ダイエット日記 小顔

SNSのアイコン写真。横顔か正面か。ダイエッターなら痩せるのどっち選ぶ?

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 428

SNSのアイコン写真。顔を載せるのなら正面か横顔か。それって随分結果が違うかも。

顔の写真って正面と横顔とで全然違う雰囲気を醸し出してしまうもの。同じ人なのに、まるで他人じゃん!と感じてしまう人もいる。

それってアラフォーになるとさらにそのギャップは広がっちゃうものだ。

なにせ顔の筋肉は落ちるだけじゃなくて、そこには憎っくき脂肪が付いてくる。すると正面から見れば立派な二重アゴになってるし、横から見ると頬っぺたの辺りが愛と勇気だけがトモダチさ!って主張してやまない人になってしまうこともある。

誰だか分かる?愛と勇気がだけがトモダチの人って。

そうよ、アンパンマンよ。ダイエッターの顔がアンパンマンなんて笑えないよ。マジで。

一方でSNSでジブンの顔写真をアイコンにしてる人。多分いろいろ研究してるんだろうなっていうのをたまにお見受けする。

実際、アイコン写真を正面と横にするのとでは、結構違いが出てくるのかもしれない。そんな違いを踏まえてダイエッターなら正面と横顔。痩せて見えるのならどっちを選ぶ?

diet

SNSのアイコン写真

このブログも路線変更をしてからというもの、ダイエット方法の発信をするサイトではすっかりなくなってしまった。

相変わらず、Googleの検索経由でこのブログに訪れてくれる人は純粋にダイエット方法を知りたくてやって来てくれているみたいだ。

けれどダイエット方法だけのサイトだと、Google先生の機嫌を損ねたらいつ順位が宇宙のかなたに吹き飛んでいってしまってもおかしくはない。

だから、Google先生の機嫌に左右されない、アタシの自由闊達なダイエット思想をカタル場にこのブログを変えちゃったというワケだ。

→ ダイエットパパダイアリー方向転換!

そんなことで今日、ここでアタシが綴りたいのは単なる小顔になる方法ってことじゃないの。

今日の話の中心はSNSのアイコン写真なんだ。それも自分の顔をアイコンにしてるヤツね。

アタシももちろんTwitterやらFacebookやらのSNSはやっている。そんな中で最近、アイコンで正面からの写真を使うか、それとも横からの写真を使うか。それだけで随分とフォロワーさんに違いがあるように思えてきたんだ。

特にそれって女子のアカウントに多く現れてると思う。

なんか全体的に言えば横顔をアイコンにしてる女子ってフォロワー数がハンパなく多いような気がする。

横顔の写真ってアンパンマン化していない限りはなかなかその素性って画像には現れないことがある。

そして横を向きながら顔を少し上向き、もしくは下向きでもOK。けれど決して真横はおすすめ出来ない。そんな感じで顔を横に向けて目線は遠目にしちゃったりすると醸し出す雰囲気は現実のジツブツよりも良かったりするんだ。

マジよ、これ。

そんな感じの写真をアイコンにしようものなら、想像力豊かな男子はついついフォローするってボタンをポチッとなってしちゃうんだ。

マジよ、これ。だから、気になる人は是非やってみ。

スポンサーリンク

DIET

顔痩せするならまずは頬っぺた

ってなワケで顔痩せするのなら、まずは頬っぺたを痩せておいた方がお得な人生が送れるかもしれない。

今日、アタシが言いたいのはそういうこと。

SNSのフォロワーって大事よ。マジで。フォロワーがたくさんいればいるほどSNSで投稿しようってモチベーションが沸き起こってくる。

逆にフォロワーが少ないと誰もいない森の中で大声を出しているような気分になってしまう。

森の中で大きな声を出せばストレス解消になる部分はあるけれど、SNSの場合は感じるのはとてつもない孤独感だけだ。ストレス発散なんかには全然ならない。

だからSNSでフォロワーを増やしたい人。そんなアナタはダイエットに頑張って頬っぺたの肉を落とすことをおすすめするよ。

DIET

芸能人のアイコン、反則じゃね?

一方でアタシがSNSを始めた頃、こんな経験がある。

トモダチを一生懸命作ろうとしていたんだ。SNSで。だからいろんな人の投稿にイイね!をつけてたよ。そんな中で気になったのがマジでこの人、芸能人のあの人にそっくりじゃね?って人だ。

やたらとSNSでは多いのよね、芸能人に似てる人。

けれど、すぐに気が付いた。それ芸能人の写真をパクって自分のアイコンにしてるだけだったんだ。早く気づけよ、その辺のことくらいって感じではあるが。

しっかし、そんな芸能人のアイコンに騙される人ってアタシだけじゃなかったのよね。

他にもたくさんいたんだ。その証拠に芸能人の写真、特に横顔を使ってる人ってフォロワーが異常に多かったりする。これ、フォロワーの中にはそれが芸能人の写真だって気付いている人はやっぱりいると思う。

けれどなんかこの人、マジで芸能人と同じくらいのビジュアルを持ってるんじゃね?ってヨコシマな想像が働いちゃうのよね。そこでは。

だから変な期待をしちゃう男子はフォロワーになってしまうんだ。

しっかし、芸能人の写真をアイコンに使うのってやっぱ反則だ。肖像権の侵害とかにならないのだろうか?はたまたそれでフォロワーが集まってもあまり満足感なんか得られないと思うんだけれど。

だって、他人のふんどしで相撲を取っているようなものだし。アタシならしないね、そういうことは。

DIET

顔痩せするのなら正面、横顔、果たしてどっち?

果たしてどっちがいいんだろう?

顔痩せするのなら正面と横顔。

アタシの好みで言うのならやっぱり横顔かな。横顔の写真は見る人に何かストーリーを想像させる。正面から見たらこの人、どんな顔してるんだろう?

多分、その想像する絵ヅラには顎についている脂肪なんか到底あるはずがない。そこにあるのはきっと正面から見たらこの上ない綺麗な微笑みなんだろうなということだ。

逆に正面から写っている顔写真。正面から見ると大したことないけれど、横顔ってハンパなく綺麗なんだろうなという想像はまず、誰もしない。

正面がマズければ横顔だって高が知れている。

そんなものよね。だから、ダイエットをして顔痩せするのならおすすめしたいのはまず横顔。アンパンマンだけは避けておいた方がいいよ。

とりとめのない話は今日はこの辺で。

アディオ〜ス

アディオ〜ス

-ダイエット日記, 小顔
-