ダイエット運動 有酸素運動 自転車

自転車ダイエット!レンタサイクルなんかも便利だよ!

2017/09/28

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 1358

今日は自転車ダイエット!横浜に出掛けて自転車に乗ってきたよ!

脂肪を燃焼させるために効果的なのが有酸素運動。ウォーキング、ジョギング、水泳なんかが有酸素運動としては一般的ですよね。

一方で、普段の生活で移動手段として使っている自転車。自転車に乗ることだって有酸素運動の一つなんですよ。自転車を有酸素運動のひとつとして取り入れた場合、大きなメリットだってあったりする。

今日は自転車ダイエットの詳しいコト、お話しちゃいますね。

 

旦那くん
いつもはウォーキングをしてるけれど、自転車も有酸素運動なんだよね。

Ami
そう。たまに違った運動をするとダイエットも飽きないよ。

自転車ダイエットに挑戦!

今日は自転車ダイエットに挑戦!横浜のみなとみらいを走ってきたよ!

自転車ダイエットって?

自転車ダイエットは、普段移動の手段として使っている自転車をこぐだけの簡単ダイエット。

自転車に乗って運動しても楽チンなだけで、ダイエットにならないんじゃない?って思う方もいるかもしれませんね。でも、自転車ダイエットはきちんと基本を押さえて取り組めばしっかりと脂肪を燃焼してくれます。

しかも効率がかなりイイと来たらダイエッターとしては気になりますよね。

 実は全身を使うダイエット

しかも使う体の部位は足だけじゃない。全身運動にもなるので、ウォーキングよりも効率がイイ有酸素運動だったりする。

例えばペダルをこぐとき、ハンドルをしっかりと握って踏ん張りますよね。この時体は足だけじゃなくて腕、肩、背中、腹筋、お尻の筋肉も使ってるんです。つまり自転車ダイエットは全身運動って言えちゃう。

Amiも近所のスーパーに買い物に行く時はほとんど自転車に乗って出かけます。ハンドルのところに付いてるカゴにたくさんの買い物を入れると、行きよりも自転車に乗るのが大変。ペダルをこぎ出す時は足だけじゃなくて、腕や上半身も踏ん張ってペダルに力を伝えて漕ぎ出すもんね。

こりゃ、間違いなく全身運動だ。

baybikeを利用したよん

今回は横浜で展開されているレンタサイクル、baybikeを利用したよん♡

 有酸素運動の気分転換にも効果的

自転車ダイエットはウォーキングに比べて遠くに行けるので気分転換にもなります。これが自転車ダイエットのメリットとして重要な部分。毎日、同じコースを歩き続けている人がダイエットにメリハリをつけたい時なんかにはおススメですよね。

Amiの旦那くん、2016年4月からダイエットを始めました。主なダイエットの内容は食事の見直しと適度な有酸素運動です。有酸素運動はウォーキングがメイン。でも旦那くんは普段、仕事をしています。朝は早くに出勤し、帰宅時間も遅いときてる。だから、平日にウォーキングをすることが出来ない日もあったりするんですね。

旦那くん、平日はそんな感じなので休日にはしっかりとウォーキングをしたいと思っているそう。そんな時、普段と同じウォーキングじゃちょっとツマラナイ。そこで、気分を変えてサイクリングを兼ねて自転車ダイエットなんてどう?って旦那くんに提案してミタ。

あ、それイイね。どうせなら景色のいい所に行って自転車ダイエットなんてしたら気持ちイイよね、ってことになった。こういう工夫をしているとストイックになりがちなダイエットもメリハリが出て長く続けることが出来ちゃいますよね。

自転車ダイエットをおススメしたい人。それは毎日取り組んでいるウォーキングとか水泳とかの有酸素運動に飽きちゃったような人。自転車ダイエットなんかも取り入れて、バリエーションの幅を広げてみるとマンネリ化も防げることに繋がりますますヨ。

自転車の借り方は?

借り方もカンタンだったよ!ネットで予約して自転車にパスコードを入れるだけ!ICカードを使うともっとカンタン!

自転車ダイエットのやり方

自転車ダイエットも有酸素運動の一種。有酸素運動で脂肪が燃え始めるのは運動を始めてから20分が経過した時点から。だから自転車ダイエットも最低、20分は取り組む必要があるんです。

⇨ 参考 ダイエットの最強コンビ!ウォーキングとウエイトトレーニング

よく、自転車ダイエットというと、走るスピードは時速20キロ以上が必要と説明しているサイトとかがありますけど、それは十分に注意して下さいね。街中で自転車をこいで時速20キロをキープするのって結構大変だしキケン。歩行者はいるし、車だって走ってる。信号もあるから赤信号の時には停まらないといけないですよね。

カゴも付いてます

自転車にはカゴが付いてるので、カバンとか荷物があっても問題ナシ!

そんな時はスピードは無視して(ゆっくりとしたスピードで)自転車に乗る時間を少し長くしてみては。時速20キロ、出さなきゃ!と一心不乱で走っていたら景色を楽しむ余裕なんてないですよね。せっかく自転車ダイエットをして普段より遠くに行くことが出来るんですから景色を眺めてダイエットを楽しまないとモッタイない。

旦那くん
自転車ダイエットのいいトコロは普段と違う環境でダイエットが出来ること。だからゆっくりと景色を楽しむのがイイって思うんだけどな~。

レンタサイクリングを使ってミタ

最近、レンタサイクルがとても充実してます。ネットで検索すると時間単位で自転車を借りることが出来るサービスがたくさんあります。

しかも、自転車の返却はサービスエリア内の返却場所ならどこでもOKってこともあります。これ、かなり便利。例えば東京駅の前で自転車を借りて、銀座や皇居のあたりを自転車でサイクリング。そして新橋のあたりで自転車を返すってことだって出来ちゃいます。

これだといろんなルートで自転車ダイエットが出来ちゃいますよね。最近の健康志向で自転車がとても人気。そんな背景があるからレンタサイクルっていろんな地域で増えてる。これは活用しない手はないね。

チェーンガードはしっかりと付いてます。

チェーンガードはしっかり付いてます。コレ、女子にはとても重要。洋服が巻き込まれることがないから安心だよん♡

 ドコモのレンタルサイクルが便利!

今回、ドコモが展開しているレンタサイクルのサービスを使ってみました。これ、かなり便利でイイね。

レンタサイクルの仕組みはドコモが開発したみたい。その仕組みを使って各自治体が運営をしているようです。同じようなサービスは都内、横浜、仙台等々で展開されています。

横浜コミュニティサイクルbaybike

利用の仕方はとってもカンタン。事前にサイトにアクセスしてまずは会員登録をします。次に自転車を使いたい日に予約を入れます。これで自転車の確保はOK。ね、カンタンでしょ?予約した自転車を借りるときは、登録したICカードを使うか、自転車を予約した時に発行されるパスワードを入力して借りる、このどちらか。

休日に自転車ダイエット

レンタサイクルを使ってみなとみらいを自転車ダイエット!休日にこんなダイエットもアリだね。

自転車を返す場所はエリア内のポートであればどこでもOK!このシステムがかなり気に入った!ダイエッターが自転車ダイエットをする時にはかなり使えるシステムだッ!例えば横浜駅近くのポートで借りて、横浜市内を自転車ダイエット。そして返す場所はみなとみらいで返すなんて出来ちゃうのでコースのアレンジ幅が広がりますよね。

観覧車の横を通って赤レンガ倉庫へ

観覧車の横を通って赤レンガ倉庫に向かいます。このあたりで、結構ヘトヘト。

費用は基本料金なし、30分ごとに150円とすごくリーズナブル(1回会員の場合)。

自転車は電動アシスト付のもの。だから凄くラクチン。でも、あんまりラクチンだとダイエットにならないのも事実。その場合は電動アシストをoffにして乗った方がいいかもね。このサービスを使って、横浜の街を自転車ダイエットしてきたヨ!

自転車ダイエットレポート~横浜編~

出発は横浜の高島中央公園。みなとみらい線の新高島駅近くにある公園です。

スポンサーリンク

でも、最初からトラブル発生!今回はAmi、旦那くん、息子くんの3人で3台の自転車を借りました。すると3台中2台の自転車、タイヤの空気がスカスカでした・・・。すぐに運営局に電話をすると、スカスカタイヤの自転車は一旦返却して借り直して下さいとのこと。

返却した自転車の料金はかかってませんでした。あ、それとこのレンタサイクル、基本的に自転車の貸し出し返却しているポートには人はいません。何かあったら運営局に電話する必要があります。

というワケでタイヤの空気がしっかりと入っている自転車を確認して借り直し。貸し出し中の自転車、何台かチェックしまっしたけどタイヤの空気が少ないのが結構あった・・・。この辺、皆さんご注意して下さいね。

自転車の乗り心地、どうでしょ?サイズはちょうどイイね。電動アシストをONにするとホントにラクチン。漕ぎはじめなんかも全然力が要りません。でもこれじゃダイエットにならないね。

電動アシストのコントローラー

ハンドルの左に電動アシストのコントローラーが付いてます。これでアシストをONにしたりOFFにしたり。走行中でも変えられます。

旦那くん
Ami、電動アシスト、これじゃラクすぎるね。

Ami
ウン、電動アシストはOFFにしとこう!

ちょっとしたハプニングはあったものの、気を取り直してさあ、自転車ダイエット開始!

まずは高島中央公園を出発して海の方を目指します。まず、最初の目的地は臨港パーク。ここに自転車を停めて公園内をウォーキング。自転車は施錠が付いているので、自分でチェーンロックなんかを事前に用意する必要もありません。

臨港パーク、すごく広い公園。芝生も多いのでウォーキングをすると気持ちがイイです。

公園をひと回りウォーキングしたらまた、自転車に乗ってクィーンズスクエアなんかのエリアを走ります。普段、お買物でこのあたりに良く来るけれど自転車で走ったのは初めて。自転車で走ると普段は見えない光景が広がるのでホントに楽しい。

横浜コスモワールドのあたりを過ぎると人が多くなってくるので、十分に注意が必要だね。速度をしっかりと落として走ろう。なるべく走りやすい道を選んで次は赤レンガ倉庫方面へ。赤レンガ倉庫はいつも何かのイベントをやってるね。今日はアイススケート場が出来てたよ。息子くんはアイススケートをしたことが無いので興味深々のご様子。

赤レンガ倉庫でアイススケートやってました

赤レンガ倉庫の横にて。アイススケートやってるね。今度、来ようね。

赤レンガ倉庫を後にしてお次は山下公園に。山下公園の雰囲気って大好き。人が多いけどなんか落ち着くよね。小さい頃からよく来てたからかな。ここでは自転車を停めて公園の中を散策しました。山下公園って細長いから端から端まで往復してウォーキングするにも適してる。

 

山下公園をウォーキング

山下公園と言えばきよし。もとい、氷川丸を横目に山下公園をウォーキング

旦那くん
Ami、ギャグがスンドコなんだな、つまんないんだな。

Ami
う~ん、それは山下公園だけに裸の大将のことを言いたいのかな?(-_-;)

山下公園を出てからは関内あたりを自転車でブラブラ。このあたりから結構疲れてきました。これはかなりイイ有酸素運動になってるな。息子くんはもうお腹がペコペコだって。

3人とも自転車ダイエットでヘトヘト、お腹グ~グ~になった所で元町のポートに返却して自転車ダイエットは終了にしました。2時間くらいは走ったね?かなりイイ運動になったね。脂肪もそれなりに燃えてくれたかな?

普段はウォーキングで有酸素運動をしてるけれども、こうやって気分を変えて自転車ダイエットするのもかなり楽しい。それにレンタルサイクルを使えばいろんなロケーションで自転車に乗れちゃうのも魅力ですよね。

皆さん是非、試してみて下さいね~!

マリンタワーってこんなに小さかったっけ?

マリンタワー。小さい頃、Amiにとってタワーと言えば東京タワーよりもマリンタワーだった。

自転車ダイエットの効果は

自転車ダイエットに取り組んで痩せたって人の話はたくさん聞きますよね。Amiのママ友は買い物に行くときは車を使わないで必ず、ママチャリって人がたくさんいたりする。どこに行くにも車を使っていたのをやめて自転車に切り替えたんですね。

主婦は家計を預かる人が多い。ガソリン代だってバカにはならない。だからダイエットを兼ねて自転車に乗ろうというのはとても賢い選択ナリ。そんなママ友から、自転車ダイエットの成功談を聞いてミタ。移動を車から自転車に変えたら1ヶ月で3キロ痩せたよ!なんてツワモノもいたもんね。

自転車ダイエットは足だけじゃなくて腕、肩、腹筋、背中、お尻の部位も使うのでエネルギーの消費量が多いから、こんなに効果が上がるのもうなずけちゃいます。

関内方面に向かいます

山下公園を出たらニューグランドホテルの横を通って関内方面へ。

自転車ダイエットの注意点

一生懸命ペダルを漕ぐあまり、無酸素運動にならないように気を付けて下さいまし。旦那くんもそうなんだけど、何かに夢中になって力が入っちゃうと呼吸することをやめちゃう人がいたりします。

そうすると酸素を体に取り込まないので、いくら一生懸命自転車ダイエットをしても脂肪が燃えてくれません。有酸素運動は呼吸法が大切。きちんと呼吸をしながら取り組んでくださいね。

旦那くん
そう、何かに夢中になったりリキんじゃったりすると呼吸を止めちゃうんだよね。これは注意が必要だ。
自転車ダイエットのゴールは元町

自転車ダイエット、ゴールは元町。ここも雰囲気がいい街だよね。

 保険に入っとこ

自転車といっても立派な車両です。スピードだってそれなりに出るし人にぶつかったら大変です。最近では、歩行者にぶつかって相手に大けがを負わせちゃったなんて話を良く聞きます。

なんでも、裁判で損害賠償を何千万円と払わないといけなくなったってこともあるとか。そんな時のために保険には加入しておきましょうね。最近ではコンビニで個人賠償責任保険に加入することも出来ます。自転車に乗っていて相手にケガを負わせてしっかりとした補償が出来ないとしたらお互いに不幸なことです。

保険料もそれほど高くはありません。月額にすると約300円くらい。それで数億円の補償があるんだから安いもんでしょ。

あ、保険に加入したとしても、事故を起こさないことが一番大切なことなんですよ。あくまでも安全運転。スピードを出しすぎない、スマホを見ながら運転をしない、信号は守る・・・。健康的なダイエットは自転車の安全運転から始まるのだった!

港の見える丘公園のポートに自転車を返しました

港の見える丘公園入口にあるポートに返却して自転車ダイエットはおしまい。走った時間は2時間くらい。楽しかったね。

まとめ

自転車ダイエットは足だけじゃなくて全身の筋肉も使うので、効果的な有酸素運動が出来ちゃいます。

普段、ウォーキングをして有酸素運動に取り組んでいる人は、レンタルサイクルなんかを利用するのも楽しい。ちょっとウォーキングに飽きてきたなんて時はおススメの自転車ダイエット。いつもとは違うコースを風を切って走ったらスゴく気持ちいいしね。

こうしてメリハリを利かせると、ダイエットも楽しくなって長く続けることが出来ちゃいますよ。

Amiと旦那くんと息子くん。今回は横浜の街を自転車を借りてダイエットしてきました。すごく楽しかったよね。実はダイエットにはこんな楽しみ方もあったのだ。息子くんも楽しかったって言ってくれたし。また、家族3人、仲良くお出かけもかねて自転車ダイエットしに行こうね。次は銀座あたりがイイかな。

   

中華街でお昼ごはん

自転車ダイエットの後は中華街でお昼ごはん。お腹空いたね!

   

麻婆豆腐を食べる旦那くん

パパとママは海老ワンタンメン。息子くんは麻婆豆腐。チト辛かった・・・。

-ダイエット運動, 有酸素運動, 自転車
-