ダイエット日記

ダイエッターに舞い込む奇妙なお誘い。10億円、無料プレゼント?!

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

SNS上のダイエットのコミュニティー。ここに参加してるとマジで変なお誘いを頂くけれど・・・。

SNSでお友達になった人達。

リアルの世界のお友達と同じくらい仲が良くなってしまった人もいたりする。けれどその他はコミュの中で一言二言の言葉を交わす程度が大半だ。

中にはもちろんお友達と言いつつ何のコミュニケーションも取ったことがない人もいる。むしろそういった人の方が多いかも。

SNSとはそういったもの。

そんな理解の元で自分なりの情報を発信して、そしてコミュの人が発信した情報を見て自分のプラスになることを取捨選択していくんだ。

SNS上の情報ってどこかのサイトとは違ってダイエッターの生の声だったりするのでとても役に立つことが多いの。

だからアタシはSNS上で展開されるみんなのダイエット情報のチェックに余念がない。

けれど、そんなSNSから結構な頻度で奇妙なダイレクトメッセージがアタシの所に舞い込んでくる。

10億円、無料でプレゼントします!!

diet

10億円無料プレゼント!?

なんとも強烈なメッセージだ。

相も変わらずこういう奇妙なメッセージがアタシのスマホに舞い込んでくる。その度に怪しげなこのメッセージにアタシはやりきれない気持ちにさせられるんだ。

10億円を無料でプレゼントします!

この言葉の真偽は別にして、なんとも突っ込みどころ満載のメッセージだ。

diet

無料と言う言葉

アタシは一応ブロガーでもありアフィリエイターでもある。

世の中のいろんな商売における訴求力というものには人一倍アンテナを高くしているつもりなんだ。

だから、こんな10億円無料プレゼント!という言葉にどんなトリックが隠されているのか必至に考えたことがある。

そうか、やっぱり無料と言う言葉に人は弱いんだ。安直かもしれないけれどアタシはそう思ったの。とりあえず、タダなら自分が損することはない。

だって、お金払わなくていいんだもん、自分のお財布から。それなのにフツーに働いていたら到底稼げっこない10億円なんていう大金を見ず知らずのアタシに無料でプレゼントしてくれる人がいるなんて!

やっぱり世の中は広い。

映画プリティウーマンなんていうストーリーはアタシには絶対に舞い込んで来ないと思っていたけれど、現実はそれ以上だ。良く理由は分からないけれどとにかくブラボー!世の中!

ってそんなワケがない。

普通の感覚ならお金を無料で・・・っていう言葉に違和感を感じるはずだ。10億円を9億円払ってでもらえるんだとしてもメリットがあるのに、それを無料で?!

大抵の人はそう思うはずなのに、無料っていうキーワードだけにひっかかってしまう人って中にはいるんだろうなと思う。

やっぱり世の中は広い。

diet

これを考えた人って?

大学受験で小論文を必死になって勉強したアタシから見たらお金を無料でプレゼントなんて言葉を書いた時点で失格の烙印を押したくなる。

分かりやすく言うとバカだ。

こういう文書を書くとバカとしか思われないよと言ってあげたい。

たまにFacebookなんかで友達申請をしてきて、その後すぐにこのアカウントは閉鎖する、この後も友達でいたいからLINEIDを教えてって言ってくる人がいる。

そもそもSNS上の成り行きで友達になっただけで、ホントの友達じゃないから別にLINEID交換なんて要らないんじゃね?って思う。

そんなに友達でいたいのならFacebookのアカウントを閉鎖しなければいいんだ。けれど、この辺についてはきっちりと想定問答集が用意されているの。

どっかの国の変な人からやたらとウザいメッセが来るようになったからという取ってつけたような言い訳を展開してくるんだ。

閉鎖するつもりのSNSで友達申請してくるという時点で既に設定が破たんしてる。

普段は完全スルーするんだけど、アタシの機嫌が悪かったりハンパなく暇だったりするとちょっとした言葉を添えてお断りするの。

要はバカじゃない、アンタ?って感じの言葉なんだけどね。

けれどバカと罵りつつ、一方でひょっとしたらコイツは頭がイイ人なんじゃね?とも思ったりするんだ。

スポンサーリンク

だって、普通だったらバカと言われて当たり前のメッセを敢えて送るのってその先にあるリターンの方が大きいって計算出来てるってことじゃない?

なにやら儲かりそうだ、とりあえずこういう事をやってる人の物まねをしておこうという人はやっぱりバカだけれど、自分でスキームとして考え付いた人はやっぱり頭の回転は良いのかもしれない。

diet

何人の人が騙されるんだろう?

だから、少し気になるのはこういう10億円プレゼントなるメッセージで、一体何人の人が騙されるんだろうということ。

要はどれくらいの確率で騙される人がいるのかってこと。あ、誤解なきよう。アタシも同じことをやろうとは思っていないわよ。

例えば1人騙して20万円くらい儲かったとする。

1人騙すためには1日1万人くらいにそういうメッセを送らなければならないとしても、それってかなり率がイイわよね。

だってSNSの中には複数の人にメッセを同時発信出来る機能があるもんね。

やったことはないけれど1時間で1000人くらいには送れるかもしれないし。1万人にワケのわからないメッセを送って1日20万円稼げたとしたらやっぱりこれは効率の良い商売になる。

たとえ毎日ヒットしなくても週イチペースで月80万円だ。

重ねて言うけれど、アタシはやらないけれどね。念のため。こういう悪いことを考える人は確率を物差しにして考えるものよ。

diet

ダイエッターは騙されやすいのか?

なんでこういうことをアタシがこのブログの中で言っているのか。

それはね、騙す方からしてみたらひょっとしてダイエッターって騙しやすい人達っていうカテゴリーに入れられてるんじゃね?って思ったから。

だって、ダイエットのコミュに入っていないSNSではそんなに変なメッセってアタシの所には送られてこないし。

ダイエットってネットでググるといかにも胡散臭い情報があふれてる。ガセネタ満載のこのサイトを運営しているアタシがこういうのもなんだけどネ。

◯◯日で◯◯キロ痩せた!

短期間で痩せても絶対、リバウンドするっちゅうの。そんなこと普通に考えたら分かること。だって、短期間で痩せるダイエットってハンパない無茶するもんね。

無茶は続かない。絶対に。だから一時痩せたとしても無茶なダイエットは続かないから必ずリバウンドするの。

簡単でしょ?こんな理屈。

でもダイエッターってこんな簡単なことが分からない人が多いんだ。別にディスってるワケじゃないから炎上しないでね。

ある意味、そんなダイエットって間違いだよ!みんなそんなダイエットはやめよう!っていうメッセージをアタシは発信したいと思ってるくらいだから。

短期間で痩せるダイエット方法を鵜呑みにして騙されるダイエッター。そして1万人に1人の人。

そこにはきっとなんか共通している部分があると思われてるのよ。騙す方からしてみると。

diet

騙されると何が待ってる?

じゃあ、騙されるとどんな酷い目に遭わされるんデショ?

それはね、情報商材みたいな高くて全然効果がないワケが分からないモノを買わされちゃうってとこだと思う。

10億円を無料でプレゼント。この言葉は普通に考えたらどう考えてもおかしい。そんな話が本当にあるのならネ申を越えている。

でもネ申はアタシ達の心の中にはいるかもしれないけれど、現実の世界ではまず出会うことは出来ないよ。

それに気付けない人ってやっぱり悪い人にカモにされちゃう。

実際にそんな話に近寄ると、10億円を無料でプレゼントするけれど、その他にも得をする話があってね、なんとお金がザックザック入ってくる情報があるんだ。

10億円は間違いなくプレゼントしてあげるから、その前にこの情報を20万円で買って!

なんて展開になるのよ。ぜってぇ、そう。

フツーならこんな話には騙されないデショ?けれど、この時点でこの人は1万人に1人というフィルターにかけられてしまった人。

かなり20万円を払ってしまう確率が高い人なんだ。

マジでヤバいよ。この辺の話は。10億円を無料でもらえるなんて話は絶対にないし、20万円で習得出来るお金を儲けるノウハウなんてロクなもんじゃない。

一度、こんなのがあった。

スマホにくっつけておくだけで後はスマホがザクザクお金を稼いでくれる機械を100万円で限定販売。なんとこの機械は1日20万円くらい簡単に稼ぐから100万円なんか1週間もかからずに元を取っちゃうという優れモノだ(?)

そんな凄い機械があるなら売らないで自分でたくさんのスマホにくっつけておけばイイじゃんって思った。

ね?フツーに考えたらおかしいって分かるでしょ?

みんな、1万人に1人の美BODYになっても1万人に1人のバカにだけはなるのはやめよう!

変なメッセが来たら完全スルー。これが一番だよ。今日はこの辺で〜。

アディオ〜ス

アディオ〜ス

 

-ダイエット日記
-