ダイエット日記

Twitterのダイエット垢は同業者ばかり?

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 544

ダイエットは儲かる。それから言うとこれは当然っちゃ当然なんだけど・・・

Twitterのダイエット垢。

病気してからはしばらく放置してた。けれどGoogle先生のご機嫌取ることでこのサイトアクセスを稼ぐことをヤメた今、ブログの存続を図るためには代わりにアタシの信者をコツコツと増やしていかなくてはならない。

だから、ダイエット垢の投稿をまた始めたの。実際、つぶやいてることはど〜でもいいことばかりだけども。

アタシのつぶやきを見たみんながプっと笑ってしまったり、一瞬でも癒されるようなつぶやき。

それにダイエットを絡めて行けたらいいなと思ってた。けれど、久々にダイエット垢のタイムラインを見てたらあることに気が付いたよ。

なんか、ダイエット垢っていいねがメチャ少なくね?

diet

ダイエット垢は魑魅魍魎?

アタシも人のこと、言えないんだけれど。

Twitterのダイエット垢はこのブログのアクセスを増やすためにやってた。

けれどGoogle先生が近々ダイエットサイトに鉄拳を下ろしそうだと思ってから、Twitterに一生懸命投稿するモチベーションか下がってしまった。

→ ダイエットパパダイアリー方向転換!

紆余曲折、心の中の葛藤と格闘しながらもこれからはガセネタでうずめたダイエットサイトの運営じゃなくてアタシの言葉でダイエットブログを書いて行こうと決めた。

だから、ガセネタを発信するブロガーじゃなくてダイエッターのアタシをみんなに見て欲しくてTwitterをまた再開しようと思ったの。

久々に訪れたTwitterのアタシのダイエット垢。

そりゃ静かなものだったわさ。2ヶ月も放置プレーしてたらネットなんてみんな、アタシの存在なんか忘れちゃうよね。

ネットの世界で人に自分の存在を忘れてもらうには、悪いことをしてない限りは1日とか2日もあったら十分かもしれない。

少し寂しさを感じつつも気を取り直して久しぶりにダイエットネタを投稿してみる。

アタシのこの芸風だ。世間広しと言えどもウケてくれるのはやっぱりごくごく一部の人。案の定、アタシのつぶやきにいいねはあんまり付かない。

ん?ちょっと待てよ。

アタシはダイエット垢以外にもアカウントを持っていてそっちのつぶやきはコンスタントに続けていたの。

で、そっちはソコソコいいねは付くんだ。投稿する人がおんなじだもの。つぶやく低レベルさはおんなじよ。一応。

マジでくだらないかオヤジギャグレベル。

けれどそっちのアカウントではネット上の優しい住人達がたくさんいいねを付けてくれる。

この違いってナニ( ? _ ? )

気になってアタシはダイエット垢のタイムラインをまじまじと見てみたよ。見たというより観察してみたって感じ。そしたらそこは実は魑魅魍魎が巣食うとてもとても怖い場所だったんだと気付いた。

そりゃ、魑魅魍魎はいいねなんてくれないわさ。

diet

ダイエット垢の投稿

何度もこのサイトではお話してるけれど、ダイエットは儲かるの。

エステ、ダイエットサプリ、美容整形・・・。

女子のキレイになりたいと言う気持ちはいつの時代も変わらないもの。だからキレイになるためだったらいくらでもお金を払っちゃう人がいる。

ダイエットサイトも儲かるんだ。

アクセスを稼げればそれだけ広告収入が入ってくる。ダイエット関連のサイトだとGoogleアドセンスの広告単価も一般的な金額よりわりかし高い。アフィリエイトではダイエットサプリなんかも売れる。

稼いでる人だったら軽く一年間で1000万円オーバーだ。

アクセスを増やすためにはTwitterを活用するのはブロガー、アフィリエイターにとってはツネシキだ。だからアタシはTwitterにブログを更新したから是非見に来てね!って感じで一生懸命宣伝してたの。

でも、Twitterのダイエット垢のタイムラインなんてアタシもきちんと見た事なんてほとんどなかった。そんなヒマあったら新しいブログの記事を書いてたしね。

今回、改めてTwitterのタイムラインをマジマジと眺めてみた。

スポンサーリンク

みんな、いろんな事つぶやいてる。なんか多いのはダイエットの標語みたいなのをつぶやいてる人が多いかな。ダイエットってモチベーション維持が大切。そんなダイエットの標語を見てみんな発奮するんだろうなと思ってた。

でも、アタシのつぶやきに対してだけじゃない。

みんなのつぶやきにもいいねなんて全然ついてないんだ・・・(ーー;)

diet

名刺交換会

この間、こんな話を聞いた。

起業したばかりの人は見込み客を増やすためにいろんな所が企画してる経営者名刺交換会みたいな催しにせっせと顔を出すんだって。

名刺交換会は会社の社長さんが集まって名刺を交換する場所。そしてその場でいろんな情報交換をしましょって言うコンセプトだ。

でもね、起業仕立ての新米社長さんは最初の頃はせっせと名刺交換会に出かけるものの、そのうちアレって思うようになるらしい。

名刺は確かに増えるけれど、増えた名刺の分だけ仕事は全然増えていない。って言うか、名刺交換会で知り合った社長から仕事の依頼なんか一つも来ない。

あんなに名刺交換会では宜しく!って言ったのに・・・。

そういや、名刺交換会で会った社長はみんな自分の話をする時は熱心だったけれど、コッチが話をしている時は何処か上の空の人が多かった。

中にはキョロキョロして誰か人でも探してるって感じだったし。

そう、みんな同じ穴のムジナなのよ。

名刺交換会に来る社長は自分の会社の商品を売りたいとからそこに行くんだ。

なんか、イイモノ売ってないかな〜なんて物色しに来る人は1人もいやしない。名刺交換会ではそんな人はある意味、奇特だ。

だって考えてみたら自分だって他の会社のモノを買おうなんて目的でその名刺交換会に行ったワケじゃないでしょ?

おんなじ話だよ。

diet

ダイエット垢は名刺交換会だ

さっきも言ったとおり、ダイエットは儲かる。

だからみんなどうやって自分の商品を売ろうか必死に考えてるの。まずは見込み客を見つけねば。最近はどんな商売もSNSを活用することが多いよね。

そんなワケでアタシもTwitterを使ってたんだ。

けれども、Twitterのダイエット垢は名刺交換会とおんなじだってことに今更ながらに気付いたよ。みんなダイエットに興味ある人に自分のサイトに来て欲しいんだ。

ダイエットの方法についてのノウハウ、つまり情報商材なんかを買って欲しいんだ。

アタシもそうだったから全く批判するつもりなんかはないのだけれど、投稿してPRすることが目的だから人様の投稿なんか、完全に別の話だ。

名刺交換会で人の話を全く聞かない何処かの社長と同じ話だ。

それじゃあ、いいねなんか付くワケないよね。

下世話な話だけどそうなるとTwitterに投稿してる人って本当にダイエッターかしら?って疑いたくなる時がある。

だってネット上のダイエットサイトだってガセネタばかりで、これ書いてる人って本当にダイエットした事あるの?って疑ってしまうことがある。

基礎代謝と新陳代謝を間違える人がダイエットのきちんとしたやり方なんて話が出来るワケがないもの。

→  ダイエット情報サイトはガセばかり?!情弱は注意してね

それでもたまに、アタシのつぶやきにごくごくたまにいいねを付けてくれる人がいる。

あ、ダイエット垢のアカウントにも本当のダイエッターっているんだとアタシは奇妙な事に嬉しくなっちゃったよ。

diet

Twitterの活用方法

Twitterのダイエット垢はもうやめようと思う。なんか不毛だもの。

少しどうやったらいいのか考えて出直そう。その上でアタシを丸出しにしたネタをつぶやいて行こうと思う。

10人いたら10人にいいねを付けてもらわなくてもいいの。

そのうち1人がたまにいいねを付けてくれれば。多分、そういうやり方でSNSを活用して行った方がこれからのブログやアフィリエイトは強いと思うよ。

ね?魑魅魍魎、ダイエット垢の皆さん?

アディオ〜ス

アディオ〜ス

-ダイエット日記
-