始めて下さい。

スポンサーリンク

 深呼吸

ポイントは深呼吸すること。

仰向けになったまま大きく息を吸って吐き出します。こうすることで胸郭が伸縮します。胸郭は骨盤を密接な関係を持っていて胸郭の伸縮が骨盤の締まる効果を生み出します。

 手を組んで背伸び

まずは大きく息を吸って吐く際、手は組んで背伸びをしてください。

まず、最初に手のひらを上に向けて背伸びをします。この時、足はつま先を上に向けます。この深呼吸は3回行います。

   

産後ストレッチ

モデルは旦那くんにしてもらいました。手のひらを上に向けて背伸びします。実際には朝、寝たままの状態で行ってくださいね。

   

産後ストレッチ

つま先を写真のとおり上に向けます。あ、旦那くんは赤ちゃんを産みません、念のため。

 次に手のひらを頭の方に向ける

次は手のひらを頭に向けます。

この時足は延ばして下さい。そうして同じように大きく息を吸って吐いて行きましょう。同じくこの呼吸を3回行います。手のひらを上に向けて深呼吸3回、次に手のひらを下に向けて深呼吸3回、これで1セットになります。

   

産後ダイエット

次は手のひらを頭の方に向けます。

   

産後ストレッチ

足はご覧のとおり、伸ばします。

このストレッチを3セット繰り返します。

だいたい、この3セットで3分~5分くらいですね。 深呼吸が終わった時、いきなり起き上がるんではなくゆっくりと起き上がるようにして下さい。

いきなり起き上がるとせっかく締まった骨盤が元に戻ってしまうきっかけになります。

あ、でもコレあらゆる人に効果があるってものでもないと思います。

だって、体型や骨格って人によって違いますよね。たまたまAmiはママ友に教えてもらった方法がバチッっと自分にはまったみたい。

Ami
この方法を今度は Amiが別のママ友に教えてあげたのだけれど、そのママ友はあまり効果は出なかったって言ってました。

Amiの場合は始めてから2週間くらいで効果を感じ始めました。割と早い方だったかもね。

もし、この方法を試してその位の期間で効果を感じなかったら他の方法を試してみた方が良いかも。

Youtubeなんかでいろんな産後骨盤矯正の方法が紹介されてますから、それを参考にしてみると良いですよ。最近チェックした中ではこの投稿動画が参考になったかな。

産後の運動、Amiはこうした

産後の運動、この課題の一番のハードルはどうやって時間を確保するかっていうこと。

なんて言ったって赤ちゃんから目を話すことなんて出来ませんからね。

産後ダイエットってキーワードでググるとウォーキングをしようとか、ヨガをしては?なんてことが出てきます。

残念ながらAmiの家庭は執事とかベビーシッターを雇える程裕福ではない。だから、運動をするための時間なんてそうそう取れない。

赤ちゃんが生まれる前は、少しは旦那くんも手伝ってもらえるかと思いきや、朝早く会社に行って帰ってくるのは深夜。

まあ、お給料を稼いてもらってそのお陰でご飯を食べれるワケだから、あまり文句は言えないけれど。

当時はイクメン何て言葉もなかったしね。

まさか、産後のママが旦那くんの帰宅後、深夜12時以降に近所をウォーキングするワケにはいきません。

寝付いてくれた赤ちゃん

寝付いてくれた赤ちゃん(現息子くん)。このベビーベッド、旦那くんのお父さんの手作り。

だから、スキマ時間を見つけて運動をするしかなかった。

赤ちゃんが昼間、お昼寝をしたばっかりの時なんかがそうですね。実際には1回に30分も取れなかったかな。

だって、赤ちゃんが昼寝をしている間、ずっと運動をしてるワケにはいかなかったですもの。

掃除もしなければいけない、洗濯もしなければいけない、晩ごはんの準備は?って感じですからね。

 踏み台昇降なんかがオススメ

具体的な運動は、呼吸を大きくしながら、踏み台昇降なんかをしてました。

呼吸を大きくすると酸素が体に行き渡るので脂肪の燃焼効果が増すんですね。踏み台を登ったり降りたりするわずかな運動でも、それなりに効果は出てきます。

→ 参考 踏み台昇降でお手軽ダイエット!忙しいママには特にオススメ!

アカチャン本舗で買ってきた踏み台

これ、アカチャン本舗で買ってきた子供用の踏み台。Amiが産後に踏み台昇降ダイエットをするにはちょうどイイ高さだった。

この時、焦って大きな踏み台にはしないこと。

バランスを崩して倒れてケガをしたら大変。なんて言ったって、産後は骨盤も開いているから、以前のような体のバランスではない人もいます。

低めの踏み台だって大きく呼吸をしながら、スキマ時間でやってればそれなりに効果ありますよ。

先ほどもお話した通り、産後ママはただでさえ、消費カロリーが多いんですから。それに、当時、踏み台昇降は有酸素運動だから20分以上続けないと効果がないよね、ってAmi自身が焦ってた所があります。

でも、有酸素運動は一度脂肪の燃焼が始まれば、途中で中断しても問題ありません。

⇨参考 知ってました?有酸素運動は休みながら行っても良いという事実。

これもダイエットに関する勉強をしてきて知識を得た今だから言えることだけれど。当時の自分が目の前にいたら教えてあげたかったな。

育児中はホントに時間がない。

だから、スキマ時間を見つけて少しでも良いので運動をするしかない。でも、そうだからと言って、焦る必要はありません。

産後ママは赤ちゃんのお世話だけでかなりのカロリーを使ってるんですから。

産後ダイエットにウォーキングをしましょう、ヨガをしましょうって情報をネットで見ると、みんなそうしてるの?自分のしないといけないの?って気持ちになってしまいますよね。

大半の人はそんな余裕なんてないと思います。Amiも自分が経験したからそう言える。だから、焦らなくても大丈夫!

Ami
Amiから産後ママへのアドバイス!産後ダイエットは焦らないことが一番の成功のカギ!大丈夫。正しい方法でゆっくりとダイエットをしていけばきちんと痩せるから。
息子君をベビーカーに乗せてウォーキング

息子くんをベビーカーに乗っけて近所を散歩したことも。これもウォーキングにはなりますね。それにしても・・・。改めてみるとこの頃は可愛かったですね、息子くん。今じゃ・・・?

まとめ

赤ちゃんを産んだばかりのママ。ポッコリしたお腹とかを見てこれはなんとかせねば!って焦ってしまう人も多いハズ。

でも、大丈夫ですよ。

育児中は授乳とか、オムツを替えたり、寝かしつけたり、そんな赤ちゃんのお世話でかなりのカロリーを消費してるんですから。

スキマ時間を見つけて少しずつでも有酸素運動をすればそれなりに効果は出るハズ。

骨盤矯正も自分で簡単にできる方法だってあるんです。良かったらAmiが実際にした骨盤矯正ストレッチも試してみて下さいね。

スリムな体に戻って赤ちゃんも元気に育ったらこんな幸せなことはないですね。みんなで頑張りましょう!

昼寝をする旦那くんと息子くん

昼寝をする若かりし日の旦那くんと赤ちゃん(現息子くん)。旦那くん、この頃、二重アゴが凄かったね。

-ダイエット方法, ダイエット運動, 有酸素運動, 産後, 脂肪燃焼, 骨盤
-, , ,