ダイエット日記

マックでコーヒー。それだけで済ませられないダイエッター

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

マックは時間を調整するのに最適なお店。なにせ安いし。

長い間、病気で休んでたこともあって、久しぶりクライアントさん達にご連絡するとお仕事のご依頼をたくさん頂く。あ、お仕事というのは記事の執筆ね。ガゼネタ記事じゃないよ、念のため。

マジで有難いことだ。

そんなお仕事の打ち合わせのためにリハビリも兼ねて最近のアタシは都内のクライアントさんの所まで出ることが多くなったの。

そんな時、なるべく効率良くこなしたいからクライアントとの打ち合わせは同じ日にまとめるようにしてる。

フリーランスは交通費だって自腹だ。せっせと節約しなくっちゃ。

そんな1日の中ではアポとアポとのスキマ時間を調整しないとイケナイ場面も出てくるんだ。

なにせ、アタシは神奈川の真ん中あたりから都内に出るからね。なかなかピッチリ行くような1日のアポイントを組むのはムリなのよ。

どうしても出来てしまうスキマ時間。そんな時に付き合ってくれるのがマックなんだ。

大抵のクライアントの近くにはマックがあったりするから、アタシはそこで時間を調整するの。

でも、そんなマックも少し気をつけねば。

コーヒーだけのつもりで入ったのになぜかトレーの上には紙に包まれたものが一緒に乗っかっちゃてたりする。

気がつけば取り返しのつかないカラダに・・・って事も!

ダイエット

マックのアプリがダイエッターには危険!

マジで危険なのがマックのアプリ。

スキマ時間を埋めるために入ったマック。今日はコーヒーだけ!ってつもりで最初はお店に入るの。

マックのアプリは楽天ポイントとかdポイントのカードを兼ねてるから絶対に開くことになる。で、レジで待ってる間、ついついクーポンなんかをチラ見してしまうんだ。これっていつもの事なんだけれど(ーー;)

ポテトが全サイズ150円?!

なら絶対Lサイズ買わなくちゃ損じゃね?なんて事を考えたとしたら、これはマックの戦略にまんまとハマったという事だ。

ポテトLサイズ・・・。

半分くらいまでは美味しいからまあ、いいっかって思ってる。けれど半分食べ終えるとお腹も膨れて来て、アタマも冷静さを取り戻してくるんだ。

マジ、ヤベぇ・・・。

だって退院してからは自宅療養という名の、ある意味グータラ生活だったもんね。

少し真剣にこのカラダ絞らなくちゃイケナイのに。本気でダイエットをしようと思ったらマックのアプリはスマホから削除した方がいいかも。

楽天ポイントが貯まるだけじゃなくて脂肪も溜まっちゃうよ。

diet

おてごろマックがヤバい

ダイエッターの行く道を遮るのはマックのアプリだけじゃない。

おてごろマックもヤバいよ。

エグチ、ヤッキー、チキチーって言うヤケにフレンドリーな名前。

しかもお値段はハンバーガーなのにどれも200円だ。それくらいならいいかも。コーヒーと合わせても300円だし。

またもやマックの戦略にまんまとハマってもうた。

ってことで、やっぱアタシのトレーの上にはコーヒー以外の何かが一緒に乗っかってしまってるんだ。

スポンサーリンク

いや、レジを離れた瞬間にトレーを持ってる時点でダイエッター失格なんだよね。だってコーヒーだけだったらお店の人、そのまんま渡してくるんだもん。

エグチ、ヤッキー、チキチー。マジでやめてよ、ホント。

企画モノはやめて!

本当に企画モノは反則技ね。飛び道具だ。掟破り以外ナニモノでもない。

なに?レギュラー争奪オーディション?

そんなの見るとついつい、"せっかくだから"なんてフレーズがアタマの中をよぎっちゃう。後で考えてみるとなにがせっかくなのか良くわかんない。

せっかくだからこの際、太ってまえ〜ってことか??

こう書いているといっその事、どんなに酷いデ○になってもへっちゃらな神経とか価値観を持ち合わせていた方がイイんじゃね?っ思えてくる自分がいたりする。

これもマックの戦略にハマってる証拠。なんだかドナルドの高笑いが聞こえて来そう。

diet

実はコーヒーが一番ヤバい

一番ヤバいのは実はハンバーガーでもドナルドでもないの。

コーヒーがヤバいんだ。アレのせいでダイエッターは太ってしまう。少し前まで、マックのコーヒーってハンパなくマズかった。

なんでこんなマズいコーヒーを飲ませてくれるの?って思ってた。これ、飲んで美味しいと思う人っているのかしら?ってね。

きっと美味しいコーヒーを出したらお店に長居されるから戦略的にこんなにマズくしてるんじゃね?って思ってたよ、アタシ。

戦略的にマズいコーヒー。

世の中には敢えてそんなもんもあるんだって感じでね。

それと汚いマックのトイレ。

マックってどのお店に行ってもトイレがもれなく汚い。これも長居させないマックの戦略かってね。

そんな感じだったからアタシはマックが嫌いだったの。マジで行かなかった。行ったとしてもテイクアウトしたし、コーヒーは頼まなかったよね。

けれど、トイレは別にしてコーヒーは素晴らしく美味しくなったじゃん!

きっとウチのコーヒーってマズくないっスか?ってそれまで触れちゃいけないとされていたパンドラの箱をマックの社員の誰かが開けてもうたんだよ。

それをキッカケに他の社員達も実はジブンもコーヒー、マズいって思ってたとカミングアウトを始めて一大ムーブメントを作り上げてしまった。

だいたいストーリーはこんな感じかな。

それくらいの事件が起きないとあのマズいコーヒーはここまで美味しくならないよ。

けれど、そのおかげでアタシはマックに行く事が増えて、そしてダイエッターの道を踏みはずそうとしてる。

そう、全ての原因はあのコーヒーなんだ。

そう思いながら、早くアプリのクーポンってば更新されないかしら?なんて毎日チェックしてるアタシがいる。

やっぱアプリ、削除しよ。

アディオ〜ス

アディオ〜ス

-ダイエット日記
-