ダイエット食事 肉ダイエット

肉ダイエットの痩せる効果は?L−カルニチンが効く!

2017/10/07

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 840

世の中スゴい人がいたもんだ。

この間、自宅で見ていたテレビ番組。昼食は毎日ステーキを食べてる。しかも、並の量じゃない。一回に1kgくらいのステーキを食べてるとのこと。

そんな昼食にかけるお金も半端じゃないんです。

なんでも、一ヶ月あたりの昼食にかけるお金は17万円だとか。ウチの旦那くんだったらとっくに破産してるね、お小遣い足りなくなって。

でも、驚くのはまだ早い。

その人、そんな生活を始めてから太るどころか体重がかなり落ちたとのこと。ダイエットに成功したんですね。う〜ん、これが世に言う肉ダイエットってヤツか・・・。

ネットでググると肉ダイエットっていろんなサイトが紹介してますね。

果たしてどんなダイエット方法なんでしょ?気になってみたので、肉ダイエットについて調べてみました。本当にお肉ばっかり食べてると痩せるのかなぁ〜?

Ami
旦那くん、肉ダイエットって知ってる?

旦那くん
聞いたことはあるね。肉は食べても太らないってヤツでしょ?

Ami
うん。なんでも1日にお肉を1kg以上食べてるのに痩せた人もいるらしいよ。

旦那くん
へぇ〜、凄いね。でも皆んながみんな、肉ばっかり食べて痩せられるワケじゃないと思うけど・・・

肉ダイエットって?

肉ダイエットって、炭水化物は摂らないで、その分お肉を食べるっていう方法。置き換えダイエットのようですね、これは。

炭水化物は控える

確かにテレビに出ていた人は昼食にお肉を1kg食べてもライスとかパンは食べていませんでした。

お肉にはタンパク質がたくさん含まれています。

だから、糖質を摂らない代わりにお肉を食べることでタンパク質を摂りましょうってこと。ふ~ん、糖質を摂らなくてもお肉に含まれるタンパク質があれば大丈夫ってことか・・・。

座架依橋の下でBBQ

我が家の近くにはBBQが出来るスポットがたくさんあります。年に何回かはBBQでお肉を食べます。

Ⅼ-カルチニンの脂肪燃焼効果

ポイントはお肉に入ってるLーカルニチン

これが脂肪を燃やしてくれるんです。お肉は大好きな人が多いし、それを食べて痩せられちゃうんだったらダイエット方法としては理想ですよね。

ちなみに、Ⅼ-カルニチンがたくさん含まれているお肉は次のとおり。

  1. ヤギ    221㎎
  2. マトン   190㎎
  3. 牛肉    118㎎
  4. 鹿肉    117㎎
  5. ラム肉     86㎎
  6. 豚肉     27㎎

この数値、100g当たりに含まれるⅬ-カルニチンの量です。ヤギが一番ですね。

ヤギのお肉・・・。

あまり食べたって話は聞きません。最近、都内では狩りで捕ってきたいろんなお肉を食べさせるお店が流行ってるみたいだけど、ヤギの肉は狩りで捕れないだろうし、Amiはあまり興味がわかないなぁ・・・。

だって、食べてる瞬間、アルプスの光景が頭をよぎりそう。「おじいさ~ん、ク〇ラが立ったよ~!」ってね。

Ami
「・・・」

冗談はさて置き(最近、冗談が多すぎるって指摘も多いんですけどね)。

現実的な話としてⅬ-カルニチンの量はマトンが一番凄い。肉ダイエットはマトンのお肉を食べるのが良さそうです。

ちなみにヘルシーだってことでダイエッターの信者がもの凄く多いお肉の代表格、鶏肉は8㎎。脂肪燃焼効果はあまり期待できませんね。

あ、念のためですけど、鶏肉はⅬ-カルニチンが少なくても脂身が少ないのでやっぱりダイエットには良い食材なんですよ。

あんべのジンギスカン

我が家のお気に入り、マトンの焼肉。このお肉、遠野のあんべってお店から取り寄せてます。適度な歯ごたえがあって、臭みのありません。ホント、美味しいお肉だよん♡

お店情報

じんぎすかん あんべ

岩手県遠野市早瀬町2丁目4番12号

電話:0120-029834(受付時間9時~19時)

定休日:木曜日

ここのマトン(チルド)のお肉がお気に入り。

冷凍じゃなくてチルド(冷蔵)のお肉がおススメです。

でもチルドのマトンはいつもある訳じゃないので、注文するときは確認してみて下さい。通販でお取り寄せが出来ちゃいます。美味しいので是非、お試ししてみてね♡

でも、肉ばかり食べるのは問題では?

確かに肉ダイエットをしてホントに痩せたっていう人の話はたくさん聞きます。

でも、Amiは肉ダイエットをしようとは思わないんです。だから、中年太りまっしぐらの旦那くんにも肉ダイエットをさせていません。理由は・・・

✅長い目で見て栄養のバランスが悪くなるんじゃないかと心配

✅消化に悪いってこと

要は肉ダイエットって糖質を控えましょ、その代わりにタンパク質が豊富なお肉をたくさん食べましょ、ってダイエット。

この時点で別にお肉じゃなくても良いんじゃね?って疑問が湧いてくる。タンパク質ならお魚にも大豆なんかにもたくさん、含まれていますよね。

でも、お肉じゃないとダメなんですね。

それは、お肉にはダイエットに良いⅬ-カルニチンって成分が含まれているし、お肉って皆大好きだから。肉ダイエットって言えば確実に話題になるからかな、って勘ぐっちゃう。

そんな肉ダイエットの詳しいことを調べて、Amiは少し冷めた目で見るようになりました。

なんでかって言うとタンパク質を摂って、糖質を摂らないのって栄養のバランスはどうなんだろうって疑問に思うから。

スポンサーリンク

確かに短期間では痩せることは出来ても、長い目で見た場合に体に悪い影響でも出ちゃうんじゃないかって少し心配になってます。

だって、少し前までは太る原因って脂質だって言われていたのに。

糖質を摂ると太るから控えましょ、なんて世間が騒ぎ出したのはつい最近です。

だから、糖質を何十年も制限している人ってあまりお見掛けしない。もしそんな人がいるとしたら、今の健康状態を教えて欲しい。お体のお具合、いかがですか?ってね。

コールマンのライスクッカー

コールマンのライスクッカー。美味しいごはんが炊けちゃうよん♡我が家は糖質制限をしないからね。

要は、Amiは糖質を制限してその分タンパク質を摂り続けた生活を長年し続けたら体がどうなっちゃうの?って心配をしてます。

痩せることだけに一生懸命な若いママが肉ダイエットで栄養が偏った体で赤ちゃんを産んだらどうなっちゃうんだろう?

その時、肉ダイエットが痩せるよ!と言って広めていた人はなんにも責任を取ってくれません。

肉ダイエットを肯定する人の中は、人間は太古の昔から肉食の生き物。だから肉を中心に食べ続けるのは当然って言い方をしたりする人もいます。

全人類で言うとそうかもしれない。

でも私たち日本人はこの数千年という直近の期間では、農耕民族であってお米を主食にしてお肉をあまり食べてきませんでしたよね。

西洋の文化が入ってお肉を食べるようになったのって明治維新から。

だから、日本人の体質にはあまりお肉ばかり食べると言うことは合わないんじゃない?っていうのがAmiの考えです。

次に消化について。肉は消化に悪いとも良いとも言いますね。これ、どっちがホントだか、Amiにも分からない。

でも自分の体験としてカルフォルニアにサーフトリップに行ったとき、お肉ばっかり食べていたら体の調子が悪くなったことがあります。

これは食べた物がきちんと消化されていないんだなってその時は思いました。

おこげ

ご覧のとおり、美味しいおこげが出来ました♡

消化がきちんとされないと、体内の酵素が余計に使われちゃうんですね。

体の中にある酵素って量が決まっていて消化で使われてしまうとその分、代謝に回る酵素が少なくなってしまいます。

だから、消化が良い物を食べた方が、代謝も上がるので長い目で見てダイエットにとってはそちらの方がいいんじゃないかってAmiは思っています。

テレビに出てた昼食に1㎏もお肉を食べてた人、多分、消化系がすごく強い人なんじゃないかな、って気がします。

そんな人だったら肉ダイエットは向いてるかもしれませんね。でも、日本人の多くは消化系って弱いって言われています。

西洋から洋食の文化が日本に入ってきて、それを日本人は美味しいって言って食べるようになりました。

でも、消化系が悪いから大腸に負担がかかってしまいます。日本人でも大腸がんが多くなってきたのは食事が西洋化したことが原因だって話もあるくらいですよ。

ライスの上にマトンを載せて食べます

おこげの上にマトンのお肉を載せて食べると・・・ オイシイ~!!ここのお肉、凄くジューシーです。ちなみに臭みなんか全然ありません。Ⅼ-カルニチンも豊富だよん♡

肉ダイエットはたまにならOK

なんでも、バランスが大切だと思うのであります、Amiは。肉ダイエット自体は否定しても、お肉を食べること自体を否定しているワケじゃありません。

だって、お肉って美味しいですもんね。

Ⅼ-カルニチンっていう脂肪を燃焼してくれるものが入っているんだから、適度に食べるのは体にとっても良いことだって思います。

お肉が大好きな人だったら、適度なタイミングで食べればストレスも溜まらないし、健康的にダイエットが出来ちゃうって思います。

繰り返しになるけれど、要はバランス。

何でも痩せる!って評判を聞きつけてそれだけを食べ続けるといつか体に影響が出ちゃうんじゃないってことが一番Amiには気になるんです。

あんべのマトン

これが焼く前のお肉。色がすごく良いでしょ?脂身も多からず、少なからず適度な量です。

まとめ

お肉を食べて痩せよう!お肉には脂肪を燃焼させてくれるⅬ-カルニチンが豊富に入っています。

お肉のタンパク質をしっかり摂って、その分糖質を控えて痩せちゃおうっていうのが肉ダイエットの基本。

でも・・・、それはたまになら良いと思います。

四六時中、いつもお肉ばっかりというのは少し健康上いかがなもの?ってAmiは言いたい。

お肉が大好きな人って多いから肉ダイエットって言えば注目を浴びますよね。

でもそんな偏ったダイエットっていつか体に影響がでちゃうんじゃないかって少し心配してます。キレイに、健康的に痩せたいのなら栄養的にバランスを考えてダイエットをするのが良いと思いますが・・・。

皆さんのご意見はいかが?!

お肉を食べた後に運動をする旦那くんと息子くん

Ⅼーカルニチンがタップリ入ったマトンのお肉を食べた後は腹ごなし!相模川に向かって遠投だ!これで脂肪も燃えてくれるかな~?

-ダイエット食事, 肉ダイエット
-, ,