ケトン体ダイエット ダイエット方法 ダイエット食事

ケトンジェニックって何やら凄いらしいがコワいこともある。

2018/04/13

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 15 分です。

ケトンジェニックダイエットってどうやるかとか、詳しいことはこの間お話ししました。

でも調べていくと「?」ってコトがたくさん出てくる。

なんだか痩せるって評判なんだけどその分、体に影響はないのかな?ってのが気になるよね。

今日はケトンジェニックダイエットの疑問、Amiが思うことをまとめてミタよ。

Ami
いやいや、二日連続でケトンジェニックはキツイっす。Ami、難しいことは苦手だからね。

旦那くん
いやいや、ダイエットパパダイアリーの主役、ボクにとってもケトン体はキツイっす。ラーメン大好き小池さんだって言ってるじゃん。糖質制限ダイエットはやんないよ、ボク。

ケトンジェニックが凄いらしい

まずはおさらい。ケトンジェニックってなんでしょ?

ケトンジェニックっていうのは、ケトン体が体から出るまで糖質を制限しましょってダイエット方法。

 ケトン体が出るくらいの状態になると体は貯まった脂肪を燃焼しやすくなる。

 ケトン体はそもそも体に溜まった脂肪酸を使って作られる。

ね、これを見ると夢のようなダイエット方法でしょ?

でもね、Amiは糖質を抑えてムリにケトン体を体に作らせるってことに凄く不安を感じるんだ。

⇨ 参考 ケトン体ダイエットが凄いと評判!どうやればいいんダ?

旦那くん
脂肪酸からケトン体を作って、そのケトン体は脂肪を燃焼しやすくする?そんな状態になったらいくらラーメン食べても太んないね。これはスゴい!

Ami
いやいや、そもそもラーメン食べてたらケトン体出来ないし。

ブドウ糖の代わりに使う

糖質って体にとっては生きていくために必要な栄養素。特に脳は糖質から変わったブドウ糖を使って代謝をしてるのね。

だから、基本的に糖質制限ダイエットで糖質を体に摂らないようにしちゃうのは良くないことなのよ。

糖質制限ダイエットって、何も糖質をゼロにしようって言ってるワケじゃない。最低限の糖質は摂ろうっていうのが正しいやり方。

でもケトンジェニックダイエットっていうのは、チト違う。ケトン体っていうのはそもそも体にブドウ糖があると作られないの。

だからケトン体を体の中で増やすためには糖質を摂ることを一旦辞めないといけない。

そうなるとケトン体が出るけど脳にとって必要なブドウ糖がなくなっちゃう。じゃあ、どうするの?って思うよね。

で、ここで登場するのがケトン体。ケトン体って脂肪を燃やしてくれるだけじゃなかった。

 なんとブドウ糖の代わりに脳の代謝のために使うことが出来る・・・。

なんだ、ケトン体って凄いんじゃん!って思っちゃうよね。

ラーメン食べる旦那くん

旦那くん、Amiがいない間に夜中にラーメンを食べに行ったそう。旦那くん「糖質があると頭が冴えます。Amiがいない間にラーメン食べようって悪知恵も働くようになります」

 ケトン体が増えると・・・

ケトンジェニックダイエットを通してケトン体を知った人って、なんだかスゴいヤツだなって印象を最初に持つでしょ?

ところがね、ケトン体って違う面も持ってるのよ。

ケトン体って体の中で一定の量を保っているうちは特に問題はないの。その量が1,000マイクロモル/ℓ以下ならね。でも、これを超えてくるとチトやばいんじゃね?って話。

普通ヒトの体ってアルカリ性なのね。でもケトン体が増えてくるとこれが酸性になっていく。

酸性になっていくとね、体はケトアシドーシスって言って意識障害の状態になっちゃう可能性が出てくるんだって。

1型糖尿病の患者さん、肝臓でケトン体がどんどん作られちゃう。だから1型糖尿病の患者さんにとってケトン体っていうのはとっても怖い存在らしい。

難しい名前に困るAmi

はぁ、また難しい名前が出てきた。「ケアトガドど~した」だっけ?。舌を噛みそうな名前だ。ゼッタイ、明日の朝には覚えてないな、この名前。

ケトンジェニックダイエット、ホントに大丈夫?

ケトンジェニックダイエットって、ホントにダイジョウブなのかな?

このダイエット方法をおススメしてる人が言うには、ケトン体って健康な人なら体の中でどんどん増えても問題ないって。ケトアシドーシスになるのは糖尿病患者さんとかで、健康な人はそれにはならないんだって言うけど・・・。

でもその言葉を真に受けてどんどん体の中でケトン体作って意識障害になっても、その人は責任取ってくれないと思うの。

Ami
ダイエットってみんなが気になることじゃない?新しくて劇的に痩せるダイエット方法を発表したら、スゴく注目を浴びる。「これはおススメ!」って言ったもん勝ちになるような気がするんだけど・・・。

 ケトンジェニックダイエットは短期的なものだからダイジョウブ?

ケトンジジェニックダイエットって短期的に行うもの。

体が目標の体重に達したらすぐに止めるべき。だと思う。Amiは素人だから厳密なことは分からないけど。だって、際限なく体にケトン体が増えて行ったらまずいでしょ?

そもそもケトン体は通常の体の中にあるものじゃない。ブドウ糖が体から無くなった時に体が生きていくために非常手段として作るもの。

言ってみたら、危険回避のための最後の手段よね。

スポンサーリンク

コレ、素人のヘンな考えかもしれないけど・・・。通常の体では作られないケトン体。糖質を制限すると体の中で作られる。

でも増えすぎるとケトアシドーシスっていう意識障害が起こっちゃうかもしれないんでしょ?

なんか、体が本来の栄養素である糖質をしっかりと適度に摂りなさいよって言ってるような気がする。

   

ダイエットを始めた頃の旦那くん

Amiが旦那くんのダイエット指導を始めたのは2016/4/2。その頃はこんなビジュアルだった。体重は67.8㎏もあったもんね。

   

2016/7/2の旦那くん

2016/7/2にはご覧のとおり旦那くんかなり痩せたよ。糖質制限もケトン体ダイエットもしてないけどね。代謝があがるような酵素タップリの食事と適度な運動でこんだけ減量出来た。

⇨ 参考 半年で10㎏瘠せちゃった旦那くんのダイエットレポート!

ケトン体の量は1,000マイクロモル/ℓ以下なら問題がないってさっきお話ししたじゃない?

でも1週間くらい糖質を完全にシャットアウトすると1,000マイクロモル/ℓ以上のケトン体が体の中で作られちゃう人はザラにいるらしい。

Ami
糖質制限して、さらにココナッツオイルとかMCTオイルを摂ってるとどんどんケトン体が体の中で作られるようよ。

1,000マイクロモル/ℓを超えてくるとね、体もケトン体を使おうとはしなくなるんだって。だからその後もケトン体を作り続けると余ったのは当然体に溜まっちゃう。

コレ、やっぱり意識障害なんて起こりかねないんじゃね?って気がするの。

ケトンジェニックダイエットをおススメしてる人もこれは短期間のダイエットだよって言ってる。

長くは続けないでって。それ、ケトン体をどんどん作ったらマズイってやっぱり思ってる証拠じゃない?

でも、ダイエットって成功すると嬉しいじゃない?今まで何度もダイエットに失敗してリバウンドを繰り返していたら尚更のこと。

でね、劇的に効果をもたらしてくれたケトンジェニックダイエット、すぐに止められるかしら?

きっと、長く続けちゃう人もいると思うよ・・・。だって、止めたらリバウンドしちゃうんじゃね?って悪夢が頭をよぎるよね。

あの何度も何度もリバウンドして心が折れてしまった悪夢はもう二度と見たくない!って思っちゃうはずよ。

ケトンジェニックダイエット、長く続けるとどうなっちゃうんでしょ?ケトン体自体、体に及ぼす影響がどんな感じかたくさんのデータはないんだって。

だからAmiは痩せるからといって意識障害を起こしかねないケトン体を体の中にどんどん作っちゃうのは抵抗があるんだよね・・・。

あ、あくまでも素人の考えですけど・・・。でも自分の体は自分の責任で管理しないといけないからね。大切なことだと思うよ。

旦那くん
ボクも相撲取りのような体には戻りたくないからね。ケトン体ダイエットして痩せたら、すぐにやめようとは思わないかも。

Amiはケトンジェニックダイエット、やらないよ

ケトンジェニックダイエット、Amiはやらない。

なぜかというと、Amiも旦那くんもダイエットは健康になるためにしてること。痩せることはその結果としてついてくるもの。だから、痩せるためならなんでもやるっていうのはチト違う。

ケトンジェニックイエットって評判になったの、つい最近じゃない?

ホントに体の中がケトン体だらけになったら、どうなってしまうのかは誰も分からないって思うのね。

家族3人でバイクのツーリングに行ったよん

家族3人、バイクでツーリングに行ったよ。ケトン体作りすぎて意識障害になっちゃったらこんな健康的な生活できなくなっちゃうよね。

例えばね、子供がいるママがケトンジェニックダイエットをしようとするじゃない。痩せたいのは自分だけ。だから子供にまで糖質制限をする必要はない。

でもそんな時、自分と子供のごはんを作り分けたりするかしら?

ずぼらママじゃなくてもごはんを作り分けるのってメンドクサイ。きっと子供にも同じモノ食べさせちゃう人いると思う。

子供の体の中でケトン体がどんどん作られるようになっちゃたらどうなるの?

なんか怖い話だと思うのはAmiだけじゃないはずだ。

まとめ

いかがでしたか?こんなとこ怖いんじゃね?ってAmiが感じてることをまとめてみました。

とにかく、痩せるらしい。それは間違いないんだろうね。

でもケトン体が体にどんな影響を与えてしまうのか、これが良く分からない。

1型糖尿病の人達にとってはケトン体って増え過ぎちゃうとケトアシドーシスっていう意識障害になっちゃうくらい怖いもの。なのにそんなケトン体をバンバン体の中で作るのってかなり抵抗がある。

なんか、タバコは体に悪いけれど、ストレス発散になるので全体的には体にイイんだゾ!なんて言われてるみたい・・・。

ケトンジェニックダイエットで体を壊しても、これをオススメしていた有名なお医者さんは責任なんて取らないだろうしね。損害賠償請求したってきっと無駄だよ。

だって結局はケトンジェニックダイエットをするかどうかは自己責任だもん。

しばらくはAmiも旦那くんも様子を見ることにするよ。

で、今日は健康のためにお買物をかねて汐留に行ってきたよ。ここでたっぷりとウォーキング。やっぱりこういうダイエット生活の方がAmiと旦那くんには合ってるかなって。

浜離宮でウォーキング

菜の花ダイスキ!汐留から浜離宮へ。ここで家族3人でウォーキングしてきました。都会の中にこんなウォーキングぴったりの場所があるなんて素敵。

-ケトン体ダイエット, ダイエット方法, ダイエット食事
-