ケトン体ダイエット ココナッツオイル ダイエット方法 ダイエット食事

ココナッツオイルは糖質制限に欠かせない

2018/04/10

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 16 分です。

最近、Amiのお気に入りとなったココナッツオイル。工夫次第でいろんなお料理に使えるの。

この間なんか、ココナッツオイルで豚の生姜焼き作っちゃったモンね。でね、ココナッツオイルのことをダイエットパパダイアリーでお話しするたびにこんなメールを頂くようになってきた。

”ココナッツオイルって糖質制限ダイエットと一緒に摂らないと意味ないって聞いたけど・・・”

う〜ん、確かにそういう話もあるわね。

糖質制限ダイエットを一緒にするのは、ココナッツオイルを摂ることで体の中で作られるケトン体に注目をしてるから。でも必ずしもココナッツオイルの効果ってケトン体を作るだけじゃないはずよ。

今日はココナッツオイルって糖質制限ダイエットと一緒に摂らないと意味がないのか、考えてみたよ。

旦那くん
Amiはここんとこ糖質制限とかケトン体の話にハマってるね。

Ami
そうなの。ホントは難しい話で嫌いなんだけどね。でもみんなが興味ある話だからきちんと調べてみたよ。

ココナッツオイル、スーパーの品揃えも豊富になってきた

最近、どこのスーパーでもココナッツオイルって品揃えが豊富になってきたよね。

 

ココナッツオイルは糖質制限と一緒に?

ココナッツオイルって、摂ると体の中でケトン体を作ってくれるの。これが中鎖脂肪酸であるココナッツオイルを使ったダイエットの特徴の一つよね。

→参考 ケトン体ダイエットが凄いと評判!どうやればいいんダ?

ケトン体って脂肪酸を燃やしやすくしたり、糖質制限で摂ることを少なくしちゃった糖質に代わるエネルギーになるので理論上はかなり痩せるし、効率の良いダイエット方法って言える。

そのケトン体、普通は糖質を極端に抑えると体の中で作られるもの。でも、ココナッツオイルを摂れば体の中に糖質があってもケトン体が作られちゃう。

だから、ココナッツオイルを摂るときは糖質制限ダイエットを一緒にするとシナジー効果で効率がよくなるってワケ。

Ami
なんか、ややこしいこと言ってるけど・・・。要はケトン体って体の中にあると痩せるってことよね。
最近、旦那くんと息子くんは二人でラーメンを食べに行く。

最近、この二人(旦那くんと息子くん)、Amiを置いて二人でラーメン食べに行くことが流行ってる。それだとケトン体は増えないよね。イイのかワルいのか分からないけど。

 Amiは糖質制限ダイエットはしない

この間もお話したけどね。Amiも旦那くんも糖質制限ダイエットはしない。ましてやケトン体ダイエットもね。だって、糖質は体にとって必要なもの。そしてケトン体は普通の体にはないものだから。

必要なものを排除して、普段体の中にないものを体の中に作るなんてすごく不自然。そんなことをしていたら体が健康じゃなくなっちゃうんじゃね?って思うのね。

だから、Amiは糖質制限ダイエットもケトン体ダイエットをしない。

→ 参考 ケトン体ダイエット!何やら凄いがコワいこともある。

Ami
なんか不自然に体の中でケトン体を増やすと、何年とか何十年もしたら体に良くないことがあるんじゃないかって思うのよね・・・。

ココナッツオイルだけってのは効果ない?

繰り返しだけど、ココナッツオイルの効果はケトン体を体の中で増やしてくれること。

ケトン体の効果に注目する人は糖質制限ダイエットをしないんだったらココナッツオイル摂ったって意味ないじゃんって主張する。果たして本当にそうかしら。ここが今日の本題だ。

ココナッツオイルダイエットのことを考えるAmi

ここが今日の本題よね。果たして糖質制限ダイエットと抱き合わせじゃないと意味がないのかしら・・・

 ココナッツオイルの特徴

Amiが注目してるココナッツオイルの特徴はね、食べるとすぐにエネルギーになるってこと。これってケトン体を増やすことと同じくらい凄いことだと思うのよ。

ココナッツオイルはアブラの中では飽和脂肪酸ってグループに分類される。飽和脂肪酸のアブラって食べると脂肪になって体につきやすいからダイエットには普通は向かないの。でもココナッツオイルはチト違う。

ややこしい話だけど、ココナッツオイルは飽和脂肪酸の中でも中鎖脂肪酸ってものに分類されるのね。

Ami
飽和だの中鎖だの。難しい話はAmiは苦手だっつーの。

中鎖脂肪酸とは別に似たようなもので長鎖脂肪酸ってのもあるのね。常温で固まってるアブラはこの長鎖脂肪酸ってタイプが多い。ラードとかマーガリンなんかがこれに当てはまるよ。

ラードとかマーガリンってダイエットに良くないっていうじゃない。それは、体に脂肪になってつきやすいから。食べると体の中をゆっくりと運ばれる長鎖脂肪酸は余ったものが脂肪になっちゃうってことなのよ。

でね、ココナッツオイルはどうなんでしょ。中鎖脂肪酸であるココナッツオイルは体に脂肪となってつきにくいの。

中鎖脂肪酸は体の中をゆっくりと回る調査脂肪酸と違って、すぐに肝臓に行ってエネルギーとして使われちゃう。だから脂肪になりにくい。

旦那くん
ふ〜ん、ココナッツオイルは普段白くて固まってるから、食べたら脂肪になっちゃうんじゃないかと思ってたけど、違うんだね。

Ami
そうね、エネルギーとしてすぐに使われちゃう。これってダイエットにとっては武器になってよ。

すぐにエネルギーになるんだからダイエットに良くてよ

今からお話するのはAmiの持論ね。ダイエットをずっと続けてきてココナッツオイルを適度に食べてきてダイエットにイイなと感じたことなの。

Amiはお医者さんじゃないから専門的なことはよくわからないから、あくまでも参考程度に話を聞いてね。

スポンサーリンク

ココナッツオイルはバターとかマーガリンと違って食べるとすぐにエネルギーになる。これは間違いなくダイエットにイイって思う

Amiがダイエット指導をしてる旦那くんは無理な食事制限はしていない。だって無理をするとストレスが溜まってドカ食いなんかに走っちゃうでしょ。だから、適度なごはんをバランスよく食べてもらうようにしてる。

でもね、Amiが頭を痛めてることがある。それは旦那くん、ラーメン大好きってこと。たまにラーメンを食べ過ぎちゃったり、ドカ食いしちゃったりするのよ。

旦那くん
ハイ、この間も夜中にラーメン、餃子、チャーハンを食べてきちゃったし。
夜中にラーメンを食べる旦那くん

この間、夜の10時に息子くんとラーメン屋さんに行ったんだって。写真には写ってないけど、餃子も食べたそう・・・。

まあ、その度にAmiが目くじら立ててたら旦那くんもダイエットなんかしたくなくなっちゃうから、ひどくは怒ったりはしないんだけどね。

ラーメン食べたり、ドカ食いをしちゃった後は少しカロリー制限が必要になる。つまり、ごはんの量を少し減らしてもらう。ここまではまあ、当然のことよね。

そのときごはんを食べる量を単に減らしただけじゃバランスが悪くなる。ごはんを減らしたせいで日中、力が入らなかったら大変だよね。だって、旦那くんは普段お仕事をしてAmiとか息子くんのために頑張ってくれてるんだもの。

だから、そんなとき、ココナッツオイルをごはんに使ったりするのよ。何故かというと、ココナッツオイルはすぐにエネルギーになって、即効で旦那くんの頑張るパワーの源になってくれるから。

ね、何もココナッツオイルってケトン体を増やすだけが本来の役割じゃないでしょ?

Ami

すぐにエネルギーになるココナッツオイルってダイエット中の食事に上手に使うと効果的だと思うのよね。

 オリーブオイルの代わりに

ダイエットにいいアブラとしてオリーブオイルが有名。Amiも旦那くんもオリーブオイルは積極的に使うようにしてるわよ。でもね、やっぱりいつも食べ続けると飽きちゃうのよ。いつもいつもオリーブオイルってワケにはいかないじゃない。

そんなとき、ココナッツオイルを代わりに使うようにしてるの。

フランスパンにオリーブオイルをつけて食べると美味しい。でもココナッツオイルもフランスパンにはよく合うよ。パスタを作るとき、オリーブオイルを使うのは定番中の定番。ところがパスタのメニューによってはココナッツオイルだってアリ!なんだから。

旦那くん、昭和の人間だからパスタはナポリタンが大好き。ナポリタンをココナッツオイルで作ると結構イケちゃうのでこれも良かったら試してみてね。

ココナッツオイルで生姜焼きを作ってみた

生姜焼きもココナッツオイルで作ったよ。豚肉とココナッツオイル、結構合うもんだ。

ココナッツオイルの注意点

ココナッツオイルの注意点、それは摂り過ぎちゃダメってこと。

ココナッツオイルは体の中に糖質があってもケトン体を作り出す。適度な量を食べてれば問題はないけど、摂り過ぎるとケトン体が体の中で余っちゃう状態になっちゃうかもね。

それと、やっぱりアブラだもの。摂り過ぎはカロリー過多になっちゃうよね。だからココナッツオイルも適度な量を摂ることが大切なのよ。

Ami
いくらココナッツオイルは肝臓に直接届くと言っても食べ過ぎはカロリーオーバーになっちゃうわよね。

ココナッツオイルの効果は?

Amiの周りでケトン体ダイエットってしてるママ友はいなかった・・・。

ママ友とお茶をしてる時にケトン体ダイエットの話をすると、ナニ?ケチョンケチョンダイエットって?なんて言い出すママ友もいるくらい。

ママ友A子ちゃん
ケチョンケチョンなダイエットってナニ?なんだか凄そうだね。

Ami
・・・。

まあ、A子ちゃんはほっといて・・・。

ケトン体ダイエットをしてるママ友はいないけど、ココナッツオイルは適度に食べてるよって人はいた。有名なモデルさんとかもココナッツオイル愛用してるみたいだから、その影響でしょうね。

で、ココナッツオイルをいつも摂ってるとどうなんでしょ?

う〜ん、みんなココナッツオイルをバンバン食べてるワケじゃないし、それだけで○○kg痩せたって人はいなかったな・・・。

旦那くん
最近こういう中途半端なのが多いな。ネットウケしないゾ!

Ami
仕方ないじゃない!嘘はつけないし・・・

でも、オイリーな料理を作る時にココナッツオイルを使うとイイねって行ってるママ友は多かったよ。多分、サラダ油とかバターより体に脂肪が付きにくいってことを知ってるようね。

Amiがココナッツオイルの効果はナニ?って聞かれたらこう答える。

太りやすいアブラを使うんだったらココナッツオイルを使ったほうが脂肪になりにくいし、すぐにエネルギーになってくれる。

ダイエット向きのアブラだってことがココナッツオイルの効果だよって。

お手頃日清のココナッツオイル

どこのスーパーでもよく売ってる日清のココナッツオイル。コレ、お値段も手ごろなので家計を預かる主婦にとってはウレシい限りだ。

まとめ

いかがでしたか?

ココナッツオイルは最近、糖質制限ダイエットとかケトン体ダイエットと一緒に行うものって思われてる。

でも、Amiは決してココナッツオイルの効果はそれだけじゃないって思うの。

ココナッツオイルのイイとこは脂肪になりにくいし、摂るとすぐにエネルギーになるってこと。それはダイエット向きのアブラって言えるんじゃないかな。

上手にココナッツオイルを摂っていけばきっと健康にイイダイエットができそうよ。

ダイエットに頑張ってる人は是非参考にしてみて下さいね~!

-ケトン体ダイエット, ココナッツオイル, ダイエット方法, ダイエット食事
-, , ,