ダイエット方法 レコーディングダイエット

レコーディングダイエット!効果あるノートの書き方って?

2017/10/05

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 833

今日のテーマはレコーディングダイエットだゾ!

毎日、ダイエットサプリを飲みながら痩せる努力を続ける旦那くん。きちんと目標を持って取り組んでいるんだけれど、ちょっと中だるみになる時もある。

2016年4月からリバウンドしないで順調に体重も落ちてきているので、今が大切な時。

テコ入れの目的で旦那くんにレコーディングダイエットをしてもらうことにしました。

レコーディングダイエットは、毎日体重計に乗って体重を記録していくもの。かなり簡単ですよね。でもこのレコーディングダイエット、かなり奥が深い。

体重計

我が家の体重計。TANITA製です。すごく使いやすいのでお気に入り!

中長期的に痩せたい人はモチベーション維持に最適なので、是非、取り入れてみて!

レコーディングダイエットって?

レコーディングダイエットって初めてその名前を聞いたとき、「?」って感じですよね。

でも詳しくその内容を聞くと、真剣にダイエットに取り組んでいる人なら「な~るほど!」と思うことたくさん!

Ami
旦那くん、今日からレコーディングダイエットを始めよう!

旦那くん
な、ナニ!?(・_・;? レコーディングダイエットって? ダイエットする歌手のこと?僕はオンチだしな・・・

Ami
違うよ!毎日の体重を記録すること!

旦那くん
え〜?!何だか面倒くさそう・・・

Ami
ダイジョウブ!とっても簡単な方法もあるから。Amiに任せて!

 やり方は?

レコーディングダイエットのやり方はとってもカンタン。

毎日、体重計に乗って、体重の記録を取ること。体重計に乗る時間は同じ時間に統一することがポイント。

これだけでホントに痩せちゃうんです。

体重の増減傾向をノートに

毎日の体重をノートにつける時、一つポイントが。

決まった時間に記録しよう

測る時間がバラバラだと体重の増減傾向がつかみにくくなっちゃうんですね。

ある程度、体重の推移についてデータがまとまってくると、数か月間の数字を見比べた時自分の体の傾向が分かるようになってきます。

この時期は間食をし過ぎていたから太ったとか、オイリーな料理を食べたけれど、○○日で体重が戻ったという具合にね。

だから、毎日体重を測るときは記録するデータを揃える意味でも同じ時間帯の方が良いんです。

ノートの書き方は?

レコーディングダイエット、これはノートに何をどのように書くかがポイント。

記録を取る項目は、体重と体脂肪率。

これは最低限必要です。ダイエットの記録を残すんだからこの2つの項目がないと話になりませんよね。

記録ノート

Ami自身、100均で買ってきたノートに体重、体脂肪率、その日に食べた物を記録してます

ノートへの書き方としては、

  1. 日付、測った時間
  2. 体重
  3. 体脂肪率
  4. BMI
  5. その日食べたもの

を一覧にして書いていけばイイんじゃないって思います。

写真も活用しよう

もし、ノートとかに記録をするのが面倒な場合は、デジカメとかで体重計と食べたものの写真を撮っておくとカンタンですよ。

ある程度画像が貯まって来たらパソコンに保存しておきましょう。旦那くんはコンデジかスマホで食べたものを毎回、写真を撮ってます。

 ビジュアルで記録が残ってるっていうのはかなり便利。

特にお昼に食べたものを撮るのは重要。Amiが内容をチェックできますからね。

BMIと食べたものを記録したらカンペキ!

もし、ダイエットを頑張っている証として記録を残したいって思うようならBMIも残しておくのもGOOD。

BMIというのは体重と身長の関係から肥満度を表した指数のこと。

計算式 体重(㎏)+(身長m)² = BMI

BMIは25.0以上だと肥満だそうです。逆に18.5以下だと痩せすぎ。これは一つの目安になりますね。

体重、体脂肪率、BMIは三つ揃うととても役に立つ客観的な情報になると思います。

BMIが低くても体脂肪率がちょっと高めってこともあります。だから、どれか一つの数値だけで一喜一憂するのではなくて、総合的に判断するのが良いですね。

そして、長い期間、記録を取るのであれば是非、残しておきたいのがその日何を食べたかということ。

これは記録が貯まるほど役に立ちます。

ひじき

旦那くんの晩ごはんのひと品。ひじきと野菜の酢の物。サッパリして美味しい!って言ってました。春には生のひじきで作ります。

あ、決して旦那くんを疑ってるワケじゃないんですよ(汗)。

外でのランチってカロリーとか栄養素の管理が難しい。

だから、毎日食べたものをAmiがチェックしてケーススタディで何を食べたら良いか、そして避けた方が悪いのか旦那くんにレクチャーしてるんです。

レコーディングダイエットのホントの効果

最初のうちは、何だかよくわかんないけれど、取り合えず記録をしておこうって感じで良いと思います。

けれどもそれが2週間くらい経ってくるとある変化が現れます。

スポンサーリンク

 なぜ痩せる?

体重の記録をつけるだけでレコーディングダイエットってなぜ痩せるんでしょう?

それにはいくつか理由があるんですね。

 何を食べたら太るのか分かるように

ある程度、体重の記録が集まってくるとダイエットの経験値になるんですね。

それまで、感覚的だったものが数値になって現れるってワケです。

何をどれだけ食べると体重がどれくらい太るのか?

食べたものを一緒に記録しておけば、どんなものを食べたら自分は太りやすいか、逆に体重を落とすのに自分にピッタリの食材なんかが分かるようになりますよ。

 

これが出来るようになるとダイエット上級者になった気分に浸れます。

ラーメン二郎めじろ台法政大学前店

旦那くん、ラーメン二郎食べたらきちんと記録しようね。ラーメン二郎めじろ台法政大学前店にて

 モチベーション維持

レコーディングダイエットをする最大の目的はモチベーション維持。

ダイエットは中長期的に取り組むべきものってAmiは考えています。数日の間で太った、痩せたというのはあまり問題じゃありません。

短期間で痩せたいのであれば、一時的に食べるものを抑えれば、間違いなく体重は減ります。

 リバウンドの防止

でも一生、食べるものを抑えることってムリですよね。だから、短期集中型のダイエットはリバウンドする確率が高くなっちゃう。

ダイエットは、中長期で取り組んで無理なく痩せるのが正解。

そして痩せたらそのスリムな体をずっとキープすることが大切です。

そこで長い間、痩せる努力を続けるのであればしっかりとしたモチベーションが必要になってきます。そんなとき、レコーディングダイエットがスゴい効果を発揮してくれるんです。

過去の記録が残るほど、その記録はこれからのダイエットを支えてくれるようになるんですね。

ここまできたら途中でダイエットをやめる訳にはいかないな。

ダイエットサプリ飲んでここまで痩せてきたんだから、もうひと工夫してみようかな。

 昨日まで順調に体重が落ちてきているから、今日も間食しないで頑張ろう!

レコーディングダイエットを通してきっと、こんな気持ちが湧いてきますよ。そして気が付けば楽しく、健康的に痩せることが出来ちゃうんです。

旦那くんにレコーディングダイエットをしてもらっている最大の理由はココ。

1日単位で体重が増えたとか減ったとかを意識してもらうつもりはないんです。

目に見える数値を通して痩せる努力を続けるモチベーションにして欲しいというのがAmiの願い。

ブログ・SNSにアップしちゃうのもアリ!

自分の痩せていく姿を他人に見せると言うのはかなり効果があること。女優さんとかって年齢を重ねてもすごくキレイですよね。

「他人に見られているからカッコ良くないと」っていう意識がいつも働くことが大切。

だから他人に見られているという気持ちを持っていれば、頑張ろう!というモチベーション維持にとても役立ちます。

SNS

facebookにはダイエットのコミュニケーションがたくさんあります。思い切ってここでダイエット宣言しちゃうのもアリかも

そんな時、手軽なのがダイエットの進捗を思い切ってブログとかSNSとかに載せてしまうこと。

友達が多い人はある意味、プレッシャーにもなっちゃいますけど、後戻りはできないんだって自分を追い込むのもアリかもしれません。

それにね、人ってすごく見栄っ張り。人にはよく見られたいって意識があります。

だからSNSにはカッコ悪いところなんかアップできない。

一度ブログ・SNSで痩せる!って宣言したらやり抜き通して「どうだ!スゴいだろ!」ってところをたくさんの人に見せて自慢したいですよね。

実際、facebookにはダイエットのコミュニティーがあって、そこでは自分のリアルタイムな体型をどんどんアップしちゃっている人がたくさんいます。

そういう人達ってコミュニティーの中ではいろんな人に応援されて、そして支えられています。

これもモチベーション維持に繋がりますよね。

コミュニティーではどんなダイエットサプリが効果あるのか、そんな情報もGET出来ちゃったりするようですよ。旦那くんも思い切ってfacebookにアップしてみたら?

旦那くん

旦那くん「え、えっ~?そりゃあ無理だよ~」だって。

まとめ

どう?旦那くん、レコーディングダイエット。

カンタンだけれども奥深いダイエットでしょ?ダイエットをライフワークにするのであれば、是非、レコーディングダイエットは日課にして欲しいなってAmiは思ってます。

レコーディングダイエットをすることで、何を食べたらどう太るのか客観的なデータを得ることが出来ます。

そしてレコーディングダイエットの最大の目的はモチベーション維持数値化されたそれまでの努力の結果は、引き続き痩せる努力を続ける原動力になってくれます。

自分をきちんと律することが出来る人って素敵ですよね。だから旦那くんも痩せる大作戦を続けてカッコ良くなってね!

-ダイエット方法, レコーディングダイエット
-,