ながらダイエット アロマオイル ダイエット方法 代謝アップ

アロマオイルダイエットで自律神経を整える!リラックスはダイエットに効果アリ

2017/10/06

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 622

アロマオイルってその香りは気持ちを落ち着かせてくれます。

ストレスが溜まっている人には是非、試して欲しいもの。

そしてリラックス出来るアロマオイルは実はダイエットにも効果があるんです。ここではアロマオイルの効用についてお話ししちゃいますね。

Amiがダイエットを指導している旦那くん。

毎日、ダイエットサプリを飲んで痩せる努力を続けています。最近、仕事が忙しいこともあってストレスがかなり溜まってる様子。

よし、アロマオイル、試してみる?旦那くん。

旦那くん
アロマオイルって女の人が使う物じゃない?

Ami
ううん、そんなことないよ。アロマオイルの効果は男女共通!ストレスには効果アリ!だよ。

ストレスとダイエット

ストレスってダイエットの大敵。

ストレスが溜まると脳からドーパミンというホルモンが出てきます。そのドーパミンはストレスをこれ以上溜めて身体に負担がかからないようにするんです。

ラベンダーアロマオイル

いろいろ試したけど、ラベンダーのアロマオイルが一番好きかな。

人間にとってストレスが溜まらないようにする方法、それは欲求のままに行動をすること。

食欲も欲求の一つです。ストレスが溜まると普段より余計にごはんを食べちゃったりするのはそういうことに理由があるんですね。

仕事が忙しくて、それを紛らわすためにごはんをたくさん食べたら太っちゃった・・・。

いわゆるストレス太り。だから、ストレスが溜まらないようにするのは、ダイエットにとって技アリってことなんです。

アロマオイルの香りと自律神経

アロマオイルは気持ちを落ち着かせるのにとても良いって言います。

それはアロマオイルが自律神経の調子を整えてくれる効果があるからなんですね。

 自律神経

自律神経って人間が生きていく上で必要な活動をコントロールしています。

例えば呼吸をしたり、食べた物を消化したりする神経です。生きている限り、絶えず働いている神経なんですね。

交感神経

自律神経には2つの種類があります。

その内の一つが交感神経。この神経は分かりやすく言うと体を活発に働かせるときの神経です。

血管を収縮させたり、気管支と広げたりすることが交感神経の仕事。普段の生活で興奮したりすると心臓の動きが早くなりますよね。

これは交感神経が働いているからなんです。

アロマオイル

このポット、もう10年くらい使ってます。気に入ったものを長く使うのが好き。

副交感神経

副交感神経の働きは、交感神経の真逆

活発な活動をしている時の神経が交感神経なら、ゆったりと、気持ちを落ち着かせている時に働いているのが副交感神経。

例えば、日中、仕事とか家事という活発な活動をしていてストレスを感じるような場面で働いているのは交感神経。

夜寝ている間とか、リラックスしている時に働いているのは副交換神経。

このように自律神経は、体の機能を司っています。だから自律神経がしっかりと機能してこそ、人間は健康でいられます。健康とダイエットって切っても切り離せません。

体が健康だと内臓とか、筋肉なんかのいろんな部位が活発に代謝をしてくれます。

そうするとエネルギーの消費が増えますので自然と痩せやすい体になるってワケですね。

ダイエットに頑張る人にとって、自律神経にしっかりと働いてもらうことがとても大切だってことが分かります。

アロマオイル

アロマオイルを数滴。電気を入れるとこんな感じ。キレイでしょ?

自律神経が弱い日本人?!

そう、日本人は自律神経がそれほど強いタイプではないんです。

なんでも日本人の3割が自律神経がきちんと働いてくれない体質だっていう話もあるくらい。詳しいお話をすると、日本人の自律神経は信号がしっかりと伝わりにくいらしい・・・。

スポンサーリンク

例えば、ごはんをお腹いっぱい食べても、満腹信号が自律神経から伝わらない・・・。

だからもっとたくさん食べてしまうってことが起こるらしいです。ドカ盛りメニューを普段から平気で平らげてしまう旦那くん、ちょっと自律神経に問題があるのかな?

アロマの香りでリラックス

そんな時、役に立つのがアロマオイル

アロマオイルの香りで気持ちをリラックスさせてあげることが効果的。

自律神経がしっかりと働くポイントは、昼に活発になる交感神経と夜に働く副交感神経の切り替えをスムーズにしてあげること。

リラックスすると、夜の寝つきが良くなりますよね。これも自律神経の切り替えにはとても大切。

不安なことがあると夜、眠れなかったりすることもありますよね。

ぐっすりと眠れれば、昼間に働いていた交感神経を休ませてあげることだって出来ます。アロマオイルの良い香りは、疲れを取ってくれますし、イライラをどこかに遠くに飛んでいきます。

そうすることで自律神経は元気になっていくんですね。

NANAちゃん

愛犬NANAちゃん。彼女もラベンダーのアロマオイルの香りがすると気持ちが落ち着くみたい

規則正しい生活も重要

自律神経の切り替えがきちんと行われるようにするためには、規則正しい生活を心がけることが大切。

夜遅くまで起きていると、いつまでたっても交感神経は休むことができませんよね。

逆に朝遅くまで寝ていると、副交感神経の働く時間が不規則で長くなってしまいます。

アロマオイル

ティートゥリーもオススメ

ダイエットに効くアロマオイルの種類

アロマオイルってすごくたくさんの種類があります。グレープフルーツ、カモミール、ラベンダーなどなど。

 グレープフルーツ

なんでも、最近の一番人気はグレープフルーツのアロマオイルなんだとか。

グレープフルーツのアロマオイルは血液の巡りを良くしてくれるそうです。血液が体の中をきちんと流れれば、栄養素が行き渡るので代謝が上がりますよ。

アロマオイル

グレープフルーツはホントに良い香りがするね。一番人気も分かる気がするよん♡

 カモミール

気持ちを落ち着かせるのにとっても効果があるそう。

強いショックを受けたり、悲しい時に使うのにカモミールは適しています。

あと、カモミールはお肌に良いアロマオイル。アレルギー、じんましん、アトピー性皮膚炎に効果アリ。

 ラベンダー

自律神経を整える効果があります。

そういう意味ではダイエットには一番オススメかも。安眠効果が期待できます。

寝る前にラベンダーのアロマオイルを使っていれば、スーっと睡眠に入れるので交換神経から副交感神経への切り替えもスムーズに。

どういうアロマオイルを選ぶかは、自分の好みで良いと思います。

どのオイルも特徴を見ていると副交感神経にとっては良さそうなものばかり。ポイントはリラックスすること。そのためには自分の好きな香りを選ぶのが大切ですよね。

Amiのお気に入りはラベンダー。

この香りは気持ちをとてもすがすがしいものにしてくれます。それに旦那くんもラベンダーのアロマオイルを寝る前に使うと熟睡できるって言ってたし。

お風呂にちょっと入れても良いですよ。温かいお湯で筋肉の緊張もほぐれるので、シナジー効果抜群だと思います。

アロマオイル

旦那くん、寝る前にはラベンダーのアロマを使ってます

まとめ

どうです?アロマオイルダイエット。

毎朝、素敵な香りで目覚めるって素敵だと思いませんか?1日の終わりに自分の好きな香りで疲れを癒すというのも良いものですよ。

ダイエットサプリだけじゃ自律神経を整えるのは無理なので、上手にアロマオイルを使うと良いですよ。

毎日、ダイエットに頑張る人、アロマオイルでリラックスして痩せちゃいましょ♡

-ながらダイエット, アロマオイル, ダイエット方法, 代謝アップ
-, , , , ,