ダイエット方法

痩せたいので、テレビで放送してたダイエット番組を観てみた

2017/10/07

この記事の所要時間: 822

先日のこと。

テレビでダイエットをテーマにした番組を放送していました。

8人の女性が1ヶ月かけて、全員合計で100kgの減量をしようというもの。出演していた女性はみんなポッチャリ体型です。1人100kgの体重はあるかな。

そんな彼女達が歯を食いしばって、時には仲間どうしで喧嘩をして。

そんな姿に心を打たれた人も多いのでは?でも、Amiはちょっと冷めた目でその番組を見てました。これ、本当に正しいダイエット?って。

2005年の旦那くんと息子くん

2005年の旦那くんと生まれたばかりの息子くん。しっかしヒドイね、これは。相撲取りか〇摩呂だね。1ヶ月で10キロ痩せても全く問題ないかもね。

ダイエット番組の趣旨

多分、その番組の趣旨は、太った女性が頑張って痩せる努力をしている姿を放送することで、オモシロオカシク視聴者の共感を得ようというものなんでしょうね。

ダイエットに取り組んでいない人だったら、この番組を見てひたすら痩せる努力を続ける彼女達の姿に心を打たれることもあったでしょう。

ひょっとしたら、これからダイエットをしようと考えていた人にとっては、大きな刺激になったかもしれない。私もこの人たちみたいに頑張らねば!ってね。

2016年の旦那くん

果たして、その11年後。Amiの言うこと聞いてると痩せるんだよ、旦那くん

この番組の間違ってること

この番組をAmiが見ていて、気になった点は次の通り。

もう、なんだか、ダメなことばかり。あ、でも決してこの番組に出て痩せる努力をしていた彼女達がダメって言ってるワケじゃないんですね。

悪いのは番組の設定。オモシロオカシイ番組内容だけ、考えてダイエットの本質が全くわかってない。

1ヶ月で10kg以上痩せるのがそもそも間違い

8人で合計100kg痩せようってコンセプトです。

しかもその期間は1ヶ月ときてる。その目標を達成するために彼女達は合宿生活を送り、厳しいトレーナーの元、食事制限、ウエイトトレーニング、有酸素運動に取り組みます。

時には有名なスポーツ選手とか、綺麗なスタイルをダイエットで維持していることで有名なモデルなんかも登場してました。

凄いね、ここまでお膳立てしたら、まず、痩せるよね。そもそも、痩せてくれないと番組的には困っちゃうでしょうし。

8人で合計100㎏瘠せる?出演している人達の体型を見てるとほとんどの人が100㎏を超えてそうだ。

それからすると1人、10㎏以上は痩せないと目標は達成出来そうもないですね。

でも、1人につき、1か月で10kg以上痩せるってことが良くないってなんで気がつかないんだろう?

中には有名なトレーナーだって出演してるのにそれが無理なダイエットだって指摘しないんでしょうか?

あ、そうか。番組の趣旨(1ヶ月でオモシロオカシク痩せるってこと)に反したことを言ったら番組に出演させてくれないもんね。

健康的にダイエットするには1か月に痩せる上限は体重の5%以内ということは常識です。

プロのトレーナーが知らないワケない。その基準を超えてダイエットすると、たとえ成功しても健康に良くないしリバウンドする確率がいろいろな要素が絡んで高くなる。

この時点で、Amiはこの番組の趣旨に全く同意できなくなっちゃた。

ちゃんぽんを食べるAmi

Ami、山盛りのちゃんぽん食べてます。こんなに食べ続けたらAmiもダイエット番組に出ないといけなくなるかもしれませんね・・・。あ、でもこのちゃんぽん、ほとんど旦那くんに食べてもらいました。

競い合わせることで無理してる

この番組のコンセプト、8人合計、1ヶ月で100kg痩せるってこと。

つまり、1人が10kg以上痩せなかったとしても、誰かがそれをカバーすれば良いってことですよね。

でも、こんな状況だと普通の人だったら無理しちゃいますよね。

他の人に迷惑かけたくないから。番組を見てると、途中で8人の参加者が口論してた。努力が足りない人がいる!これじゃ目標を達成できないでしょ!って。

そりゃあ、そうなんでしょうけどね・・・。

でも努力の度合いって人によって違う。自分がこれだけ、頑張って痩せてるんだから、他のメンバーだって同じようにできるはずっていうのはちょっと違うと思う。

そんな極限な状態でダイエットを続けても全然、効果がない。

ストレスはダイエットの大敵なんですから。ストレスが溜まると脳からドーパミンって物質が分泌されます。ストレスは体に良くないことなので、ドーパミンは体を良い方向に導こうとします。

体に良いことって何でしょう?それはストレスの発散もひとつですね。

ストレスを発散するためには、欲求を満たせばいいんです。欲求にもいろいろありますけど、その中にはもちろん食欲があります。

そう、つまりストレスが溜まるとそれを発散するために食欲が湧くっていうのは理由があることなんです。

こんな極限の状態でもし1ヶ月で10kg以上痩せたとしても、その後、溜まりに溜まったストレスの処理はどうするのかな〜?って思いながら、この番組を見てました。

スポンサーリンク
リバウンドをした旦那くんのお腹

旦那くん、11月に気を許したら2週間で5㎏も太っちゃた。完全にリバウンドですね

痩せた後のフォローをしてない?

8人合計で100kg痩せるっていう目標が達成された後のことは当然、番組としては関係ないことですよね。

番組放送中に視聴率さえ取れればいいんですから。

Amiの関心ごとはこの人たち、その後どうなったんだろう?ってこと。もし、1人10kg以上痩せたとしても、その状態をキープ出来ているんだろうか・・・。

ダイエットって痩せることも大切ですけど、痩せた状態をキープすることも大切。むしろ、キープすることの方が難しいし、大変なこと。

1ヶ月後、番組の撮影を終えて目標を達成した彼女たちは溜まったストレスもあるし、とりあえず「頑張った自分にご褒美」「ちょっとだけなら食べても良いよね」って言いながら、以前と同じ食事をしたりしていないだろうか?

中にはダイエットを始める前は、お米5合を食べてたなんて人もいたくらいだし。

そんな生活習慣ってカンタンには直らない。

1ヶ月に渡って厳しいダイエットの合宿生活を送ってたとしても、番組の監視下から外れると元の生活に戻っちゃう人って必ず出てくる。

そして、番組収録が終わった後に本当にちょっとだけなら良いんだけど、1度以前の食事をしてしまうとそこから戻れないことが多い。

「ちょっとだけ」が「明日頑張れば良いよね」に変わっちゃうんです。そうすると、あっという間に元の体に戻っちゃいます。

   

夜中にラーメンを食べる旦那くん

夜の10時に二人でラーメン、食べに行ったらしい・・・。二人で「たまには良いよね?」とか

   

ラーメンを食べる息子君

「オレ達、普段頑張ってるから自分にご褒美だねッ~!パパ、夜中のラーメンってうまいねッ~!」なんて言いながらラーメン食べてたんだよ、きっと。

だから、大切なのは痩せるために指導をするだけじゃなくて、番組の管理下から外れた後のこともしっかりと彼女達に指導して欲しい。

番組が終わった後もしっかりと自己管理して正しい食事と適度な運動をしないとリバウンドしちゃうよってことをね。

そして、もしきちんと痩せた後のことを指導しているんだったら、番組を見ている人にもそのことをきちんと発信して欲しい。

でないと、番組を見たことで感化されて無理なダイエットをしてしまう人が間違った方向に進んでしまう事になります。

Ami
旦那くんはリバウンドした経験があるから、痩せた後にどうするべきか理解してるよね?

旦那くん
うん・・・痛い思いをしたからね。痩せた後も気を許しちゃいけないんだよ。痩せた状態をキープするのって難しいことだからね。

Ami
でしょ?痩せた後も大切って教えてあげないと、ダイエットをする前と同じだけ食べて運動をしなくなっちゃう人っているよね。

旦那くん
確かに。そうなるとリバウンドするのは確実だね。

視聴者の方が真似をしないように

最後に言いたのは、この番組を見た人が真似をしないで欲しいということ。

頑張れば1ヶ月でも10kg以上痩せられるんだって勘違いして、無理なダイエットを始めないで欲しい。痩せようと思えば10kgなんて痩せること出来ちゃうんです。

でも、そうして痩せても、健康は害するし、見た目にも綺麗に痩せない。

やっぱり、ダイエットは無理しちゃダメってこと。これが凄く大切。そんな大切なことがこの番組では全く表現されていなかった。

   

バランスボールで腹筋を鍛える旦那くん

旦那くん、痩せても適度な筋力トレーニングをして・・・

   

ウォーキングをする旦那くんと息子くん

適度なウォーキングをきちんとしようね!

まとめ

テレビやインターネットでは視聴率とか、物を売りたいばかりに◯◯日で◯◯kg痩せたって話が蔓延してます。

でも、そんな情報に振り回されないで下さい!ダイエットに楽な方法はない。そしてダイエットには終わりはない。だって、ダイエットの本質は健康になることだってAmiは思うんです。

健康って、自己管理を続けないと維持できないと思いませんか?

健康管理を続けるためには無理をしちゃダメ。そんなことしたら続かないし、綺麗に痩せることは絶対にできない。

これから、ダイエットをしようを考えている人はこのAmiの意見を参考にしてみて下さいね!

-ダイエット方法
-