バービージャンプ

バービージャンプのダイエット効果!脂肪燃焼と筋力UPで美BODYに!

2018/04/12

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 842

バービージャンプ・・・。

この名前を知らない人が聞くとナニやら楽チンそうなイメージがあるよね。だって、バービーだよ。なんか知らんがほんわかするような名前デショ?

でもね、実際にやってみるとトンデモナイ。

バービージャンプはそのカワイらしい名前とは完全にウラハラ、かなり痩せる効果ハンパないエクササイズなんだ。イメージ的に言えばビリー隊長がいきなり出てきて無理やり飛んだり跳ねたりさせられるようなもの。

だから、なる早で痩せたい女子にはおすすめだったりするよ。

ってなワケで今日のお題はバービージャンプについて。バービージャンプを初めてやるときは休日前の方がイイかも?!

飛びま〜す!

飛びま〜す!

バービージャンプとは?

バービージャンプはアメリカで生まれたエクササイズ。

なる早で、かつ簡単に身体能力を高めちゃおうというコンセプトで考え出された運動なんだ。実はその歴史はかなり古い。1930年代に生まれて現代までアスリートやダイエッターの間でメニューに取り入れられているもの。

なんでも、第二次世界大戦の最中ではアメリカ軍の兵隊さんを鍛えるメニューとしても取り入れられていたそう。

それだけ長い間たくさんの人に取り入れられてきたエクササイズだもん、その効果は間違いないはずよね。

ちなみにバービージャンプは海外じゃバービーじゃなくてバーピージャンプとも言われてる。バービージャンプは主に下半身の筋肉を鍛える効果があるよ。

バービージャンプの効果

バービージャンプは3つの動きを連続して行うエクササイズ。

まっすぐに立った姿勢からスクワット→腕立て伏せ→ジャンプって感じね。この動きを連続して行うことで・・・

  • 腹直筋下部
  • 大臀筋
  • 大腿四頭筋
  • ハムストリング
  • 上腕二頭筋
  • 大胸筋

ってな部位の筋肉を鍛えられるよ。

バービージャンプで筋力UP!

バービージャンプで筋力UP!

バービージャンプのダイエット効果

アタシたちダイエッターなら気になるのがバービージャンプのダイエット効果。

Ami
だって、別に兵隊さんみたいに筋肉ムキムキになりたいワケじゃないもんね。 

痩せる効果

バービージャンプには筋肉を鍛えるだけじゃなくて痩せる効果、つまり脂肪燃焼の効果もあるんだ。

筋肉を鍛える無酸素運動でありながら同時に脂肪を燃焼してくれる有酸素運動でもあるってことね。これはダイエットとしてはなかなかのエクササイズでしょ。

ちなみにバービージャンプの消費カロリーは30分あたりで150Kcalくらい。

脂肪を燃焼させながら筋肉を鍛えれば、美BODYをGET出来ちゃうよね。これは女子にはウレシい限り。

ダイエットは痩せるだけじゃダメ

ダイエットは痩せるだけじゃダメ。適度に筋肉を鍛えなきゃ美BODYにはなれないよ

代謝UP

バービージャンプで筋肉を鍛えると代謝が上がっちゃうよ。

代謝と言うのはアタシたちの体が生きて行くために行うエネルギーの消費活動のこと。例えば何にもしていなくても心臓は動いているし、はたまた呼吸は絶えずしてるもの。

そんな感じでアタシたちの体はいつもエネルギーを消費してるんだ。

そんな代謝を筋肉も行ってるの。なんと、筋肉が行う代謝は体の中で18%もの割合を占めている。だから、バービージャンプをして筋力UPを図ると代謝が上がるってワケ。

代謝が上がるとエネルギーの消費量が増えちゃうよ。だから太りにくい体になれるよね。

心肺機能UP

バービージャンプって実際にやってみると分かるけど、かなりハードなエクササイズ。

短時間に高負荷がかかるエクササイズを行うから、心肺機能が上がるんだ。心肺機能が上がるとダイエットでもイイことが起こってくるの。

体に取り組む酸素の量が増えるから血行が良くなって代謝も上がるし、冷え性だって治っちゃうことも。

バービージャンプ、やった方がイイかも・・・

バービージャンプ、やった方がイイかも・・・

姿勢が良くなる

バービージャンプをすると姿勢が良くなるよ。

バービージャンプにはインナーマッスルを鍛える効果もあるんだ。インナーマッスルと言うのは体の深層部にある筋肉のこと。

インナーマッスルって関節を繋ぐ働きもあるから、ここが鍛えられると姿勢を良くする働きが期待できちゃうんだね。

特に、お腹の中にある腹横筋。

このインナーマッスルは内臓をすっぽりと包み込んで天然のコルセットのような働きをしている。腹横筋が鍛えられると内臓が前に出てきてしまうのを防いでくれるからぽっこりお腹だって解消しちゃうの。

やっぱ、キレイに見えるためには痩せるだけじゃなくて姿勢も正しくしないとダメだよね。

バービージャンプのやり方

バービージャンプって、マジその効果ったらハンパない。

ハンパないって言うのはそれだけ体にかかる負荷が高いっていうことよね。だから、バービージャンプのやり方はしっかりと理解しておく必要があるよ。

Ami
これ、間違えると体を痛めるだけだもんね。

バービージャンプの回数

まず最初に押さえておくべきことはバービージャンプをやる回数。

スポンサーリンク

フツーの筋トレもそうだけれど、やり過ぎは絶対にNG。酷い場合にはケガの原因にもなってしまう。だから、ここでお話するレベルごとの回数はきちんと守るようにして下さいな。

やり過ぎにはご注意を・・・

やり過ぎにはご注意を・・・

バービージャンプ初心者

チト繰り返しになるかもしれないけれど、バービージャンプのキツさと言ったらハンパないんだ。

だから、初心者の人が最初から飛ばしてこのエクササイズをやったら筋肉痛になることは必至だよ。

最初のうちは体が慣れるまで徐々に回数を上げて行く感じでやってみよう。

目安は1日、10回3セットがイイと思うよ。この回数でもキツいって感じる人は無理せず、もう少し回数を落としてやるのがおすすめね。

バービージャンプ中級者

そろそろバービージャンプに体が慣れてきたかな?

初級者向けの回数をやっても体が悲鳴を上げなくなってきたら回数を増やしていってみよう。

中級者の目安は1日、20回3セット。

少しずつバービージャンプのスピードも上げて行くと効果的。

バービージャンプ上級者

上級者まで来ると美BODYをGET出来ちゃう日も近いはず。

上級者の目安は1日、30回3セットって感じね。このペースに慣れて来ると心肺機能もかなり高まってるはず。多分、ジョギングなんかの有酸素運動も以前よりかなり長距離を走ってもへっちゃらになってるかもね。

バービージャンプの頻度は?

バービージャンプは有酸素運動でもありながら無酸素運動でもある。

つまり、このエクササイズをするとかなり筋肉を鍛えているんだ。筋肉を鍛えるエクササイズって負荷をかけることで一度筋繊維を傷付けているのよね。

その傷付いた筋肉が修復される時に筋繊維が太くなることで筋力が上がるっていうワケ。

だから、筋力を効率的に上げるためには傷付いた筋肉をじっくりと休ませてあげることが必要なんだ。その休養期間は2〜3日くらいが目安なの。

だから、バービージャンプは毎日やることは逆効果。目安としては2日〜3日くらいの間隔を開けて週2位が理想のペースって感じがおすすめね。

今日は休養日

今日は休養日。しっかりと休まねば

セット間の休憩

バービージャンプは短い時間の中で集中的に高い負荷をかけることで効率的に体を鍛えられちゃうんだ。

だから、セットの間の休憩時間もどれ位とるかって言うこともすごく大切。

  目安は1分くらい

休憩時間が短過ぎると次のセットの時に体がついてこれない。かと言って休み過ぎると体にかかる負荷が低くなってしまう・・・。

そんなバランスを考えると休憩時間は1分くらいがちょうどイイってことね。ただ、理想の休憩時間には個人差もあったりするから、自分の体の調子を踏まえて取り組んでみてね。

バービージャンプのやり方【動画で確認!】

バービージャンプ、やり方を動画で確認してみよう。

実際にこのエクササイズをやってみると両腕、肩、腹筋、太ももの筋肉をメチャ鍛えられちゃってるのが分かるよ。

  1. 最初はスクワットの姿勢からスタート。
  2. 両手を地面に着いたら足を後ろに蹴りだします。
  3. 体が一直線になったらその姿勢から腕立て伏せ。体がフラフラしていたらきちんと腕立て伏せが出来ない。この時、しっかりと姿勢を正そうとする動きでインナーマッスルを鍛えることが出来ちゃうんだね。
  4. 腕立て伏せを一回やったら、今度は両足を腕のところまで引きつけます。
  5. その状態から高くジャンプ!

バービージャンプの注意点

バービージャンプってかなり体に負荷をかけるエクササイズなんだ。だから、十分に注意をしないといけないこともあるよ。

腰痛の人は十分に注意!

実際にやってみても分かるし、多分、動画を見るだけでも理解は出来ると思う。

バービージャンプは下半身にかかる負荷がハンパない。だから、腰にも大きな力がかかるの。そんなワケで腰痛を持ってる人はやらない方がイイかも。

腰が痛いのに無理してやってもそれは健康にもダイエットにも全然イイことなんかないからね。

腰痛には無理だわ、コレ・・・

腰痛には無理だわ、コレ・・・

膝も痛めないように

バービージャンプは短時間のうちにスクワットをしたりジャンプをするエクササイズ。

だから、腰とおなじように膝にかかる負荷もそれなりのものなんだ。膝が少しでも痛くなったら無理をしないで辞めておいた方が無難なことも。

膝も一度痛めるとなかなか治りにくい部位だったりするからその辺は慎重になろうね。

呼吸を忘れない

バービージャンプをする時に絶対忘れていけないのが、呼吸を止めちゃいけないってこと。

体に高い負荷がかかる運動ほど、呼吸って止めがちなんだよね。短距離走って走ってる間は呼吸を止めて一気に走り抜くじゃない?あれとおんなじ。

でもバービージャンプは筋肉を鍛える無酸素運動でもありながら、有酸素運動でもあるの。

だから、バービージャンプを行ってる間は意識して呼吸をするようにしよう。そうすることで効果的に脂肪の燃焼効果が得られるようになるよ。

バービージャンプまとめ

いかがでしたか?

今日はバービージャンプについて詳しくお話してみたよ。

バービージャンプは筋肉を鍛えながらも脂肪燃焼効果も期待できちゃうスゴいエクササイズ。短い時間で体に高負荷をかけて行うからかなり効率の良いダイエット方法だよね。

ダイエットは単に痩せるだけじゃホントにキレイにはなれないもの。適度に筋肉をつけて体を引き締めなきゃね。

バービージャンプ、このエクササイズは美BODYをGETしちゃいたい女子にはおすすめ。気になる人は是非、お試しあれ〜♪

アディオ〜ス

アディオ〜ス

-バービージャンプ
-, ,