カロリー制限 ダイエット方法 ダイエット相談室 短期間ダイエット 1日1食

1日1食ダイエットって効果ある?【今日のダイエット相談室から】

2017/09/28

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 1122

今日、ご相談いただいた内容は1日1食ダイエットについて。

最近、1日1食ダイエットってよく聞くよね。かなり難しいダイエットというのがホントのところ。食べる回数を1日1回に減らすんだけど、うまくいくと摂取カロリーをコントロールする以外にもイイ効果があるらしいね。

今日は1日1食ダイエットってどう?っていうご相談にお答えしますね。

Ami
1日1食ダイエット、一見無茶なダイエットなんだけど・・・。ダイエットの基本をしっかりと抑えてる人がしたら凄い効果を発揮するそうよ。

今回のご相談内容

今日のご相談内容はこんな感じ。

ずっと、ダイエットを続けてます。ダイエット歴はもう、20年くらいになるかな。

おかげで今は全然、太っていません。体形はこのままでも不満はないんだけど、最近1日1食ダイエットが気になっていて・・・。

これから年齢を重ねるたびにどんどん、エネルギーの消費量は減っていくじゃないですか?だからそれにつれて食べる量も減らしたってイイと考えてるんです。その方が健康にも良さそうだし。

Amiさん、1日1食ダイエットってどう思います?

Ami
ダイエット歴20年!なんだか、最近ダイエット上級者の方からもメールをいただくようになっちゃって・・・。少し恐縮してます。

ご質問者さんはこんな人

今日、ご相談をいただいたのは京都府にお住いのT.Mさん。男性58歳の方。今は奥様とお二人暮らしとのこと。

お仕事は自営業なんですって。

Amiよりダイエット歴が長くていらっしゃる。そんな方にアドバイスなんて・・・。

でも、Ami自身、1日1食ダイエットって興味があったので、T.Mさんにさらに詳しいお話を聞いてみたよ。

今回のご相談者さん、きっとこんな感じの素敵な人。

お会いはしたことないんですけど・・・。きっとT.Mさんってこんなステキな感じの人なんでしょうね。

Amiからの質問

AmiからT.Mさんに伺った質問はこんな感じ。

 T.Mさん、今の身長と体重は?

T.Mさん「身長は167センチ、体重は54キロですね。もう10年くらいはこの体型をキープしてます。」

旦那くん
10年もその体型?そりゃ凄いね。

 それだけの体型をキープしてたら十分じゃ?なんで1日1食にしようと?

T.Mさん「確かに今はこの体型で十分かと。でも年齢をとるにつれて消費カロリーも減ってくるじゃないですか?だから、これからはもっと食べる量って減らしてもイイんじゃないかと思って。

それに仕事が自営業で凄く忙しい。食事をする時間も惜しいって感じで・・・。実は今も食事は1日2回にしてるんです。朝と晩ごはんの時。この生活をもう10年くらい続けてる。

だから、あと1食抜けば時間の節約も出来る。これから減っていく消費カロリーの分を吸収して健康を維持できる。まさに一石二鳥だと思って。」

Ami
T.Mさん、有難うございます。なんだか、スゴくお考えがしっかりとされてるので(生意気な言い方ですが!)Amiがアドバイスするほどでもないかな?と思ったけれど・・・。せっかくメールをいただいたので、ご回答させていただきますね。

Amiからの提案

今日のご回答の前に、1日1食ダイエットをご存知でない方のために、メリット、デメリットをここにまとめておきますね。

 メリット

  • カロリーを抑えられるので、絶大なダイエットの効果が期待出来る
  • 酵素の無駄遣いを防げるので、代謝アップに繋がる
  • 集中力が増す(という話。聞いたところによると)

酵素の無駄遣いについてはこの記事を参照して見て下さいね。

→ 参考 ダイエッターは必見!オーバーカロリーだけじゃない!食べ過ぎに要注意のもう一つのワケ

やっぱり、1日1食ダイエットはカロリーをコントロールできる点がメリットよね。

それに1日1食ダイエットをしてる人の話を聞いてると、みんな集中力が増すので仕事の効率が上がるって言うの。

ある芸能人の人がテレビで言ってた。空腹が快感になるって。これ、なんだか悟りの境地よね。空腹をコントロールできるのって、ある意味ストレスも手懐けちゃってることだから、集中力が増すって言うのは理解できる気がするのね。

それと、某ホテルチェーンの社長さんもおんなじようなことを言ってたね。

T.Mさんは自営業でお仕事が忙しいとのこと。だから集中力が増すっていう1日1食ダイエットのメリットはT.Mさんにとっては大きいんじゃないかしら。

 デメリット

  • 初心者には難しいダイエット
  • ストレスが溜まりやすい
  • リバウンドする確率が高い
  • 栄養のコントロールが難しい

デメリットはね、一番最初にあげた「初心者には難しいダイエット」ってことに集約されてると思うの。

メリットであげた空腹が快感だって感じるほどの悟りの境地に達することができないと、1日1食ダイエットは逆に空腹でストレスを感じちゃう。そしてその反動でリバウンドする。それに食事の回数が少ないから栄養のバランスが取れない。

結局、こんなことになっちゃうよね。

痩せたいって気持ちだけの人、特にダイエット初心者の人には無理なダイエットだからやめておいてね。

ダイエット初心者は1日1食ダイエットは控えよう。

Amiもダイエット歴は長いけど、今1日1食ダイエットをしろと言われてもちょっと自信ないね。それくらい難しいダイエットなので、十分に気を付けてね。

このメリット、デメリットをまとめると1日1食ダイエットに向いてる人が見えてくる気がしない?

ズバリ、1日1食ダイエットが向いているのは、痩せる努力をずっと続けていてある程度、基本が分かってる人。それと年齢から考えた場合、これからはそれほど食事でカロリーを摂らなくてもイイ人。

ね、これってT.Mさんのような人でしょ?

で、AmiからT.Mさんにさせていただいた提案はこんな感じよ。

 まずは1ヶ月試してみたら?

T.Mさん、まずは1ヶ月の間、試してみたらいかがでしょうか?

今まで長い間、1日2食の生活をされてきてらっしゃるので、1日1食に切り替えても多分大きな問題はないんだろうなって思います。

でも、とりあえずは1ヶ月だけやって様子を見る。ホントに問題が出てこなければ続けられるっていうのが良いんじゃないかなって思うんですが、いかがですか?

 1日1食ダイエットの方法に気をつけよう

1日1食ダイエットを始めて、やっぱり注意しないといけない点はあると思います。

釈迦に説法かもしれないけれど、1日1食ダイエット、これが正しい方法なのかなってところをまとめてみましたのでT.Mさん、参考にしてみて下さいネ。

カロリー管理

T.Mさんのご年齢、体重、身長からすると1日に消費されるカロリーはこんな感じです。

スポンサーリンク

 1日に消費されるカロリー量 2,100キロカロリー

ちなみに基礎代謝で消費されるエネルギーは約1,200キロカロリーです。

多分、食事を1食にすることで摂取カロリーは1日に消費されるカロリー量よりも大きく下回る日が続くと思うんですよね。

1食分で1度に2,100キロカロリーもの食事をT.Mさんのご経験からすると摂るとは思えないし・・・。

でも、そこで気になるのが1食分で摂ることが出来る栄養のバランス。

例えば、1日3食ごはんを食べてれば、朝足りなかった栄養を補うためには後、2回(お昼ごはん、晩ごはん)チャンスが残ってるワケじゃないですか。

1日に3回ごはんを食べるのであれば、1回の食事で足りてない栄養があってもリカバリーするのは十分に出来ると思います。

1日1食の場合だと、足りない栄養をカバーするチャンスが極端に減ってしまう・・・。

ある日の晩ごはんで糖質とタンパク質を少し摂る量が少なかったとするでしょ?次の晩ごはんで両方の栄養を摂れればイイけど、タンパク質はしっかりしてる、でも糖質は足りないっていうメニューになってしまったら?

糖質をリカバリー出来るのはまたその次の日になってしまうってことですよね。

Ami
1食で2,100キロカロリーの食事って多分、栄養のバランスは悪いんじゃないかと思います。

こういう食事を長く続けた場合ってどういう影響が出るのか、少しAmiにはわからないところがあるんです。

そう考えると1日1食ダイエットって取り組んで効果があるのかどうなのかは人によって分からないって気がするんですね。

✅ 空腹が心地よいって言ってる人の仲間入りが出来る。つまり1日1食ダイエットは自分には向いていた!

✅ 栄養が足りなくて体調を壊した。つまり1日1食ダイエットは自分には向いていなかった!

多分、どちらかかなって気がする。だから、1ヶ月間、試しで1日1食ダイエットをしてみる。その間、摂取カロリーと栄養には十分に気をつける、ってことは守って下さいな。

1食の食事はご自宅で

これ、1日1食ダイエットではとても大切な事だと思います。栄養のバランスをきっちりとカバーするために是非とも厳守して欲しいルールでもあります。

1食のごはんは必ずおうちで食べること。体に必要な栄養はこのたった1日1回の食事にかかってます。

それなのに外食ばかりだと、栄養のバランスなんてめちゃくちゃになっちゃいますよね。

T.Mさんはお仕事が自営業でいらっしゃる。

多分お仕事上のお付き合いも多いのでは?晩ごはんが毎晩外食だと、少し問題ですよね。外で食べるごはんが全て栄養バランスの悪いものとは言わないけれど、お付き合いでってことになれば、食べるものを自分の意志で決められないことも多いはす。

もし、1日1食ダイエットが外食になってしまうようてあれば、これはやめておいた方がイイのでは?と思うんです。コレ、大切なことなので真剣に考えて下さいね、T.Mさん。

1日1食できちんとバランスの取れた食事を考えるのは凄く大変なこと

一方でですね、きちんとバランスの取れた食事を自宅でするのは凄く大変なこと。奥様の協力も必要ですよ。

間食で調整されては?

1日1食ダイエットでは客観的に言うと、摂取カロリーは絶対に足りない。だから、お仕事中でもカンタンに食べれるような物を少し食べられるのはいかが?

例えば、ナッツ類なんかがイイんじゃないですか?

ナッツは栄養も豊富なので1日1食ダイエットの間食としてピッタリだと思います。

Amiがダイエット指導してる旦那くん、いつもなんかのナッツを常備してます。

Amiがダイエット指導してる旦那くん、いつもなんかのナッツを常備してます。少し小腹が空いたときってナッツ食べるとイイですよ。

 リバウンド

多分、T.Mさんはダイエットの上級者なので1日1食ダイエットをして、結果ストレスが溜まってリバウンドした!なんてことはないんでしょうけど。

でも、ダイエットの初心者がいきなり1日1食ダイエットをするとリバウンドする可能性がものすごく高いから気をつけてね。

これはT.Mさんに対するメッセージではなくて、この記事を読んでいただいてる皆さんに向けたもの。

旦那くん
そう、ぼくも痩せる!って言われるとそのダイエット方法、無性に気になっちゃうもんね。

デメリットのところにも書いたけど、1日1食ダイエットは初心者には難しいダイエット方法なのよね。

なんて言ったって、1日1食なんだから、普通の人にとってはストレス以外の何モノでもない。たとえ目標の体重に達したとしても、その後、食欲が爆発してしまう可能性が高いわ。

それだったら、1日1食ダイエットなんて最初からやらずに、普段の3食の食事を見直して適度な運動をする方がずっとイイ効果が期待できます。

1日1食ダイエット、普通の人がやるとリバウンド必至だから十分に気をつけよう!

 効果を見て続けよう

最後はここ。1日1食ダイエット、効果を見て続けようってことです。初めに1ヶ月間、様子を見られては?って言いました。でも、T.Mさんは最初の1ヶ月間は難なくこなしてしまいそうな気がしてきたんです。

だから、そのまま1日1食ダイエットを続けられちゃうんじゃないかな。そんな時やっぱり気になるのが、

 やっぱり、栄養が足りなくて体に変調が出た!

ってこと。

こんな症状が出たら、1日1食ダイエットは継続しない方が良いですよね。

失礼ですけど、ご年齢も高いので最初は良くてもいつ体に影響が出て来るかは分からないと思うんです。体に影響が出始めたけど、それを無視してそのまま続けたら健康を害するだけ。

ダイエットをする意味が全くないことになっちゃう。

それに自営業者さんは体が資本でしょ?ダイエットで体を壊したら人生そのものがダメになっちゃうかもしれません。

さっきから年齢、年齢って言って大変申し訳ないんですけど、若い時はある程度無茶してもすぐにリカバリー出来るかもしれない。

でも、年齢が高めだと1度体に無理を与えたらリカバリー出来なくなっちゃうこともあるんじゃない?って思います。

多分、T.Mさんはご年齢に加えて長い間1日2食の生活をされてきているから、体が必要としているカロリー、栄養は普通の人と比べたら低いのかもしれないですね。

※ごめんなさい、Amiは栄養士さんではないので、厳密な、ホントのところは分からないんです・・・。

もし、TMさんがいろいろ考えて1日1食ダイエットを実行するとしたら、是非とも頭の片隅に置いていて頂きたい大切なところ、それは体と相談しながら続けるってとこでしょうか?

TMさん、Amiがまとめた1日1食ダイエット、こんな感じなんですけどいかがですか?

まとめ

1日1食ダイエット、ある程度のダイエットの経験がある人だったら、チャレンジしても良いダイエット方法だと思うよ。

特に年齢が進んで消費カロリーが減ってきている人が向いているのかもって思います。

でも、30代、40代くらいまでの人、それにダイエットの知識があまりない人は無理して1日1食ダイエットを始めようとは考えないでね。

どうしてもチャレンジしたいようだったら、とりあえず、T.Mさんのように1日2食ダイエットから始めるってのがオススメ。

そこで、あ、ジブンは悟りの境地に行けそうだ!と思ったら1日1食ダイエットにチャレンジするってのが良いんじゃない?

Amiももう少し年齢を重ねたら1日1食ダイエット、やってみようかな?

-カロリー制限, ダイエット方法, ダイエット相談室, 短期間ダイエット, 1日1食
-