ダイエット日記

やっぱネットは怖ェ・・・。何もそこまで・・・

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 52

福岡でブロガーの人が不幸な事に。マジ、ネットって怖ェ。

まずは今回の事件で被害に遭われたブロガーの方、心からご冥福をお祈りします。

本当に不幸な事件が福岡で起こってしまった。これ、絶対に許されない事だ。気に入らないからってそういう事しちゃうの?

すごく安直。短絡的。そんな事は何も生まない。

そういう事をする人は塀の中から出てきても同じことをするかもしれない。だって人間ってそうそう変われないもの。少しヤバいよね、そういうのって。

アタシもおんなじブロガーだ。

今回のことで自分の身はジブンで守らねばって思ったよ。

diet

炎上商法

今回の事件、ネット上の炎上やらディスりが事の発端らしい。

詳細はニュースとかで報道されているからわざわざアタシが解説する必要もないと思う。

ネット上のインフルエンサーほど辛口の発言が目立つような気がする。辛口発言はネット上の住人達から絶対に反感を買ってしまう。

だから炎上というものがいつも絶えないんだ。

炎上商法やら炎上芸という言葉がある。自分が放った発言で炎上するってことは自分のSNSやらブログやらが注目を浴びること。だから、結果的にはかなり儲けを生んでくれるんだ。

大抵の著名インフルエンサーはそれを理解した上でネットに火を放っているはず。

今回の事件。

被害に遭われた方はやっぱりネット上ではある程度の影響力を持たれていたみたい。で、加害者とトラブルになるようなやり取りがあったようね。

diet

ネット上のディスり

アタシもブロガーなもんで、著名なブロガーのサイトは毎日のように拝見してる。

著名な人のブログはそれぞれ個性があってかなり参考になるもんね。そんな中、アタシには到底真似出来ない事をネット上で繰り広げてる人を見かける事がある。

特定の人のTwitterを引用してそれを思いっきりディスってるの。

大抵のいきさつはどちらかが最初にどちらかをディスり始める。それを返す刀でディスり戦争が勃発するワケだ。

まあ、お互いに言い分はあるんだろうけど。だから、その事についてアタシがとやかく言う事でもないのだけれど。

けれどアタシなら、どんなにジブンが誰かにネット上でディスられても絶対に反応しない。

その時、ディスられる原因は多かれ少なかれアタシにもあるはず。

多分スキがあるんだろうな。アタシも完璧な人間じゃないし。それとネット上でやり取りされる言葉やら情報なんてせいぜい話半分で聞いておいた方が良いとアタシは思っている。

ネットは匿名性がハンパなく高い世界。自分の顔も名前も分からないからみんな言いたい事を遠慮なく言い放つ。

リアルの世界ではおんなじ事を言えないのに。リアルの世界でおんなじレベルの正義感を振り回せる人がどれくらいいるのかしら?

話半分?ひょっとしたらそれ以下で聞いていてもイイのかも知れない。

そんな世界でムキになってもマジで時間の無駄だ。一度ディスり戦争が始まるとあげ足を取るばかりで建設的なことなんて何も生まれない。

炎上した人のタイムラインなんかを見てると、みんな何を言っているのか分からないことって多いでしょ?

だからアタシはジブンの発信した事で炎上騒ぎが起こっても完全にスルーする事にしてる。

幸い、アタシはインフルエンサーでもなんでもないから炎上騒ぎなんか起こしてないんだけど。

diet

スポンサーリンク

ネットは自分の世界

ソシャゲに依存してしまう人が最近は増えている。

本で読んだことがあるけれど、ゲームやネットにハマる人って現実の世界で自分の思うように生きられなくて、代わりにネット上に自分の居場所を見つけ出してしまうようなケースが多いらしい。

アタシ、その部分はなんか分かる気がする。

自分は本当は優秀なのに周りの人が無能なせいで自分が正しく評価されない。それがたまたま訪れたソシャゲの世界は違った。みんなが自分を正しく(?)評価してくれるんだ。

だからいつのまにか、現実の世界は自分にとって本当の居場所ではなくなって、ソシャゲのバーチャルな世界が自分にとってのリアルの居場所になってしまう。

ソシャゲの中では自分のことを持ち上げてくれる人がたくさんいるからね。

ネットの世界では自分の本名は晒してない。言ったモノ勝ちの世界という部分がある。一度調子に乗って誰かを攻撃し出すとそれを止めるものは何もないんだ。

逆に自分が誰かに向かってしている攻撃を無責任にも煽り立てるような人も登場してきたりする。もうそこには秩序なんてものは存在しないってことよね。

そんな世界、絶対にまともじゃないよ。

今回の事件でブログ文化が衰退するなんていう人がいる。アタシに言わせればもともとブログなんて文化と呼べるシロモノじゃない。

著名なブロガーはブログは文化だ、確固たるメディアだと言う。それ、単なるポジトークじゃん。

だって、ブログなんてガセネタばかりだ。もの凄いケタのお金を稼いでいるブロガーほどそこで綴っているのはガセネタばかりだ。ブログの記事には全て広告やらASPへの導線が計算されているし。

確かにネットというインフラは文明革命以来の発明かもしれない。

けれど、ハコは素晴らしくてもその中身はイタダケナイ内容のものばかりだ。なにせ、ネットでググっても上位にくるものは金儲けが第一の目的であってユーザーに役に立つ情報を発信することなんてみんな二の次なんだから。

Google先生はユーザビリティが高いサイトを検索上位に表示しますなんて言っているけれど、彼らが作った仕組み自体がユーザビリティ高いサイトを排除してしまっているのよ。

これ、マジで本当だと思う。

diet

自分の世界で攻撃されたら?

ネットの世界が現実と逆転してしまってるような人をディスるのはマジで危険だ。

なにせネットはその人のサンクチュアリだ。そこに土足でズカズカと上がってくるような人は自分のIdentityすら否定しているに他ならない。

これはヤバいことになる。

ディスられた人はネット上の自分の評価を絶対にサゲサゲにされたくはない。だから必死で自分の地位を守ろうとする。そのためにはバーチャルからリアルの世界に飛び出してなんでもやってのけてしまうんだ。

リアルの世界で生身の人間とまともに、そして普通のケンカなんか今までしたことがない。だからその恨みは一足飛びの結果を目指しちゃったりする。

マジでひどい話。逆恨みに勘違い。アタシはそんなことでひどい目に遭いたくない。

diet

ブログ、マジで気をつけよう

ブログ、マジで気を付けた方がイイかも。

今回の事でアタシも肝を冷やしたよ。おかげさまで月間数万PVもの数字を出せるようになったこのブログ。

言い方を変えれば、毎月数万ものいろんな感情がこのブログ上には向けられてるってことだもの。

アタシもたまに(?)辛口なことを言っちゃったりするし。

ダイエットってわりかしいろんな感情が絡んでくるもんね。これからはお上品に行こうかしらと思ったアタシなのであった。

今日のお話は少しセンシティブにまとめてみた。

アディオ〜ス

アディオ〜ス!

-ダイエット日記
-