カレー ダイエット食事 肉ダイエット

カレー食べて痩せる?【オススメは朝】効果はスパイスに!

2018/03/07

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 14 分です。

カレーって日本人が大好きな食べ物。小さい時から大好物!って人、多いですよね。でも、ダイエッターにとって、カレーはカロリーが高いのが悲しいところ。

でも、食べたい!そう、食べたいんですよね、カレー。ダメだと思っていても無性に食べたくなる時があるカレー。

ここではダイエット中の人でも美味しく食べられるメニュー、お話しちゃいますね。

なんでも世の中にはカレーダイエットって言葉もあるくらい。

この言葉を初めて聞いた時、Amiはそんな無茶な!って思いましたよ。だって、カレーって1人前700〜800キロカロリーくらいはあるんです。

あ、カレーの内容によっても違いますけどね。

カツカレーなんかに至っては軽く1,000キロオーバー!そんなカロリー高いもの食べてダイエットとは・・・。

カレーダイエット

たまに息子くんがパパとママにカレーを作ってくれます。息子くんが作ったカレーが一番美味しいね!byパパ&ママ

カレーの痩せる効果って?

旦那くん
ハァ、ハァ、ハァ、Ami、大変だ!世の中にはカレーって痩せるという素晴らしい話があるらしいぞ?

Ami
(ん、デブが走ってきたと思ったら何を言い出すやら?)旦那くんそんな話どっかで聞いてきたの?

旦那くん
うん、ネットに書いてあった。カツカレー食べても痩せるのかな?

Ami
そんなこと、あるワケないでしょ?カレーの痩せる効果っていうのはね・・・

カレーの痩せる効果って、要は痩せる効果があるスパイスを摂りましょ、ってこと。

決してカロリーが高いカレーを食べてれば痩せるってことじゃありません。

カレーの痩せる効果

カレーの痩せる効果はスパイスの痩せる働きのこと。

だから、フツーにカレーを食べるだけじゃなくてどんなスパイが使われているかきちんと理解しておいた方がいいですよね。

 痩せるスパイス

カレーに含まれて居るスパイス、いろんなものがあります。カレーで痩せるポイントは痩せるスパイスを摂って痩せちゃおうってこと。

中でもダイエットに良いスパイスは次のとおり。

ターメリック

ターメリックは脂肪を分解する効果があります。

ここで注意なのは脂肪って分解するだけじゃダメなんですよね。分解した脂肪は有酸素運動をして燃やさないと。

分解っていうのは燃えやすい状態になるってこと。

もし、分解した脂肪をそのまんまにしておくとまた元に戻ってしまうんです。だから、カレーを食べたら有酸素運動なんかをするのがオススメ。

ガラムマサラ

ガラムマサラには血流を良くする効果があります。

血流が良くなれば、体中にエネルギーが行き届くので内臓の代謝なんかも上がります。

温かい血液が体を巡るので冷え性の解消にもなりますよ。

ナツメグ、クミン

ナツメグとクミンには食べたものの消化やお通じを良くしてくれる効果があるんです。

排せつがうまく行けばぽっこりお腹の解消効果も期待出来ちゃいますね。

老廃物がしっかりと体の中から出て行けばお肌がツルツルにもなっちゃいますよ。

カレーダイエット

我が家もスパイスはいろいろ常備してます。スパイスを入れる量を調整すれば自分好みの味が作れちゃいますよん♡

カレーを食べて痩せるやり方

カレーを食べて痩せる方法、やり方がすごく大切。やり方を間違えるとダイエットどころか太る原因にも。

だから、ここでは注意点も含めてそのやり方についてお話しちゃいますね。

 基本は朝にカレー

カレーを食べて痩せるのなら断然、朝がオススメ!

これは朝に食べると痩せるってことじゃなくて、消去法で朝がイイってことなんですね。

そもそも朝食ってそれほど食べないって人が多い。でも朝食を食べないと脳にエネルギーが回らないから頭がシャキっとしなかったり。

だから、少しでもイイから朝食は食べた方がイイんです。

そんな時、ピリッとしたスパイスが入ったカレーがイイんじゃない?って感じなんですね。

量は少なめで

決して朝に食べるカレーは量を多めに食べないこと。

何と言ってもカレーはカロリーが高めです。朝からガッツリ高カロリーなものを食べたら絶対にダイエットになりません。

あくまでも最低限のエネルギーを摂る目的で

そして痩せるスパイスを適度に摂る

だから、カレーの量は少しで十分。普段食べる量の半分くらいを目安として下さい。

そのくらいの量であれば、大抵400Kcal以下くらいにはなってるはず。

ダイエット中の朝ごはんとしてはまずまずですよね。

 レトルトカレーはアリ?

朝って何かと忙しい時間帯。

カレーを前の晩から仕込んでいればいいのだけれど、なかなかそうは行かないことも。

そんな時、レトルトカレーでダイエットってアリなんでしょうか・・・。

Amiはあんまりおすすめしたくないですね、レトルトカレーは。美味しさを追求するあまり、脂質がたっぷりってモノも多いようです。

カレーの目玉であるスパイスだってどれくらい入ってるか・・・。

ダイエットをしてるつもりがレトルト食べて太っちゃった!これは少しイタダケナイですよね。

せっかくカレーを食べて痩せようとするんですから、やっぱり手作りで痩せるスパイス満点のものを食べたいものです。

 夜のカレーはNG

なるべく夜のカレーは避けましょう。

夜って一日の中で豪華なごはんを食べたい時間帯。そこにカレーを食べるとスパイスの効果で食欲が爆発してしまうことも。

しっかりと一食分のカレーを食べていたらダイエットになりません。

だから、カレーを食べて痩せるのなら朝がオススメですよね。

カレーの注意点

一応、カレーを食べて痩せるやり方についてお話をしてきたけれど・・・。

スポンサーリンク

結論から言うとカレーの痩せる効果、やり方を間違えると太ります

 カレーはカロリー高め!

だって、カレーって1食あたり700〜800キロカロリーもあるんですよ。

それと同じくらいの食べ物を1日3回食べたら軽くカロリーオーバーになっちゃいます。

ネットなんかで紹介されてるカレーを食べて痩せる方法ってカロリーは高いけれど、中に入ってるスパイスが痩せる効果をもたらしてくれるからダイエットには良いんですよ、ってこと。

カレーダイエット

旦那くん、カレーを食べるときは自分でスパイスを増量して食べてるけれど・・・

でも、その情報って無責任過ぎませんか?

だって、カロリーオーバーをカバーしちゃうくらいのスパイスが入ってるカレー粉ってどこで売ってるの?ってAmiは疑問を持っちゃいます。

それに700〜800キロカロリーの食べ物をカバーするくらいのスパイスって、どの種類をどれだけ摂れば良いんでしょう。

中には、レトルトのカレーでもOKなんて言ってるサイトもあります。

レトルトのカレーって食品添加物だらけですよね。そんなのばかり食べたら、ビタミンB類やミネラルが食品添加物の消化に取られて代謝だって下がってしまいます。

多くのダイエットサイトではカレーは、食べるごはんの量を減らすのがコツって書いてあります。

それってカレーに限ったことじゃありません。ごはんの量を減らしたら基本的に痩せて当たり前。

この理屈で言ったら、ラーメン二郎ダイエット、天丼ダイエット、カツ丼ダイエット・・・。

こうなるとなんでもアリ。

だって、カロリー高いけどラーメン二郎には野菜がたっぷり入っているから痩せる効果満点!麺の量を減らして食べたら◯◯日で◯◯kg痩せた!なんてことになります。

おすすめカレー

そう、そうなんだよね。でもカレーって食べたいですよね。

だって、子供の頃から食べてるんですから。そこで、ダイエット上級者のAmiがオススメするダイエットにもぴったりのカレーメニューをご紹介しちゃいますね。

カレーダイエット

お蕎麦を茹でます。お湯はたっぷりめにしないと美味しく茹で上がりません。

 カレー南蛮そば

温かいお蕎麦にカレーを載せます。

お出汁は片栗粉で少しとろみを付けるとオイシイ。お出汁にカレーを入れるので、たくさん入れなくても大丈夫です。だからカロリーを抑えることができるんですね。

お出汁にカレーを入れてもしっかりとカレーの味はします。

だから、カレーを食べたいダイエッターも大満足。ここで、ダイエッター向きのカレー南蛮そばのポイント2つ。

カレーダイエット

スーパーで買ってきた乾麺のお蕎麦。小麦粉が先に書いてありますよね。こういうのは蕎麦粉より小麦粉の方が多いんです。うどんとあまり変わりませんね。

  1. お蕎麦は、そば粉の多いものを使う
    こう言うと、「えっ」って思う人もいますよね。でもスーパーで売ってるお蕎麦ってそば粉より小麦粉の方がたくさん入っていることの方が多いんです。原材料名に「そば粉」が先に書いてあればそば粉の方が多いことになります。
  2. ミネラル豊富なネギを入れてみよう!
    シャキシャキのネギを入れると美味しいですよ。旦那くん、下仁田ネギとか、九条ネギを入れるのがお気に入り。
カレー南蛮そば

これ、ネギ星人(旦那くん)用のカレー南蛮そば。こんなにネギを山盛りに入れても平気なんだって。ちょっと見えないけれど、カレーも入ってるよん♡

 カレー納豆

そばじゃなくて、ごはんが食べたいんだよ!っていう人もいますよね。

そんな時はカレー納豆がオススメ。納豆にカレー粉を入れるだけ。カンタンです。Amiのオススメは角切りにした玉ねぎを入れる事。

生の玉ねぎは歯ごたえがあってオイシイ!

それに生だと酵素だて摂れちゃいます。納豆と玉ねぎのダブル酵素だから、理想的なダイエットフードです。

納豆とカレー粉ってすごく相性が良いですよ。これをごはんに乗っけて食べたら、カレーライスにも負けない美味しさです。

カツオ節なんかをパラパラっと振りかけると香りも豊かになります。ぜひ、お試しあれ。

カレー納豆

S&Bのカレー粉をパラパラッとかけたカレー納豆。タマネギを角切りにして入れると美味しいよん♡

カレーライス食べるよりも、カレー南蛮そばやカレー納豆はダイエットに良いと思うよん♡。

けっしてこれを食べてれば必ず痩せるってワケじゃないけど、ダイエットフードとしては、酵素や食物繊維も摂れるので優秀だと思います。

カレー食べたいけど、痩せたいッって人は参考にしてみて下さいね。

まとめ

日本人ならみんなが大好きなカレー。

ダイエットをしていても食べたくなっちゃいますよね。でも、カレーライスはカロリーが高いのが悩みどころ。

もし、痩せたいんだけど、たまにはカレーが食べたいって人は、カレー南蛮そばとか、カレー納豆を試してみて!美味しくカレーを食べながら上手に痩せることが出来ちゃいます。

旦那くん、Amiが美味しくてダイエットにピッタリなカレーを作ってあげるから、これからもダイエットに頑張ろうね!

カレー南蛮そば

カレー南蛮そばを食べるネギ星人旦那くん。山盛りのネギ、全部食べちゃったよ。

-カレー, ダイエット食事, , 肉ダイエット
-