ダイエットお酒 ダイエット食事

ダイエット中のお酒!太る原因はおつまみとカロリーだけじゃない!

2017/09/28

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 11 分です。

春になると増えるのがお酒を飲む機会だ。

お花見に歓迎会。Amiの旦那くんも会社でいくつか予定が入ってるようだからね。そんな時に気をつけたいのがお酒を飲む量。

お酒って太るっていうよね。太るって言われる理由はお酒はカロリーもあるし、糖質も含んでいるから?おつまみだってオイリーでカロリー高めの物が多いよね。でも、その理由ってホントのところは何処にあるんでしょ?

今日はダイエットとお酒についてお話しちゃうよ。

春は飲み過ぎに注意!

春だ!花見だ!歓迎会だ!お酒を飲む機会が増えるけど、飲み過ぎには注意しようね

お酒が太る原因って?

Amiはダイエット中にお酒を飲むごと、完全には否定しない。

お酒大好きな人がダイエットのために断酒してもそれってずっとは続かない。すぐにダイエットは失敗してしまうと思うのね。だから、お酒が好きな人は適度にお酒を飲むのがイイって思ってる。

でも、その適度ってのが難しいんだ。いろんなダイエットサイト見てるとお酒は適量にしときましょうって口を揃えて言ってる。

お酒好きダイエッターからしてみたら、わかっとるわい!そんなコト!って感じでしょ?お酒を飲むのは大人なんだから、ある程度の理屈はみんな分かるわよね。

ところで、Amiはお酒が太る理由って、単にお酒のカロリーとかおつまみがオイリーだとか、それだけじゃないって思ってるの。

Amiが思うお酒の太る理由をご理解頂いた上でダイエッターとしてのお酒との付き合い方について、改めて一緒に考えた方がイイと思うのよね。

お酒を飲むと太るのは何でだろう?

お酒を飲むと太るのはなんでだろう?お酒とおつまみのカロリーが大きな原因?それだけとはAmiは思えないんだけどね。

 お酒とおつまみのカロリー

お酒を飲めばおつまみだって食べたくなる。だから、食べすぎたり飲みすぎたりするのは、単純な話オーバーカロリーになるから気をつけた方がイイよね。

一度、こんな話を聞いたことがある。居酒屋さんのおつまみって食べると喉が乾くように味付けが濃いものが多いんだって。

何故かというと喉が乾くとお酒をたくさん飲みたくなるから、ということらしいよ。だから、そんな居酒屋さんの戦略には十分に注意したいものだ。

まあ、当たり前のことばっかり言うけど居酒屋さんで選ぶおつまみ、Amiが考える理想的メニューはこんな感じだ。

  • お刺身
  • 冷奴
  • キムチ
  • サラタ

ビールにあう唐揚げなんかも食べたいのはわかるけど、要はバランスだからオイリーなものばっかり食べ過ぎないでここにあげたようなものもチョイスするようにしてくださいな。

ダイエットのことを考えるとこんなおつまみがおススメ

飲みに行ったときは唐揚げなんかを食べると美味しいけどね。ダイエットのことを考えるとこんななおつまみがおススメかな

 お酒とおつまみの糖質

お酒とおつまみだって飲み物と食べ物だから、糖質は含まれてるよね。

お酒がダイエットに良くないって言う人の中にはこれを理由に上げる人がいるけれど。でも、糖質が入ってるのはお酒やおつまみがだけじゃない。普通のごはんにだって入ってる。

お酒が進むと歯止めが効かなくなって無制限に糖質を摂ってしまうというのなら分からなくもない。

でも、基本的には糖質が含まれるのはお酒やおつまみに限ったことじゃないからあまり、暴飲暴食をしない限りはそんなに気にしなくてもいいじゃんってAmiは思うのである。

肝臓の負担に注意!

ところで、お酒がダイエットに良くないって理由をもう一つ。Amiの言いたいコトはココ。

過ぎたお酒は肝臓をイジメるのだ。とことんね。飲んだお酒のアルコールは肝臓で分解されます。お酒を飲む量が適量なら良いのだけれど、肝臓のキャパを超えて飲んでしまうとアルコールが分解されないで体の中で残ってしまう・・・。

この時、分解されないアルコールは肝臓の細胞を壊しにかかっちゃうらしいのね。それが進みすぎると肝機能低下とかひどいと肝硬変なんかにもなっちゃうって話。

肝臓って肝心要って言葉があるくらい体の中で大切な仕事をしてる。

スポンサーリンク
Ami
”肝心要”って言葉の”肝”は肝臓から来てるって言われてるよ!

 肝臓がへばると痩せない

要は肝臓がへばると痩せないってこと。

肝臓自体、体の中のいろんな部位で行ってる部位のうち、実に27%もの代謝を行ってる。

でもね、、それだけじゃないのね。

肝臓は体のいろんな部位に代謝アップに必要な栄養素を作って送り込んでるのよ。言ってみたら、代謝の司令塔みたいな感じかなってAmiは思ってる。

肝臓がきちんと働けないと体全体の代謝は上がらない。だから、エネルギーの消費量が上がらないから痩せにくい体になっちゃう。

Ami
だから、半身浴なんかして肝臓のあるお腹を温めてあげると代謝があがって痩せやすい体になるよ!

⇨ 参考 旦那くん、体温をちょっとだけ上げて痩せる大作戦!

 おつまみのカロリーは一瞬!でも肝臓は・・・

おつまみのカロリーは一瞬っていうのは少し語弊があるかな?カロリー高いもの食べていけば脂肪になって体についちゃうし。

でも、高いカロリーのおつまみ食べて脂肪になっても、ウオーキングをウン十キロ、ウン百キロくらい続ければリカバリーできるじゃない?

旦那くん
イヤイヤ、 ウン十キロ、ウン百キロも歩けませんから。普通は。

でも、肝臓がへばっちゃったらなかなかリカバリーできないって思うのよ。場合によっては一生、病院通いが必要ってこともあり得る。

だからそういう意味でお酒が太る原因ってお酒自体やおつまみのカロリーよりも肝臓に与える影響の方が問題は深いってAmiは考えてる。

飲み過ぎを防ぐには?

お酒を飲んで、おつまみ食べて。それって目の前のカロリーが高い低いって問題だけじゃないってご理解いただけたかしら?

その次に考えなくてはいけないのは、健康とダイエットのためにどうしたらお酒を飲み過ぎないように出来るかってこと。

どうでしょ?お酒の飲み過ぎを防ぐ方法、コレ!って方法はあるのかしら?

こういう状態になってくると自己制御が効かなくなってくる

こういう状態になってくると自己制御が効かなくなってくる・・・。ダイエッターは要注意だね。

こういうダイエット情報サイトを展開している側からしてみたら”コレ、良いよ!”ってネタを発信できるとこんなに良いことはないんだけど。

肝臓が弱ってしまうようなお酒の飲み方をしてたら、痩せないどころか健康まで害してしまう。そんなことにならないには、やっぱりお酒は適量にしとくことが一番よね。

でも、言うは易しだ・・・。

お酒好きな人に飲む前に適量にしましょうって言っても、飲み始めて酔ってきたら思考回路が回らなくなってしまう。そうするとお酒は適量!なんて言葉はどっかに吹っ飛んでしまうと思うのよ。

お酒を飲む量、どうセーブしたら良いんだろう?Amiはね、妙薬はないと思ってる。だって妙薬なんてあったら世の中みんな健康でスリムでいられるよ。

お酒を飲みすぎるダイエッターの人に言いたい。

 お酒たくさん飲むこと。

 健康で座スリムな体でいられること。

どっちが大切?って。

大好きなお酒をたくさん飲めば、その場は楽しい。ストレスが溜まりに溜まっていたら発散出来ちゃうし。

でも、それって一時のこと。そんな生活を続けていたら体を壊すし、大好きなお酒も飲めないようになっちゃうよね。

どっちを選ぶのかは自分で選ぶことよ。どちらかを選んだことで、その先に待ってる人生、誰も責任は取ってくれないでしょ?

だから、自分で考えないといけないのよ。その手に持ってるもう一杯のお酒、ホントに飲んでも大丈夫かなってね。

まとめ

いかがでしたか?

春はお酒を飲む機会が増える季節。お酒を飲むことで太る原因で何だろう?そんなことを今日は考えてみたよ。

お酒とおつまみのカロリーだけが問題じゃないってAmiは考えてるの。お酒を飲みすぎることで肝臓に与えてしまうダメージ。

これこそがダイエットにとっては良くないことじゃないかとAmiは思ってる次第。

そうは言っても、お酒って美味しいもんね。上手にお酒と付き合っていけたらきっと良いダイエットができるよ。

お酒好きのダイエッターさんたち。参考にしてみて下さいな〜!

-ダイエットお酒, ダイエット食事,
-, ,